原宿で食べる巨大ブリトー!コスパ抜群だからランチの新定番に決まり!

原宿で食べる巨大ブリトー!コスパ抜群だからランチの新定番に決まり!

食・グルメ 多国籍料理 メキシコ料理 テイクアウトフード スパイス 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ピリッとした刺激的な辛さがクセになる本格メキシコ料理を手軽に食べられる、メキシカンダイナー「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ)」。いちばん人気のブリトーは、想像以上のボリュームとおいしさなんです!

Summary

ブリトーやタコスを気軽に!オーストラリア発のメキシカンダイナー

足を運んだのは2015年に原宿ラフォーレにオープンした1号店。「グズマン イー ゴメズ」は世界に100店舗以上を展開する有名メキシカンダイナーで、オーストラリアで生まれました。片手で気軽に食べられるブリトーやタコスは、ヘルシー志向のアメリカ西海岸やNYでも大ブレイク!

おしゃれなインテリアも「グズマン イー ゴメズ」の魅力のひとつ!壁にはメキシコ人トップアーティストの作品が飾られてポップな雰囲気です。NYのDJがミックスした最新ラテンミュージックが流れ、ランチには多くの若者や外国人でにぎわっています。

フレッシュ野菜とグリルで焼いた肉、ライスや豆などがぎっしり!

「グズマン イー ゴメズ」のいちばん人気がこちらの「スパイシーチキンブリトー」(レギュラー800円)。サイズは長さ15cm、直径5cmほどで、コンビニなどで見かける平べったいものとは大違い!小麦粉で作ったトルティーヤという生地に肉、野菜、チーズ、そしてジャスミンライスと煮豆がぎっしり巻かれています。

ガブリと食べるとスパイシーな刺激と肉のうまみ、ライスと豆の甘みが一気に押し寄せ、口の中がお祭り状態!本物のブリトーってこんなにボリューミーなんだと驚きます。

「グズマン イー ゴメズ」のブリトーは鶏肉、豚肉、牛肉、野菜などからフィリングを選べます。人気のチキンは手作りのサルサソースでマリネしてからグリルで焼いているので、とってもジューシー!プレミアムなメキシカンダイナーを目指しているというだけあり、丁寧な仕事ぶりがおいしさにつながっているようです。

ちなみに無料のトッピングコーナーでは、フレッシュなパクチー、ハラペーニョのピクルス、紫玉ねぎのほか、頭から火を噴く(!?)ほどの激辛ソースが3種あるので、味を変えながら食べるのもいいですね。

ほかにはクリーミーなおいしさで女性に人気のワカモレ(アボカドディップ)やファヒータ(炒めた野菜入りサワークリーム)をプラス(各100円)するのもおすすめです!

スパイシーでHOTになったら、COOLなチュロスのスイーツをどうぞ

スパイシーなブリトーの後のシメには「チュロス オン アイス ストロベリー」(390円)でクールダウン!低脂肪乳を使ったあっさりとしたソフトクリームに、揚げたてのもちもちチュロスをのせたミニパフェ風スイーツです。

お店の奥には自由に遊べるサッカーゲームがあるので、ひと勝負すればちょうどいい腹ごなしになるかもしれません!

一度食べたら夢に見るほどの本場ブリトー、ぜひ食べてみてくださいね。

Text:松本いく子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください