毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

アジサイを指先に!つまようじで描く、簡単セルフネイル

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
How-to ネイルアート ネイルケア お花 アジサイ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

アジサイがきれいに咲き誇る季節の到来!毎年のことながら、紫とピンクのグラデーションにはつい見とれてしまいますよね。アジサイの名所へ足を運ぶのもいいけれど、指先にもアジサイを咲かせてみませんか?今回ご紹介するのは、100円ショップのグッズでできる、アジサイの簡単セルフネイルのやり方。教えてくれたのは、セルフネイルブロガーのうさぎさんです。

Summary

まずはベースカラーを2度塗り

使うのは、4色のネイルポリッシュ(ホワイトシルバーラメ、ピンクバイオレット、紫、シルバーラメ)とつまようじ、キラキラと反射する丸ホログラム1.5mmです。ベースコート、トップコートも忘れずに。クッキングシートもあると便利ですよ。

まずはベースコートを塗って乾いた爪に、ホワイトシルバーラメのポリッシュを2度塗りし、しっかり乾かします。


つまようじの裏でアジサイの花びらを描く

クッキングシートの上にピンクバイオレットのネイルポリッシュを刷毛で数滴垂らします。そして、つまようじの裏の部分を使って、アジサイの花びらを描いていきましょう。

つまようじの裏の部分でスタンプを押すようにして、花びらを4枚描きます。1枚描くごとにネイルポリッシュをつまようじの裏に取ると、花びらの大きさが均一になりますよ。また、爪の端に描く時は、花びらがわざと途中で切れているようにするとバランスもGOOD!

今度は紫のネイルポリッシュを使って、ピンクバイオレットの花の上に重ねるようにして、同様に花びらを描きます。すべて同じ大きさのお花にする必要はなし。あえて大きさを変えて描いた方がまとまりもよくなります。

さらに空いている場所にピンクバイオレットと紫のポリッシュで小さなドットを描きます。つまようじの裏や先を使い、大きさを変えて8〜9個ほど描きましょう。

花びらがしっかりと乾いたら、花の中央にシルバーラメのポリッシュをちょんと乗せます。

丸ホログラムを花の上に重ね、トップコートを1度塗り

ホワイトシルバーラメを全体にひと塗りしたら、乾く前に丸ホログラムを4枚乗せて花の形にします。水で濡らしたつまようじの頭を使うと、簡単にホログラムを乗せられますよ。ポリッシュで描いた花の上に重ねるようにするとキレイです。

最後にトップコートを1度塗りしたら完成。

今回は紫とピンクバイオレットを使いましたが、アレンジは自由!指先にアジサイをまとえば、雨の日もハッピーに乗り切れるはず。

るるぶ&more.では、今の時期にぜひ行きたいおすすめのアジサイスポットも紹介しています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。


監修・Photo:うさぎ
セルフネイルブロガー。ポリッシュを使った大人可愛いネイルアートをブログで紹介。自身の不器用さゆえの失敗と経験をいかし、"凝って見えるけど簡単"なネイルアートを画像付きで丁寧に説明している。

Text:黒飛紗代子

※当記事の情報は、編集部の取材に基づいた情報です。ご自身の責任においてご利用ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • 北出恭子 北出恭子
  • もえのあずき もえのあずき
  • もろんのん もろんのん
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ