おすすめメニューは本とコーヒーのセット!本との新しい出合いが待つ池袋のブックカフェ

おすすめメニューは本とコーヒーのセット!本との新しい出合いが待つ池袋のブックカフェ

食・グルメ ブックカフェ パンケーキ ブックストア コーヒー 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

読書とコーヒー、そしておしゃれなカフェが好きな方に朗報です!東京は池袋に、素晴らしい選書とこだわりのコーヒーを心ゆくまで楽しめるカフェがオープンしました。「読書ができるカフェ?どこにでもあるじゃん!」とお思いのアナタ、池袋の「本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)」は、新しい本との出合い方とコーヒーを楽しめるこれまでにない場所なんです。今回は、その魅力をご紹介します!

Summary

どこにしようか迷っちゃう!本を読むための4つの空間

「梟書茶房」があるのは、池袋駅直結のショッピングビル「Esola(エソラ)池袋」の4階。ほぼワンフロアを使った約100坪もの広々とした空間が自慢です。

こちらはゆっくり本と向かい合える「図書エリア」。棚に置いてある本は誰でも自由に読むことができますよ。誰にも邪魔されない独立した場所だからこそ、ゆっくりと思索を巡らせそうです。

天井に煌々とシャンデリアが輝くシックな「ラウンジ」では、図書エリアで借りた本を片手にコーヒーやお食事を楽しむことができます。

こちらは目の前に高い衝立があり、読書に没頭できそうな「アカデミックエリア」。一部がガラス張りになっている机のなかには、お店がおすすめする書籍が2〜3冊置かれています。普段読まないような本に出合えるかも!気になった本が置かれている席に座ってみましょう。

さんさんとやわらかい光が差し込む、「森の部屋」。心地よい空間で、ゆったりと本を読めそうですね。

本とコーヒーの出合いを楽しむ、ユニークなメニュー!

「梟書茶房」でぜひオーダーしたいのが数量限定の「本とコーヒーのセット」(1500円※価格はテーマによって変わる可能性がございます)です。

テーマに合わせて、校正の会社による選書が話題を呼んでいる書店、「かもめブックス」代表の柳下恭平さんがセレクトした本と、ドトールコーヒーが誇るコーヒーマイスターで日本スペシャルティコーヒー協会理事の菅野眞博さんがブレンドしたコーヒーのセットを楽しめます。


取材時のテーマは「春眠」で、選ばれた本は、とても眠い女の子が登場する物語(中身は開封してのお楽しみ!)。コーヒーは、ふわっとした口当たりで、ほのかに甘いフローラルなテイストがとても心地よく、春のやわらかい日差しを感じるようなおいしさでした。

コーヒー以外にもフードやスイーツのメニューも楽しめます。なかでも人気なのが季節限定の「ベリー・ベリーパンケーキ」セット(コーヒーまたは紅茶付き1150円)。ふんわりとした食感と上にのっているベリーの酸味がたまりません!1杯1杯丁寧に淹れた深煎りの「梟(ふくろう)ブレンド」(500円)ともよく合います!

手がかりは推薦コメントのみ!これまでになかった楽しい本探し

入り口には、同じく「かもめブックス」代表の柳下さんがセレクトした「シークレットブック」のコーナーが広がります。なんとすべて袋とじでタイトルも伏せられているため、柳下さんによる本の推薦文をもとに、想像を膨らませながら気になる本を選びます。

この「シークレットブック」はなんとその数約2000冊もあるというので驚きです!コメントの下には、推薦文に関連するおすすめの本が番号で書かれています。このおすすめをもとに、次の本を探すのも楽しそうですね。

店名の「梟」は、池袋の有名待ち合わせスポット「いけふくろう(池袋東口にある梟像)」と、販売している本が全て袋(ふくろ(う))とじになっていること、そして「かもめブックス」と同じ鳥の名前ということで名付けられたのだそう。お店のインスタグラムでは最新情報を発信しているので随時チェックしてみて!(https://www.instagram.com/fukuroshosabo/

偶然の本との出合いと読書のための空間を楽しめる素敵なブックカフェは、ゆっくり過ごしたい休日におすすめしたい場所です。


■本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)
住所:東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola(エソラ)池袋4階
(東京メトロ有楽町線「池袋駅」直結)
TEL:03-3971-1020
営業時間:10時30分〜22時
定休日:Esola(エソラ)池袋に準ずる

Text:立岡美佐子(エフェクト)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください