「dining social」【カフェグラマーきょん。の、あのカフェこの席6】

きょん。 きょん。
兵庫県 食・グルメ モーニング タマゴサンド きょん。 &mores
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

神戸の観光スポットである異人館街へと続く北野坂の途中に、4月7日にオープンした「dining social(ダイニング ソシアル)」さんは、ここからさらに北へ進んだ場所にある「CAKE STAND(ケイク スタンド)」さんの新店舗。今まではなかった朝食営業が始まったことで、比較的遅起きである神戸において、朝を過ごす楽しみが増えました。そこで今回は、朝の時間だからこそ味わえる優雅なひとときをピックアップしてみました。

Summary

神戸から始まる優雅な朝

ひと続きのオリジナルのソファに、木目調のテーブル。

シックなカウンターに、落ち着いた照明。

カッコよさと、どこかユルさも醸す空気感を朝9時より楽しめます。朝シャン(朝からシャンパン)なんてこともできてしまうものだから、休日モーニングブレイクにはうってつけ!

厚焼き玉子サンドがタマラナイ…

厚焼き玉子とクリームチーズのサンドイッチ(スープ+ドリンク付) 1026円
厚焼き玉子とクリームチーズのサンドイッチ(スープ+ドリンク付) 1026円

モーニングにラインナップしているこちらの玉子サンド。伝わりますかこの厚み…。

厚焼き玉子、クリームチーズ、そしてそれを包むパンとのドラマは見応えも食べ応えも十二分にあり!食べ終えてしまうことに寂しさを感じずにはいられません。

が!それと同時に「また食べに来よう!」という強い想いも湧き上がってくる、魅力たっぷり朝ごはんです。

玉子サンド到着前に提供されるスープは、まるで野菜をそのまま食べているかのような濃厚さ。

お隣の「FARMSTAND(ファームスタンド)」さんに届く野菜を使用しており、内容は日替わりとのことで、お伺いしたこの日は、大根・玉ねぎ・豆乳・柚子ピールを使ったスープでした。じっくりとその味わい深さを噛みしめつつ、玉子サンドを待ちましょう!

スープなどの一見シンプルに見えるメニューは、スプーン片手に「今から口にしますよ!」感を演出すると、臨場感もより伝わります。手持ちが難しい場合は、器に添えるだけでもOK!

コーヒー 単品486円
コーヒー 単品486円

同じ神戸市中央区に店を構えるコーヒー専門店「BEYOND COFFEE ROASTERS(ビヨンドコーヒーロースターズ)」さんのブレンドを使用。

しっかりと余韻が残る味わいなので、玉子サンドを食べる前にひと口、食べたあとにひと口、と交互にいただくと、延々と食べていられそうなほど夢中に…。


座りたい“あの席”

北野坂を行き交う人を眺められる、窓際の二人掛け席。

神戸観光に来た方だと、一日の予定をここでゆっくりと考えたり、むしろ予定を立てないという一日にしてみようかとも考えたり。何も考えず、ただただボーっと過ごす朝なんてのもいいですね。

ちなみに、店名の「social」は、ラテン語読みで"ソシアル”と、響きまでカッコよしなのです。

「ソシアルで朝ごはん食べない?」なんて会話、素敵すぎるじゃないですか…!
ディナーも6月から再開予定とのことで、朝とは違った体験が味わえると思うと、ワクワクしちゃいますよね。

 

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • YURIE YURIE
  • もろんのん もろんのん
  • マイメロディ マイメロディ
  • もえのあずき もえのあずき
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ