【ビアライターなな瀬のペアリング講座!vol.4】-かき氷×ビール編-

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ お酒 ビール クラフトビール かき氷
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!ビール大好きビアライターのなな瀬です。ビールは苦くて大人な飲み物と思われがちですが、世界にはフルーツを使ったビールや、スイーツに合うビールなど、100種類以上もの味わいがあるんです。この連載では、より多くの人にビールの美味しさや楽しさを知ってもらうために、フードとのペアリング(相性)を提案します!さらに、そのペアリングを実際に楽しめるお店も一緒にご紹介しちゃいます。ビール片手に楽しんでもらえたら嬉しいです♪

Summary

これからの季節にぴったりのかき氷×ビール

さて、第4回目のペアリングは、夏にこそ試してもらいたい“かき氷×ビール”の組み合わせです。すごく斬新にも思えますが、どちらもひんやり爽快で、一緒に楽しめば夏の体の火照りと汗もすーっと引いていきますよ。


大人のかき氷の楽しみ方

野沢温泉で有名なブルワリー「里武士」の「Joy Juice」
野沢温泉で有名なブルワリー「里武士」の「Joy Juice」

かき氷といえばふんわりと口どけのよい氷に、たっぷりとかけられた甘〜いシロップが定番の夏のデザートです。最近は天然氷を使用した、高級かき氷のお店もよく見かけます。

そんなかき氷には、ミディアムボディで少し濁りのあるジューシーなビールがよく合います。濁りのあるビールとして代表的なのは、小麦を使ったヴァイツェンやベルジャンホワイト、比較的新しいスタイルのニューイングランドIPAなど。日本人が飲みなれた喉越しすっきりなビールとは違った、マイルドな口当たりが楽しめます。

この風味が、するっと溶けて消えてしまうさっぱりとしたかき氷にアクセントをプラスして、とてもバランスがいいんです。また、IPAのように鮮烈な苦味があるビールなら、甘いシロップとの味わいにコントラストを生み出し、楽しいペアリングが体験できます。

お酒好きなら、ラム酒を加えてまた違った風味を楽しむのもオツなかき氷の食べ方です。


都内でかき氷×ビールを楽しむならココ!

この珍しいペアリングを本格的に体験できるビールの専門店は、銀座にあるこちらのお店です。大人の隠れ家的なかっこよさが漂う「麦酒屋 るぷりん」。

こちらはかき氷専門店というわけではなく、デザートとして、天然氷を贅沢に使ったスペシャルなかき氷を提供しています。

大きなかき氷の中には、手づくりのムースが隠れており、これまた手づくりのシロップがたっぷりとかけられた至福のひと皿。煎茶、ブルーベリーや金柑など、シロップとムースのフレーバーは時期によって季節感のある味が登場します。

一度知ったら病みつきになる、大人だけのかき氷の味わい方を、この夏ぜひ体験してみてください。


■麦酒屋 るぷりん
住所:東京都中央区銀座6-6-7 浦野ビル3階
TEL:03-6228-5728
営業時間:18〜24時(火~金曜 12~14時/18〜24時、土曜 15〜23時、日曜・祝日 15~22時)
定休日:不定休(公式サイトをご確認ください)


text・photo:なな瀬


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • もえのあずき もえのあずき
  • YURIE YURIE
  • 下川友子 下川友子
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 絶景travelers 絶景travelers
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ