食べれば“あん”に恋しちゃう!「TORAYA CAFÉ・AN STAND北青山店」限定の“あん”メニュー

食べれば“あん”に恋しちゃう!「TORAYA CAFÉ・AN STAND北青山店」限定の“あん”メニュー

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ カフェ 原宿・表参道のカフェ スイーツ 和スイーツ・和菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

老舗和菓子屋「とらや」の“あん”を使った、自由で新しいお菓子の提案をコンセプトに展開する「トラヤカフェ」。2017年秋には、より“あん”を気軽に楽しめるカフェ「TORAYA CAFÉ・AN STAND(トラヤカフェ アンスタンド) 北青山店」がついにオープン。滑らかな口どけと、上品なあんの味わいにうっとりすること間違いなし!和菓子とはひと味違った“あん”メニューの魅力を紹介します。

Summary

“あん”を最高に美味しく食べたいなら「あんバン」!

あんバン422円
あんバン422円

お店の看板商品となるのが、まん丸のフォルムが可愛らしい「あんバン」。一見、あんパンのようですがくの別物。生地となるバンズの“バン”が名前の由来になっているのだとか。セイロで蒸しあげた生地は、とてもモチモチで食べごたえ抜群。さらに、黒糖を使用しているのでほんのり甘く、 “あん”とのバランスが絶妙です。

中身は「トラヤカフェ」の定番商品「あんペースト」。ペースト状の“あん”は、黒糖やメープルシロップを加えているので、甘さに深みがあるのが特徴です。

この「あんペースト」をさらに美味しく食べるため、試行錯誤して作られたのが「あんバン」なのです。提供は北青山店限定なので、このために足を運ぶ価値アリ!

 

新感覚!?和と洋がコラボした充実の“あん”メニュー

あんパフェ[抹茶]746円(抹茶味は6月18日までの限定)
あんパフェ[抹茶]746円(抹茶味は6月18日までの限定)

お店のメニューの主役はやはり“あん”!中でも人気なのは、季節ごとに味が変わる「あんパフェ」です。今の時期の、抹茶を使った「あんパフェ」は、ミルク葛ゼリーや抹茶と白あんのケーキ、こしあんを使用したそぼろ状のクッキーなど上から下まであん尽くし。アイスに添えられた小豆粉のチュイールのサクサクした食感がアクセントになり、濃厚なのにあっさり食べられます。

あんペーストフォンダン443円
あんペーストフォンダン443円

「あんペーストフォンダン」は、温めて提供される北青山店ならではのメニュー。表面はサクッと、中はあたたかい “あんペースト”が入っていて、しっとりとした口どけが楽しめます。

商品だけでなく、お店も“あん”をコンセプトにデザイン。“あん”を包みこむ皮のように、訪れる人を優しく包みこんでくれるような空間をイメージしたのだとか。シンプルだけど心地よい空間の中で、スイーツを食べながら癒されてくださいね!

 

お家でも“あん”のある生活を!

あんペースト(レギュラー)1080円~
あんペースト(レギュラー)1080円~

家でも“あん”を気軽に楽しめるよう作られた商品も充実。カフェメニューにも使用されている「あんペースト」は、定番のこしあん、小倉あん、白ごまときな粉の3種が購入できます。そのほか、季節ごとにフルーツやチョコレートを使用したものも出るのでチェック必須。

ヨウカンアラカルト897円(6個入り)
ヨウカンアラカルト897円(6個入り)

また、時期により味が変わる、ひと口サイズの羊羹が3種類入った「ヨウカンアラカルト」は手軽でおみやげにもおすすめ。パッケージデザインには、店内壁面のシンボリックな2匹の虎が使われています。 

必ず食べたい!絶品の「あんバン」をはじめ、ここに来れば新たな“あん”の魅力に気づけるスイーツがいっぱい。気軽に、“あん”のある甘い生活を始めてみましょう!

 

 

text:大金歩美(mogShore)

  • 掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。更新される場合がございますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください