毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

20種以上のあんぱんが勢ぞろい。あんこがおいしい浅草の老舗ベーカリー

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Eat ベーカリー パン あんぱん あんこ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

浅草寺の裏手、言問通り沿いにある“あんぱん”が評判のベーカリー「あんですMATOBA」。千葉県松戸市にある的場製餡所の息子さんとパン屋の娘さんが結婚し、1980年にオープンしました。お店の看板商品である「あんぱん」はすべて、1923年創業の的場製餡所のあんを使用。職人が仕上げるあんがたっぷり入ったあんぱんは、下町の老若男女に愛されています。

Summary

下町で30年以上愛されつづける、浅草の名物あんぱん

ひとつひとつ丁寧に作られた、こしあんぱん160円
ひとつひとつ丁寧に作られた、こしあんぱん160円

「餡が美味しい」「粒がしっかりしている」とお客さんから評判のあんこは、北海道産の上質な小豆を使用。素材を生かすため、製餡所では素材の鮮度管理を徹底しているそう。

一番人気はこだわりのあんがぎっしり入った「こしあんぱん」。1日に100個以上売れるそう。上にのっている桜の塩漬けの、ほのかな塩気もポイントです。

創業時から変わらない味の小倉あんぱん160円
創業時から変わらない味の小倉あんぱん160円

二番人気は、ひと粒ひと粒がしっかりとした粒あんを使った「小倉あんぱん」。やさしい甘さが口の中に広がり、幸せな気分に…。

常時20種類以上!バラエティ豊かなあんぱんがズラリ

あんぱんは種類によって形やディテールを変えている
あんぱんは種類によって形やディテールを変えている

毎月1~2種類の新商品が登場し、常時店頭に20種類以上のあんぱんが並びます。季節限定などを合わせると60種類以上のレパートリーがあるそう。

中央の緑色のあんぱんは、よもぎを練りこんだ生地でこしあんと求肥を包み、きなこをまぶした「草団子あんぱん」180円。その右にあるあんぱんは、生地とあんにドリップコーヒーを練り込み、ホイップクリームをはさんだ「珈琲あんぱん」160円。

こしあん、クリーム、チョコぱんがひとつになった、ユニークな3色ぱん190円
こしあん、クリーム、チョコぱんがひとつになった、ユニークな3色ぱん190円

オープン時から随時焼きたてを並べており、午前中が一番揃っているので、いろんな味を楽しみたい人はお早めに。

あんぱん以外にもおすすめがいっぱい!手みやげにも最適

小倉あん、こしあんは1㎏700円。150g×3袋415円も用意
小倉あん、こしあんは1㎏700円。150g×3袋415円も用意

レジの横には的場製餡所で作られたあんこがズラリ。店員さんのおすすめは、アイスクリームと一緒に、またはバターを塗ったトーストの上にのせて「小倉トースト」にすると気軽においしく食べられるとのこと。

シベリア220円は創業当時から販売しており、ご近所さんに人気
シベリア220円は創業当時から販売しており、ご近所さんに人気

水羊羹をカステラでサンドした「シベリア」もファンが多い一品。浅草みやげとして購入するのもおすすめです。

あんぱんを含め、食パンや総菜パンを含めると約80種類のパンが店頭に並んでいます。あんぱん以外では、カレーパンもおいしいと評判。ぜひ、いろいろ味わってみてください。

text:宮田麻衣子
photo:谷口岳史

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • きょん。 きょん。
  • mini_minor mini_minor
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 東原妙子 東原妙子
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ