毎日でも食べたい!小さなベイクショップに並ぶ、世界各国のお菓子たち

毎日でも食べたい!小さなベイクショップに並ぶ、世界各国のお菓子たち

ショッピング 食・グルメ 手土産 キャロットケーキ チーズケーキ おみやげ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2016年にオープンした、大阪にあるかわいい焼き菓子専門店「PONY PONY HUNGRY(ポニー ポニー ハングリー)」。スコーン、マフィン、ビスケットにブラウニーなど、世界各国の素朴な焼き菓子は、毎日のおやつにぴったりです。

Summary

古い喫茶店をリノベーションしたかわいいお店

「PONY PONY HUNGRY」があるのは、小さな個性派ショップが点在する大阪市西区。昔ながらの喫茶店をリノベーションした空間は、レンガの壁がノスタルジック&アメリカンな雰囲気。

こちらのお店を切り盛りしているのは、パティシエの浮田彩子さん。幼い頃からお菓子が好きで、学生時代はパティスリーでアルバイトをし、お菓子業界に就職。大阪・玉造の人気パティスリー「ブロードハースト」でイギリス菓子にふれ、世界のお菓子に興味をもつように…。その後、東京の「自由が丘 ベイクショップ」の立ち上げを経て、2016年夏に大阪に戻ったそうです。

毎日のおやつに食べたい焼き菓子が、常時15~20種類

お店に入って正面の、アンティークのショーケースには、マフィンやスコーン、ブラウニーなどの素朴な焼き菓子がずらり。オーブンから焼き上がったお菓子が出てくるたびに、店内がいい香りに包まれて、幸せな気持ちになります。

ショーケースを覗いてみると、フランスのカヌレやフィナンシェ、イギリスのスコーンやファッジ、アメリカのニューヨークチーズケーキといったように、さまざまな国のお菓子が並んでいます。多国籍なショーケースは、まるでお菓子の宝箱みたい!

今日はどれにする?おすすめケーキにアイスクリーム

ベジタブルブレッド 378円
ベジタブルブレッド 378円

新作の「ベジタブルブレッド」は、京丹後にある「SORAファーム」の有機野菜を使ったパウンドケーキ。季節の野菜(取材時は、にんじんと黒大根)と、粉チーズやオリーブオイルを使用した甘じょっぱいケーキです。ホロホロと崩れるような食感が楽しい!

N.Y.チーズケーキ 453円
N.Y.チーズケーキ 453円

こちらは、人気の「N.Y.チーズケーキ」。「しっかりとした食感のチーズケーキが好き」と話す浮田さんが使用するのは、オーストラリア産のクリームチーズ。フォークを入れると、しっかりと固さもありつつなめらかな口どけ。コーヒーにもよく合います!

キャロットケーキ 410円
キャロットケーキ 410円

そのほか、見た目もかわいい「キャロットケーキ」や、全粒粉のクッキーにマシュマロとチョコをサンドした「スモア」(302円)などの焼き菓子、常時2~3種あるアイスクリームにも注目です。

子ども連れのお母さん、ビジネスマン、OLさんと、さまざまな客層のファンをもつ「PONY PONY HUNGRY」。家の近くにあったなら、きっと毎日だって通いたくなるはず!ショーケースに並ぶ焼き菓子を選ぶ、ワクワク感をぜひ体験してみてください。

 

Text:いなだみほ
撮影:野本幸子


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください