新たな趣味になる日も近い!?リアルなでき栄えに大満足の食品サンプル作り体験

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ 文化体験 合羽橋道具街 雑貨 手作り雑貨
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

調理器具や食器などさまざまな専門店が軒を連ねる合羽橋道具街。ここには、飲食店のショーウインドーを飾る食品サンプルの専門店もあります。本物そっくりな食品サンプルは思わず食欲をそそられてしまうほど!そんな食品サンプル作りを体験できる店があると聞き、「元祖食品サンプル屋 合羽橋店」を訪れました。

Summary

シズル感たっぷりの食品サンプルがずらり

「元祖食品サンプル屋 合羽橋店」は合羽橋交差点からほど近く。大正末期から昭和初期に誕生したという食品サンプルを、80年以上も作り続ける老舗の専門店です。1階には食品サンプルの技術から生まれたユニークで楽しい商品がずらり。どれもシズル感たっぷりでリアル!

お湯の中で素早く優しく包み込んで、本物そっくりな天ぷらに

食品サンプル製作体験 2300円
食品サンプル製作体験 2300円

そして、受付奥のらせん階段を上がって、いよいよ食品サンプルが体験できる2階へ。今回は天ぷら(2品)とレタス(1個)作りに挑戦します。

食品サンプルはお湯を張ったシンクの中で食品サンプルを作っていきます。体験する前に、完成までの一連の流れをスタッフの方がデモンストレーションしてくれるので、その様子を凝視しましょう!

まずはてんぷら作りから。紙コップに取り分けられた黄色のロウを少しずつお湯に垂らします。事前に用意されたエビやシイタケ、カボチャなどの具材を、天ぷらの衣の厚みを考えて、ロウの量を調整しながらお湯の中で素早く優しく包み込んで整形。

本物そっくりな野菜の天ぷらを作るコツは、衣を薄くして中の具材が透けて見えるようにすること。別途ボウルに用意した冷水の中で固めれば、天ぷらの食品サンプルの完成です。実物はとてもリアルなのに、意外とシンプルな工程でびっくり! 

思わずちぎって食べたくなるレタスの食品サンプルに感激!

次は、作るのが難しそうなレタスに挑戦。白色のロウを横に伸ばしながらお湯の上に広げていきます。固まる前に、緑色のロウを重ねるように広げる作業を2回。白色のロウの両端をつまみながらお湯の中で引き伸ばします。すると、不思議なことにレタスの葉の筋模様が浮き出てきて、薄く大きな1枚に!

これを丸めて整形して冷水で固めれば、みずみずしさを感じるほどのレタスの完成です。さらに、包丁で半分にカットすれば、本物のレタスのような、いく層にも重なる葉の断面ができ上がります。

手作りした食品サンプルのリアル度に大満足!

こちらが完成した、えびとかぼちゃの天ぷらとレタスの食品サンプル。初体験にもかかわらずその完成度に大満足!このほか、伝統の技法をもとに、現代の食品サンプル職人の発想と技術を生かして開発したオリジナルの期間限定体験コンテンツもあるそうです。「食品サンプル製作体験」は事前に電話での予約が必要となるのでご注意を。

国内外でじわじわと人気になりつつある食品サンプル。動画でSNSにアップすれば話題になること間違いなし!あまりのリアルさに食欲をそそられてしまうこと請け合いですよ!

Text:古谷 重之

●掲載の内容は取材時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • yui yui
  • 久野知美 久野知美
  • あや猫 あや猫
  • YURIE YURIE
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ