梅雨でもお花見!アジサイ&ハナショウブが咲く「小田原城あじさい花菖蒲まつり」

梅雨でもお花見!アジサイ&ハナショウブが咲く「小田原城あじさい花菖蒲まつり」

イベント NEWS 花フェス アジサイ 小田原城 神奈川県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

名城に咲く、アジサイとハナショウブの競演!日本100名城のひとつ、小田原城では2018年6月2日(土)~6月17日(日)に「小田原城あじさい花菖蒲まつり」が開催されます。

Summary

青、紫、ピンクに白…さまざまな色のアジサイとハナショウブが競演

四季折々の花が楽しめる小田原城で、梅雨の時期に見ごろを迎えるのは、約2500株のアジサイと約7000株のハナショウブ。アジサイは6月上旬~7月上旬から、ハナショウブは5月下旬~6月中旬が見ごろとなり、小田原城を彩ります。

白、紫、ピンクなど、色鮮やかに咲き誇るアジサイと、凛とした、気品ある佇まいのハナショウブの競演は見ごたえあり!少し歩き疲れた時には、会場にあるテーブルと椅子で休憩を。小田原の名物グルメ店などの出店もあるので、花々を観賞しながら軽食がいただけます。

19~21時には、常盤木橋周辺のアジサイとハナショウブがライトアップされ、昼間とはまた違った幻想的な風景が広がります。

天守閣の開館延長や、イベントの開催も

期間中の土曜と最終日(17日)には、約200個の陶器で作られた灯篭をライトアップする「AKARI NIGHT(アカリナイト)」(※写真)や、小田原の郷土芸能である和太鼓の演奏イベントなどを開催予定(雨天時は中止)。
さらに期間中の土・日曜は、小田原城天守閣の開館時間を19時(最終入場は18時30分)まで延長。小田原市街の美しい夕景と相模湾の絶景もステキです!

■小田原城あじさい花菖蒲まつり
開催期間:2018年6月2日(土)~ 6月17日(日)
時間:常時開園(ライトアップは19~21時)
開催場所:小田原城本丸東堀・花菖蒲園(神奈川県小田原市城内)
交通:JR「小田原駅」から徒歩10分
料金:入場無料
問合せ先:0465-23-1373(小田原市観光課)

Text: 伊藤 智子


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください