溺れたいほど美味!ビストロ「アリゴ」の名物“のび~るマッシュポテト”

溺れたいほど美味!ビストロ「アリゴ」の名物“のび~るマッシュポテト”

食・グルメ フレンチ ビストロ チーズ料理 マッシュポテト ワイン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ビストロや洋食店の肉料理に添えられているマッシュポテト。このマッシュポテトが名物の店があると聞き、さっそく神保町にある「ビストロ アリゴ」に行ってきました。この店のマッシュポテトはビヨーンとのびるというウワサなんです!

Summary

昭和の空気そのまま!レトロな一軒家をリノベした隠れ家ビストロ

神保町駅から歩いて2分、路地裏にポッと明かりがともる古民家が「ビストロ アリゴ」です。昭和の空気をたっぷり残した店構えは「ここがビストロ!?」と驚くたたずまい。かつて氷屋さんだったという1階は厨房と立ち飲み席になっています。

古民家なのにビストロなんて初体験。ドキドキしながら2階に上がると、ちゃぶ台がズラリと並んだ座敷席に。床の間やふすま、茶箪笥など住居の名残が感じられ、まるで昭和の映画みたい!古きよきものを受け継いでいるなんて、さすが文化を愛する街、神保町ならでは。

チーズとポテトの最強タッグ!のび~る看板メニュー「アリゴ」

いざ今回お目当ての名物マッシュポテト「アリゴのアリゴ」(486円)とご対面!普段イメージするマッシュポテトとは違い、鉄板にのっていてツヤツヤしているので期待が膨らみます!

見てください、マッシュポテトなのにビヨーンとのびます!パンにからめてパクっと食べると、にんにくがガツンときいていてビールやワインがぐびぐび飲めるおいしさ。おもちのようにもっちりした独特の弾力も食べごたえがあって、これはクセになりそう。

「アリゴ」はフランスのオーブラック地方の家庭料理の名前で、マッシュポテトにもっちりのびるチーズを混ぜているのだそう。それって最強の組み合わせじゃないですか!

ボリューミーなのにコスパ抜群のメイン料理にも注目!

さらに「ビストロ アリゴ」でぜひ堪能したいイチオシメニューは「鶏もも肉のロティ」(1058円)。笑ってしまうほど豪快なサイズの塊肉なので、食欲のエンジンが全開になること間違いなし!

肉にフォークを入れると中にミンチがぎっしり詰まっています。肉汁がジュワッとしたたる肉をパクリ。ハーブの香り、コクのあるトマトのソースがあいまって、口の中はお祭り状態!

すっかり満腹になりましたが、それもそのはず「ビストロ アリゴ」のメニューはどれもボリューム満点なんです。メイン料理はほぼ1000円前後とコスパも最高。ワインはグラス480円~、ボトル2000円台~。4~5人で行けばいろんな料理をシェアして満喫できそうです。ぜひ行ってみてくださいね!

Text:松本いく子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください