安曇野で爽快サイクリング!絶景&アートをレンタサイクルでめぐる信州旅

安曇野で爽快サイクリング!絶景&アートをレンタサイクルでめぐる信州旅

おでかけ 美術館 サイクリング ガラス細工・ガラス工芸 おでかけ 食・グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北アルプスの山麓に水田が広がり「信州の穀倉」とよばれてきた安曇野。道端の道祖神やワサビ田、森の中の美術館などをレンタル自転車で巡り、地元野菜のレストランでランチを楽しむ、そんなのんびりした休日を過ごしてみませんか?

10:00

レンタサイクル&レンタカーしなの庵

坂道で楽々な電動アシスト自転車も!

まずはJR穂高駅までにある「安曇野レンタサイクル&レンタカーしなの庵」へ。普通自転車からマウンテンバイク、クロスバイク、電動アシスト自転車まで約300台揃っているので好みの自転車をレンタルしましょう。無料のサイクリングマップもあります。普通自転車レンタルで1時間200円~です。

オレンジ色の看板が目印です。普通自転車レンタルで1時間200円~。

いよいよサイクリングに出発です。水田の間を一直線に続く道にワクワクしてきます。

10:30

大王わさび農場

田園風景のなかを抜けて日本最大級のワサビ田へ

安曇野を代表する観光スポット「大王わさび農場」へ。園内には約15万㎡ものワサビ田が広がっており、その規模は日本最大級。黒澤明監督の映画『夢』やテレビドラマのロケ地に使用されたことでも知られ、3連の水車小屋をはじめ園内にはフォトジェニックなポイントがいっぱい。4月下旬~10月には園内を流れる万水川でクリアボート体験(20分1200円)も楽しめます。

北アルプスからの伏流水を使い約60万本ものワサビを栽培しているワサビ田。

水草が美しい清流でクリアボート体験を。園内を散策した後は、名物のワサビソフトクリームやわさびコロッケ210円でひと息つくのもおすすめです。

12:00

L'ATELIER DES SENS

ハーブでマリネした若鶏のソテー(スープ、たっぷり野菜サラダ、パン付き)1600円
ハーブでマリネした若鶏のソテー(スープ、たっぷり野菜サラダ、パン付き)1600円

安曇野産の野菜で作るフレンチでランチ

「大王わさび農場」散策を終えたら一路北へ向かい、安曇野産野菜を使ったカジュアルなフレンチレストラン「L'ATELIER DES SENS(ラトリエ デ サンス)」へ。
フランスで公邸料理人を務めたこともある安曇野出身の足立シェフが、生まれ故郷の野菜や信州食材の味を広めたいと始めたレストランです。信州産の牛肉や豚肉、旬の野菜を使った料理はランチコース1600円~。安曇野産牛乳100%と地元野菜やフルーツで作るジェラートもおすすめ。

お店は水田に囲まれて立っており、窓際席やテラスからは北アルプスの山々の眺望が楽しめます。居心地のいいカジュアルな雰囲気も人気の理由のひとつです。

 

14:00

安曇野アートヒルズミュージアム

キラキラ輝く「ガラスのりんご」がかわいい

「安曇野アートヒルズミュージアム」は、ガラス工芸の世界にふれられるアートと体験の複合施設です。美術館ではフランスのガラス工芸家、エミール・ガレの作品を展示。館内では吹きガラス体験やサンドブラスト、とんぼ玉作りなどガラスに関連した7種の制作体験も楽しめます。ミュージアムショップではキュートなガラスのリンゴをはじめ、所属作家さんたちによる作品の数々が販売されているので、ぜひおみやげに。

手のひらサイズにおさまるサイズ感もかわいいガラスのリンゴ1500円(小)、1800円(大)。

のどかな風景の中のんびりサイクリングを楽しめる爽快ルートです。途中にはカフェや美術館が点在するのでちょこっと寄り道もいいかも。

text: 岩田衣織
Photo:関竜太

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

安曇野アート&絶景めぐりプラン

10:00

安曇野レンタサイクル&レンタカーしなの庵

15分

10:30

大王わさび農場

30分

12:00

L'ATELIER DES SENS

60分

14:00

安曇野アートヒルズミュージアム

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください