【ビアライターなな瀬のペアリング講座!vol.3】-カレー×ビール編-

【ビアライターなな瀬のペアリング講座!vol.3】-カレー×ビール編-

食・グルメ ビール天国 酒好き女子会の第一候補 クラフトビール お酒 ビール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!ビール大好きビアライターのなな瀬です。ビールは苦くて大人な飲み物と思われがちですが、世界にはフルーツを使ったビールや、スイーツに合うビールなど、100種類以上もの味わいがあるんです。この連載では、より多くの人にビールの美味しさや楽しさを知ってもらうために、フードとのペアリング(相性)を提案します!さらに、そのペアリングを実際に楽しめるお店も一緒にご紹介しちゃいます。ぜひ、ビール片手に楽しんでもらえたら♪

Summary

“おいしい健康フード”カレーで初夏バテも解消!

第3回目となる今回のペアリングは、季節の変わり目にバテ気味な体を元気にする“カレー×ビール”の組み合わせです。

大きな気温の変動や、新生活のスタートなど、環境の変化からお疲れ気味の人も多いこの季節。ガツンとスパイスの効いたカレーで、景気をつけたいものです。

カレーに欠かせないのは、なんといってもスパイス!代表的なものでは、ターメリックやクミン、カルダモン、コリアンダーシード、ナツメグなど、漢方やアーユルヴェーダなどの医学的なシーンで重宝される健康フードでもあります。そんなスパイスが豊富に使われたカレーと、香り豊かなビールの相性は、一度知ってしまったら抜け出せないおいしさなんです!

カレー×ビールで楽しみ方2倍

世界で高い評価を得ている「バラストポイント スカルピンIPA」
世界で高い評価を得ている「バラストポイント スカルピンIPA」

スパイシーで旨みが凝縮されたカレーとビールとのペアリングを考えるとき、2パターンの味わいを試してみると楽しさが倍増しますよ。

1つ目は、後味クリアに楽しみたいときのIPA。カレーはスパイスの豊富さと同じくらい、食材の旨みもたっぷり詰まった濃厚な料理です。そこに、キリッとのど越し爽やかなIPAを合わせれば、永遠に飽きのこない旨みと爽やかさのループが完成します。また、IPAはホップ由来のシトラスようなフレーバーと鮮烈な苦味が特徴のビールなので、香りと味わいが強いカレーにも負けない存在感があります。

2つ目は、優しい口当たりでカレーの刺激を軽減するベルジャンホワイト。辛いカレーは大好きだけど、ちょっと口休めも欲しいときにおすすめです。ベルジャンホワイトは、柔らかな飲み口の小麦のビールに、オレンジピールやコリアンダーシードを副原料として加えたスパイシーかつ香り高いビールなので、味のバランスに加えて香りの相乗効果も期待できる一杯です。

副原料に胡椒を使用した「バラデン ロックンロール」
副原料に胡椒を使用した「バラデン ロックンロール」

また、ペアリングの可能性を探求したい上級者向けとして、山椒や胡椒などのスパイスを使った珍しいビールもあるので、スパイス×スパイスのちょっと刺激的なペアリングも試してみてください。

都内でカレー×ビールを楽しむならココ!

カレー×ビールのペアリングを存分に楽しめるイチオシの専門店は、曳舟にある「Spice BAR 猫六」です。こちらのお店では、絶品カレーと個性的なキャラクターのビールが取り揃えられています(※ワンドリンクオーダー制)。

スパイス料理専門店なのでカレー以外にも、巧みにスパイスを使ったオリジナルメニューが豊富にあり、とてもビール一杯ではペアリングを試しきれない楽しいお店です。

ぜひ色々チャレンジして、あなたのお気に入りを見つけてくださいね!


text・photo:なな瀬


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください