全国花火競技大会「大曲の花火」/大仙市

北海道・東北の人気花火大会ランキングと2019年開催情報

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道・東北 花火大会 花火 ランキング 夏におすすめ デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道・東北でアクセス数の多い人気の花火大会ランキングトップ10をご紹介。震災からの復興を願う花火や漁り火も楽しめる花火、約半年間毎夜打ち上げられる花火、全国の一流花火師の競技大会など。2019年の情報をチェックして、デートや友人・家族と行きたい花火を探してみて。

Summary

第34回なとり夏まつり(宮城県/名取市)

東日本大震災の鎮魂と復興への願いを込めた花火

第34回なとり夏まつり

(一社)名取市観光物産協会

東日本大震災で亡くなった多くの人々の鎮魂と復興への願いを込めた4000発の花火が夜空を彩る。音楽に合わせたミュージック花火など、会場の目の前で打ち上げる大迫力の花火は必見。また、バラエティ豊かなステージや多くの屋台など楽しさ盛りだくさん。

  • 開催日時:2019年8月3日(土)※雨天時は翌日に順延、以降は中止/19時45分~20時40分
  • 主会場:下増田小学校グラウンド
  • 雨天時:2019年8月4日(日)に順延、それ以降中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 1席2000円(500ミリリットル缶ビール1本、かまぼこ付) 
  • 打ち上げ数:4000発
  • 昨年の人出:2万人
  • 主な花火の種類:ミュージックスターマイン
  • 最大号数:4号玉
  • 交通規制:あり 要問合せ
  • URL:http://natorimatsuri.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

湯の川温泉花火大会(北海道/函館市)

水中花火、メモリアル花火も楽しめる

湯の川温泉花火大会

湯の川温泉で行われる短い夏を締めくくる花火大会。この時期はイカ釣り船の漁が沿岸に近づき、漁り火の灯りを眺められる。

  • 開催日時:2019年8月17日(土)※雨天の場合は翌日に順延(その後は協議の上決定)/19時40分~20時40分
  • 主会場:湯の川温泉街
  • 雨天時:翌日に順延(その後は協議の上決定、要問合せ)
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:3000発
  • 昨年の人出:5万1000人
  • 主な花火の種類:水中花火、メモリアル花火
  • 最大号数:5号玉
  • 交通規制:あり 開始約1時間前から21時頃まで会場周辺にて交通規制あり、場所によっては進入禁止
  • URL:https://hakodate-yunokawa.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第26回ながい水まつり・最上川花火大会(山形県/長井市)

夏のイベントの後は大迫力の花火を!

第26回ながい水まつり・最上川花火大会

「水の郷百選」にも選定されている長井の水にちなんだ夏のイベント。毎年さまざまな体験ブースやイベントが開催され、大人から子どもまで楽しめる。夜の部の「最上川花火大会」では、夏空に大輪の花が咲く。最上川の対岸から打ち上げられる花火は大迫力で見ごたえ十分。

  • 開催日時:2019年8月3日(土)※小雨決行(雨天・強風の場合は順延)/19時30分~21時頃
  • 主会場:最上川河川緑地公園
  • 雨天時:小雨決行(雨天・強風の場合は順延)
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり ファミリー席(4人用、テーブル・イス付)3000円、ペア席(2人用、ビニールベッド使用)2000円 ※一部変更となる場合あり 数に限りがあるため定員になり次第締め切り
  • 打ち上げ数:約3500発(予定)
  • 昨年の人出:8万100人
  • 主な花火の種類:スターマイン、尺玉(10号)
  • 最大号数:10号玉(予定)
  • 交通規制:あり 17時以降、会場付近への車両進入禁止
  • URL:http://kankou-nagai.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第39回八戸花火大会(青森県/八戸市)

八戸港にスターマインや仕掛け花火、大玉などが上がる

第39回八戸花火大会

八戸の夏の風物詩。八戸港をバックに約5000発のスターマインや仕掛け花火、大玉などが打ち上げられ、夜空と海面に大輪の華を咲かせる様子は圧巻。

  • 開催日時:2019年8月18日(日)※雨天時は8月25日(日)に延期/19~21時(予定)
  • 主会場:八戸館鼻漁港
  • 雨天時:2019年8月25日(日)に延期
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 6000円 1マス1.8m×1.8m(4人まで利用可)
  • 打ち上げ数:5000発(予定)
  • 昨年の人出:約9万人
  • 主な花火の種類:スターマイン、仕掛け花火ほか(予定)
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 13~22時、会場周辺で車両進入禁止(予定)
  • URL:http://www.8hanabi.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第38回洞爺湖ロングラン花火大会(北海道/虻田郡洞爺湖町)

約半年間毎夜打ち上げられる水中花火と打ち上げ花火

第38回洞爺湖ロングラン花火大会

期間中毎夜打ち上げられる湖上花火大会。20時45分から20分間開催。水中花火と打上げ花火があり、水中花火は湖から扇状の花火が打ち上がる。移動しながらあげていく花火で、洞爺湖温泉街一帯から楽しめる。花火を裏側から楽しむ「裏花火クルーズ」がおすすめ。花火鑑賞船大人1600円、子供800円。

  • 開催日時:2019年4月28日(日)~10月31日(木)※風が強くて船が出航できない時は中止/20時45分~21時5分
  • 主会場:洞爺湖温泉湖畔
  • 雨天時:風が強くて船が出航できない時は中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約450発
  • 昨年の人出:不明
  • 主な花火の種類:水中花火、スターマイン、花火連打など
  • 最大号数:8号玉(8月31日開催の大玉水中花火5連発は15号玉を使用)
  • 交通規制:なし 
  • URL:http://www.laketoya.com

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第57回米沢納涼水上花火大会(山形県/米沢市)

公園の堀端で行われる見ごたえ十分な打ち上げ花火

第57回米沢納涼水上花火大会

米沢日報デジタル

2019年の情報は調査中のため、参考に昨年情報を表示しています。

米沢の夏を彩る水上花火大会は、謙信公をまつる上杉神社のある松が岬公園の堀端で行われる。多彩なラインナップの打上げ花火で見ごたえ十分。堀に映し出される夜空の輝きを見つめながら、夏の夜を満喫できる。

  • 開催日時:2018年8月3日(金)※雨天決行、荒天の場合は8月6日(月)に延期/19時30分~21時
  • 主会場:松が岬公園
  • 雨天時:雨天決行、荒天の場合は2018年8月6日(月)に延期
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:6000発
  • 昨年の人出:4000人
  • 主な花火の種類:小型煙火
  • 最大号数:1号玉
  • 交通規制:あり 15時~21時30分、会場周辺で車両進入禁止
  • URL:http://www.yonezawa-np.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」(秋田県/大仙市)

全国から選抜された一流の花火師が競う

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」

大仙市

日本一の伝統と技術の高さを誇り、全国から選抜された一流の花火師が競う、日本で最も権威ある大会。競技者それぞれによる花火のほか、光と音の饗宴である大会提供花火は圧巻。夜空をおおい尽くす光の芸術を心ゆくまで味わいたい。第1部の昼花火の部と、第2部の夜花火の部(10号玉芯入割物の部、10号玉自由玉の部、創造花火の部)の2部構成となっている。

  • 開催日時:2019年8月31日(土)※小雨決行、荒天時は延期の可能性あり/昼花火の部17時15分~、夜花火の部18時50分~21時30分
  • 主会場:秋田県大仙市大曲雄物川河畔「大曲の花火」公園
  • 雨天時:小雨決行、荒天時は延期の可能性あり
  • 入場料金:花火会場入場料金:1000円
  • 有料席:あり 桟敷席:A-6名席2万3000円(枡席)、C-5名席1万5000円、パイプイス席1名3000円、ベンチ席-3名席1万2000円、車イス席-4名席1万4000円、有料自由観覧エリア1000円、 詳細は「大曲の花火」公式サイトにて要確認
  • 打ち上げ数:約1万8000発
  • 昨年の人出:75万人
  • 主な花火の種類:スターマイン、ワイドスターマイン、ナイアガラ、尺玉花火、ミュージック花火など
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 広範囲で順次規制あり(前日12時~当日24時頃までを予定)
  • URL:http://www.oomagari-hanabi.com/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

泉区民ふるさとまつり(宮城県/仙台市泉区)

多彩なイベントと夜空を彩る迫力のスターマイン

泉区民ふるさとまつり

泉区、そして今では仙台市の夏の風物詩となった「泉区民ふるさとまつり」では、音楽や踊りをはじめとするステージや、子どもたちが一生懸命作った灯籠流し、鮎のつかみ取りなど多くのイベントで一日中楽しむことができる。また、夜には約4500発の花火が泉の夜空を彩り、夏の終わりを告げる。目の前で打ちあがる花火は迫力満点。

  • 開催日時:2019年8月31日(土)※小雨決行、荒天の場合は翌日順延/19時~19時50分
  • 主会場:七北田公園
  • 雨天時:小雨決行、荒天の場合は翌日順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約4500発
  • 昨年の人出:14万3000人
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:3号玉
  • 交通規制:あり 時間により会場周辺で車両進入禁止

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

かみ鳴瀬川大花火大会(宮城県/加美郡加美町)

川縁1mまで寄って観賞する迫力の水中スターマイン

かみ鳴瀬川大花火大会

2019年の情報は調査中のため、参考に昨年情報を表示しています。

鳴瀬川で開催される花火大会で、川縁1mまで寄って観賞する水中スターマインは迫力満点。水面に反射する鮮やかな花火を間近で楽しむことができる。

  • 開催日時:2018年8月14日(火)※雨天時は翌日に順延/19~21時
  • 主会場:あゆの里田川公園
  • 雨天時:翌日に順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約2500発
  • 昨年の人出:約1万5000人(雨天の為)
  • 主な花火の種類:10号玉、水中スターマイン
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 18時30分~21時30分、会場周辺で車両進入禁止
  • URL:http://www.kami.miyagi-fsci.or.jp/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

2018道新・UHB花火大会(北海道/札幌市中央区)

豪快なワイドスターマインや趣向を凝らした創作花火など

2018道新・UHB花火大会

提供:北海道新聞社

2019年の情報は調査中のため、参考に昨年情報を表示しています。

札幌中心部の豊平川河畔で開催される花火大会で、平成30年(2018)で63回目を迎える。約4000発の打ち上げが予定されている。豪快なワイドスターマインや趣向を凝らした創作花火など、充実したプログラムが楽しめる。

  • 開催日時:2018年7月27日(金)※雨天時は8月10日(金)に延期/19時40分~20時30分
  • 主会場:札幌・豊平川南大橋-幌平橋間
  • 雨天時:2018年8月10日(金)に延期
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 昨年の人出:非公開
  • 主な花火の種類:スターマイン、ワイドスターマイン
  • 最大号数:4号玉
  • 交通規制:あり 豊平川南大橋~幌平橋間の右左岸通ほか

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

  • ランキングはるるぶ.com花火特集の過去5年間のアクセス数に基づきます
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶトラベルのおすすめ特集

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 北出恭子 北出恭子
  • マイメロディ マイメロディ
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 6151 6151
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ