人気インスタグラマーが撮る尾瀬の絶景!見渡す限りの大自然に癒されよう

人気インスタグラマーが撮る尾瀬の絶景!見渡す限りの大自然に癒されよう

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
群馬県 おでかけ 絶景 花畑 朝日 初心者
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

雪解けを迎える初夏の尾瀬で、カメラ女子会はいかが?美しい自然に癒されたいメンバーが集まって、尾瀬の大自然を体験してきました。一面の花畑や水面に写る青空、見渡す限りの大湿原…。思わず写真を撮りたくなる、感動の絶景が待っています。

Summary

絶景が広がる尾瀬で見つけたステキな風景

今回訪れた尾瀬ヶ原は、標高1400mほどにある広大な湿原。5月の雪解けからはじまる短い夏には美しい花々が咲き誇り、秋になると草モミジが一面を赤く染め、季節ごとに見られる絶景がたくさんの人を魅了します。

ヒンヤリとした空気が気持ちのいい朝。鳩待峠から出発です。群馬、福島、新潟、栃木と4県にまたがる広大な尾瀬には、ハイキングコースがたくさん。尾瀬の自然をずっと守り続けている、東京電力のガイドさんと一緒に、鳩待峠から東電小屋までを歩きます。

山の中で咲いているのはミネザクラ。早朝の光を受けて、まるで輝いているようです。少し控えめなピンクと、下を向いて咲く花の様子が可憐。

“白い妖精”と呼ばれるほど愛らしい姿のミズバショウは尾瀬を代表する花。ひとつひとつ形が違うので、ついお気に入りを探してしまいます。黄色い花はリュウキンカ。

雪解け後の尾瀬の春、5月下旬~6月上旬はミズバショウの季節。美しく咲くミズバショウの群生を見ることができます。7月になると綿毛をつけたワタスゲが一面に広がり、そのあとは黄色いニッコウキスゲが咲き誇ります。

春は青々として爽やかなブナ林も、秋には見事なオレンジ色に。紅葉の季節もおすすめです。色づいた湿原の草モミジは、逆光になると黄金に輝くように見えるそう。

尾瀬のハイキングコースには木道がひいてあり、初心者でも安心。とても歩きやすいんです。湿原を踏み荒らさずに、自然に優しく歩けるのも嬉しいところ。

木道の途中にかわいいマークを発見。こちらは2017年に東京電力(TEPCO)がしいた木道のようです。木道の板は約10年の周期ではりかえるそう。作業する方に感謝しながら、みんなでわいわいと進みます。

思いっきりジャンプをして撮影してみたり。背景にはまだ雪の残る至仏山(しぶつさん)と青空がきれいに写りました。

尾瀬植物研究見本園にある“逆さ至仏”の撮影スポット。風がやみ、水面が静かになるまで待ってから撮影しましょう。尾瀬には池塘(ちとう)という湿原にできる池があちこちにあり、これが尾瀬の独特の風景を作り上げています。

青空や流れる雲が映る美しい池塘を前に、ちょっと休憩。日々の雑音から離れてリフレッシュできる、最高に贅沢なひとときです。

池塘の水は澄んでいて、動物たちも暮らしています。深いところでは3m近くあるそう。浅瀬ではお腹の赤いアカハライモリを見つけました。

ヨッピ吊橋に到着。「ヨッピ」とはアイヌ語で「集まる」「別れる」などを意味します。尾瀬を歩くたくさんの人とすれ違いながら、ヨッピ川の流れに想いを馳せました。

吊橋を渡り少しすると、遠くに東電小屋が。三角屋根のかわいい姿が、だんだんと近づいてきます。木道に寝転んで、こんなショットもおすすめ。木道は右側通行が基本なので、ルールを守りつつ、周りに人がいないときにチャレンジしましょう。

折り返し地点の東電小屋に到着!

東電小屋では天然水を1杯ずつ丁寧にドリップした、こだわりのコーヒーを飲むことができます。山小屋での温かいコーヒーは至福の時間です。

インスタグラマー もろんのん の撮影アドバイス

Instagramのフォロワーが7万人を超える、フォトグラファーのもろんのんさんに、尾瀬の撮影で印象に残ったカットをセレクトしてもらいました。尾瀬でインスタジェニックな写真を撮るための、撮影アドバイスとともにご紹介。

もろんのんアドバイス:こちらは東電小屋の入口前にあったハート型の切り株。触ると恋愛のご利益があるとか…!実際に触れてもらっているところを写真に撮ると、そのサイズ感がわかり、かつ写真にストーリー性がでるのでおすすめです。今回は一緒に歩いたメンバーにお願いして、ハートに手を添えてもらいました。

もろんのんアドバイス:人物を撮る時には必ず水平方向を意識しましょう。そうすることで写真に安定感がでます。今の時期は緑がきれいなので、赤い帽子や黄色い服が映えますね。尾瀬に遊びに行くときは、緑に映える暖色系の服装がおすすめです。

もろんのんアドバイス:こちらは、川がちょうど真ん中になるように意識し、奥行き感を出しました。左右対称を意識するときちっとした印象になります。

撮影会の様子を動画でチェック!

尾瀬を歩いてなにを感じた?参加者インタビュー

ERIKAさん
はじめての尾瀬でしたが、期待していた以上の絶景で感動しました!木道が整備されていて歩きやすいので、ハイキング初心者でも訪れやすいと思います。ハードな登り道がなく疲労感も少ないのに、満足感はたっぷりでした。

芳美リンさん
アップダウンが少ないので、老若男女問わず、誰もが楽しめる場所だと思います。鏡のように写る池など、きれいな景色を楽しめました。ハートの切り株がかわいかったり、トイレが清潔だったりと、女の子にもおすすめです。

meguさん
どこまでも続く木道に、池塘に反射する青空や山が美しかったです。レストランなどがなく、観光地化されすぎてないところが逆にいいと思いました。自然がそのまま残されていて、開けた景色が楽しめるのが尾瀬の魅力ですね。

ももゆいさん
思っていた以上に広大で自然豊かでした!木道のおかげで歩きやすく、そこまでハイキングに慣れていなくても、アウトドア好きな友人なら気軽に誘えると感じました。ハイキング後の花豆ソフトがおいしかったです。

moominさん
何回来ても楽しく、歩きたくなる道です。山小屋にはお風呂もありますし、山デビューの人から歩き慣れている人まで幅広く楽しめるのが尾瀬の魅力だと思います。

ぽっけさん
水芭蕉の時期がはじめてだったので、とてもきれいで、不思議な香りがして感動しました!今度は別の季節に来たいと思います。

Sponsored:東京電力ホールディングス

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • もえのあずき もえのあずき
  • セレイナアン セレイナアン
  • あや猫 あや猫
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 五島夕夏 五島夕夏
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ