猫もいます!「つくばわんわんランド」でモフモフのわんことにゃんこに癒されよう

猫もいます!「つくばわんわんランド」でモフモフのわんことにゃんこに癒されよう

おでかけ テーマパーク 癒し 体験 公園
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

90犬種500頭以上のわんこが暮らす犬のテーマパーク「つくばわんわんランド」。わんこ好きスポットと思われがちですが、実は17種類の27匹の猫と触れ合える「ねこハウス」があり、にゃんこ好きの心も満たすスポットなんです。胸キュン必至!カメラを忘れずに!

Summary

午前中は活発!午後はの〜んびり。夕方にはご飯タイムも

午前中は元気に遊びまわるにゃんこたち
午前中は元気に遊びまわるにゃんこたち
午後からはウトウト。気持ちいいニャー
午後からはウトウト。気持ちいいニャー
16時30分〜のご飯タイムも見られます
16時30分〜のご飯タイムも見られます

猫が一番元気で活発なのは開園直後から午前中の時間帯。一緒に遊びたい人は早めの時間が狙い目です。お昼過ぎからはどの猫もゆったり過ごし、お昼寝したりするので、のんびりと眺めたい人は午後がおすすめ。

閉園前の16時30分からはご飯タイム。ハウス内の猫たちが一斉に食事をする様子は壮観!お目当ての時間を見計らって、訪れてみて。

まるでパワースポット!かわいいネコの表情や仕草に癒される

ぺちゃんこの鼻が愛らしいエキゾチックのゴン蔵
ぺちゃんこの鼻が愛らしいエキゾチックのゴン蔵
2016年に生まれた雑種のチャー
2016年に生まれた雑種のチャー
抱っこはNGですが、猫のほうから膝の上に乗ってきた場合などはOK。写真は「ペルシャ」のひなちゃん
抱っこはNGですが、猫のほうから膝の上に乗ってきた場合などはOK。写真は「ペルシャ」のひなちゃん

自由に暮らす猫たちの自然な姿が見られる「ねこハウス」。アメリカンショートヘアやマンチカンなどの人気の品種から、スフィンクスやラパーマなど珍しい種類まで、個性豊かなにゃんこが暮らしています。

施設内では猫のおやつ(1個200円※1グループ1つで30個限定)を販売しており、これをあげると仲良くなりやすいそう。

SNS映えばっちり!わんこスポットも見逃せない

2018年2月28日に誕生したゴールデン・レトリバー
2018年2月28日に誕生したゴールデン・レトリバー
木造犬展望台「モックン」
木造犬展望台「モックン」

忘れてはいけない、おすすめのわんわんスポットを2つご紹介!園内で生まれた子犬を間近で見ることができる「子犬展示館」では、遊びたい盛りの子犬たちを見学できます。子犬の体調が良いときは「抱っこタイム」も行っているそう。

もうひとつは、わんわんランドが誇る世界最大級の木造犬展望台「モックン」。11mの高さから広大な園内を見渡せます。またモックン広場では、愛犬やレンタル犬を散歩させることもできますよ。

にゃんこ&わんこと触れ合って癒しの休日を。洋服に毛がつきやすいので、毛がついても大丈夫な服装で出かけましょう。

Text:宮田麻衣子
Photo:松岡誠

  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください