“鎌倉モーニング”って知ってる?オーガニック100%の朝ごはんがキテます

“鎌倉モーニング”って知ってる?オーガニック100%の朝ごはんがキテます

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ 鎌倉のモーニング 鎌倉のカフェ オーガニックカフェ オーガニックフード 水出しコーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

モーニングが食べられるお店がまだまだ少ない鎌倉で、オーガニックに力を入れた朝ごはんが食べられると今じわじわきているお店が「ナチュデコ」です。本格イタリアンとして名高い「エッセルンガ」と姉妹店のオーガニックカフェとあって、その味はもちろんお墨付き。長谷エリアの隠れ家的な空間で“鎌倉モーニング”をいただきませんか。

Summary

体に優しい2種類のオーガニックモーニング

モーニングベジサンド(ドリンク付き)960円
モーニングベジサンド(ドリンク付き)960円

「ナチュデコ」のオーガニックモーニングは、バゲットサンドとトラッドなプレートの2種類から選べます。お店のイチオシは、旬野菜のデリを天然酵母パンで挟んだボリューム満点の「モーニングベジサンド」。

契約農家から直送される無農薬野菜を使っているので、ローストされた野菜は新鮮でジューシー。野菜の自然な旨みや甘みが楽しめます。プチサラダにも色とりどりの季節の野菜が盛り込まれているんですよ!

モーニングプレート(ドリンク付き)960円
モーニングプレート(ドリンク付き)960円

こちらはオーガニックのプレート。塩・コショウでシンプルに味付けした有精卵の目玉焼きが、とにかくおいしい!フォークを入れるとトロ~リと流れ出る黄身は、甘みとコクが絶品でした。しっかりとした食感の厚切りの天然酵母トーストは、週替わりの自家製ジャムをたっぷりつけて召しあがれ。

モーニングバゲットサンド・プレートともに、グルテンフリー対応が可能なので、小麦粉がNGの人は当日相談してみてくださいね。

オープンは朝8時!長谷の路地裏の隠れ家的カフェ

江ノ電・長谷駅から鎌倉の大仏さまへと向かう通りを一本脇道へ。一面ガラス張りのブドウの葉に囲まれた平屋が「ナチュデコ」です。

天気のよい日にはガラス戸を開放しているので、朝の清々しい風が通り抜けてとっても爽やか。のんびり&ゆったりした時間を過ごしてもらうためにと店内の壁には珪藻土を、建築材料には森林浴効果があるとされるカナダ杉を使用しているそうですよ。

ワインの木箱をリメイクしたというオリジナルの看板が目印。オーガニッククッキーやケーキのテイクアウトもできます。おやつを買いに来る地元の人も多いのだとか。有機野菜の自家製チップスもおみやげにおすすめ。

本日のオーガニック野菜とスイーツはショーケースで!

店内の黒板では、その日お店で使う新鮮なオーガニック野菜が紹介されています。産地や生育方法、生産者の名前などを分かりやすく表示。「ナチュデコ」のメニューが安心して食べられる証明書のようなものですね!

ここで紹介している「ナチュデコ オリジナルスペシャルブレンド」は、長野県八ヶ岳で調合された有機コーヒーなのだそう。モーニングセットのドリンクとして選ぶこともできるので、雑味のないオリジナルの味をぜひ堪能してみてください。

日本でも今話題になっている「コールドブリュー・コーヒー」(水出しコーヒー)は、一日10杯限定。こちらも要チェックです!

チョコレート ブラウニー(豆乳ホイップ付き) 1ピース640円
チョコレート ブラウニー(豆乳ホイップ付き) 1ピース640円

オーガニックココナッツオイルやてんさい糖・有機薄力粉・有機無調整豆乳など、こだわり食材だけで作られる人気スイーツ。てんさい糖を使っているので甘さ控えめ。自然な甘さが魅力のブラウニーです。海外の人には、有機宇治抹茶のドリンクも人気なのだそう。

週末のティータイムには売り切れてしまうこともあるので、ブラウニーがショーケースに並んでいたらチャンスですよ!

「ナチュデコ」の安全でおいしいモーニングを目指して海外から訪れるヴィーガンも多いそうです。朝から素敵な料理で心も体もエネルギーをチャージしてから、鎌倉さんぽへ繰り出すのも気持ちいいですね。

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください