• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 兵庫県
  • 六甲オルゴールミュージアムが、バラの香りに包まれる「六甲山の花々とオルゴール~バラの香りに包まれて~」
六甲オルゴールミュージアムが、バラの香りに包まれる「六甲山の花々とオルゴール~バラの香りに包まれて~」

六甲オルゴールミュージアムが、バラの香りに包まれる「六甲山の花々とオルゴール~バラの香りに包まれて~」

おでかけ NEWS ミュージアム アンティーク 散歩 兵庫県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2018年5月11日(金)~7月5日(木)、六甲オルゴールミュージアムで“特集コンサート「六甲山の花々とオルゴール~バラの香りに包まれて~」”が開催されます。コンサート展示室には、焚き込めたバラの香りが広がり、六甲山の四季の花々の映像が映し出されるなか、アンティーク・オルゴールの音色が響き渡ります。

Summary

視覚、嗅覚、聴覚のすべてで楽しむコンサート

期間中10時30分~16時30分の間、毎時30分から各回約15分間にわたって開催される“特集コンサート”では、六甲山の四季の花々の映像が天井に映し出され、その映像に合わせた楽曲を、写真の「フォノリスト・ヴィオリーナ 自動演奏バイオリン」などの所蔵楽器が自動演奏します。

演奏される曲目は、滝廉太郎の「花」、フロトーの「夏の名残のバラ」、ヴィバルディの「四季」から「春」、さだまさしの「秋桜」とさまざま。

会場はバラの香りに包まれ、聴覚だけでなく、視覚、嗅覚もすべてが花に満たされる、リラックスしたひとときを過ごせます。

アンティークな所蔵品と花のインスタレーション

さらに5月11日(金)~29日(火)の期間限定で、1920年代のアメリカ製自動演奏ピアノを花器に見立てたフラワーアレンジメントの展示も行われます。歴史を感じるアンティークなピアノとみずみずしい花々とのコラボレーションは、絶好のフォトスポット!

また、5月31日(木)~7月5日(木)には、「館長室インスタレーション」と題し、架空のオルゴールコレクターの世界観をさまざまな展示品と花や草木のインスタレーションで表現します。

コンサートのあとは、花咲くミュージアムガーデンを散策

音楽と香りと映像で楽しんだ後は、ミュージアムの2階から緑あふれる中庭へ。六甲山の自然と調和した庭には約300種類の植物が植えられ、四季折々の姿を見せてくれます。

ウェルカムガーデン、ユリーズガーデン、オオデマリのテラスとひと回りすると小さなオルゴールがあるのを発見。紐をひけば、かわいらしい音色が聞こえて、心がなごみます。

木陰のベンチでミュージアム文庫の本を読みながら過ごすのもおすすめです。

入館料のみで楽しめる“特集コンサート”。耳で聴くだけでなく、香りや映像でも楽しめる六甲オルゴールミュージアム。晴れやかな夏の一日をぜひ六甲山で。

■特集コンサート「六甲山の花々とオルゴール~バラの香りに包まれて~」
開催期間:2018年5月11日(金)~7月5日(木)
開催場所:六甲オルゴールミュージアム
交通:六甲ケーブル六甲山頂駅から六甲山上バスで約7分、オルゴールミュージアム前下車すぐ

text:小西尋子
  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください