竹富島【絶景travelersがみつけた!パワーをもらえる絶景 vol.4】

竹富島【絶景travelersがみつけた!パワーをもらえる絶景 vol.4】

おでかけ 絶景 絶景でパワーを充電したい &mores 絶景travelers ビーチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

はじめまして! 絶景travelerの@eriko_s2です。今回ご紹介するのは、沖縄の竹富島!八重山諸島のなかでも石垣島から最も近い島です。そのため観光客も多いそう。昔ながらの伝統を大切にしているこの島は、小さいながらも沖縄の魅力がギュッと詰まった美しい島です。そんな竹富島の見どころをご紹介します!

Summary

散策が楽しい!古きよき沖縄の風景

石垣島からフェリーで約10分。竹富島の集落は赤瓦屋根の家が立ち並ぶ美しい町並みです。このような景色が残る場所は沖縄でも珍しく、国の重要伝統的建造物群保存地区となっています。ちなみにこちらは「なごみの塔」からの撮影。現在は老朽化で登れなくなっているのですが、登らなくても根元が高台になっているので見晴らし◎です。

散策してみると、三味線の音色がどこかから聞こえてきたり、島の特別な時間の流れを感じることができます。家々にある個性豊かなシーサーたちも必見ですよ。

石垣に真っ白なサンゴ砂の道も竹富島ならではの風景!晴れた日の散策は最高です!

特に島内の散策にオススメなのが自転車を使用して、島を散策することです。
島にはレンタサイクル店がいくつかあります。私は丸八レンタサイクルを利用しました。

自転車は当日レンタルすることもできますが、事前に電話で予約しておくと船が到着する港からレンタサイクルの店舗がある集落まで迎えに来てくれるので便利です。また、島内の見どころが分かりやすく書かれた地図ももらえます。

レンタサイクルを利用すると、約3時間ほどで島を1周することができました。カフェなどに立ち寄りながらゆっくり巡る場合も、約半日あれば十分楽しめると思います。私は今回利用しませんでしたが、ゆったりと町並みを巡る水牛車での観光も人気だそうです!

エメラルドグリーンの美しいビーチ

竹富島には美しいビーチがいくつかあります。写真は島のメインビーチである、コンドイ浜!エメラルドグリーンの海に白砂が映えて、とっても綺麗ですよね!沖まで砂地が続いているのでシュノーケルなどのアクティビティには向きませんが、綺麗な海を見ながらのんびりするのにぴったりの場所です。

日差しを遮る場所が少ないので日焼け止めを必ず持って行きましょう!また、売店は夏季のみ営業しています。その他の季節に訪れる方は、飲み物や食べ物等を持参する事をオススメします。

コンドイ浜の近くにあるカイジ浜では星の形をした星砂を見つけることができます。星砂は手を砂に押し付けて、手についた砂の中から探すと見つけやすいです。

綺麗な星砂を見つけると願い事が叶うとも言われているので、ぜひ探してみてくださいね!

鮮やかな花々が南国ムードを盛り上げる

竹富島は花と緑でいっぱい。ハイビスカスやブーゲンビリアなどが一年中花を咲かせているので、どの時期に行っても島中が色鮮やか!南国気分を盛り上げてくれます。

実は私が島を訪れたのは3月後半。ですが、赤瓦の沖縄古民家が立ち並ぶ集落にも、軒先にカラフルな花々が咲き誇っていました。もちろん冬でもカラフルな花々が楽しめるそうですよ。

写真映えもバッチリの南国らしさが伝わる1枚になりますよ。
ぜひ花々が綺麗な場所で立ち止まってみてください。

さくっと巡れる広さなのに、沖縄らしさを肌で感じることができる魅力が盛りだくさん!カジュアルに沖縄グルメを堪能できるカフェや飲食店もあります。ここで味わう沖縄そばや、フワフワのかき氷はまた格別です。

スローな島時間の中でリフレッシュしながら、美しい竹富島を楽しんでくださいね。

まだある!絶景記事はこちら

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください