毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

全国の「おいしい」を提供する“るるぶキッチン”が広島に初上陸!「マリホフードホール by るるぶキッチン」オープン

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
広島県 Eat NEWS カフェ ニューオープン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

瀬戸内海をのぞむ複合商業施設「緑そよぐ大人の海マチ 広島マリーナホップ」に、「るるぶ」とコラボした新たな大型飲食施設「マリホフードホール by るるぶキッチン」が、2018年7月6日(金)オープンします!

Summary

中国・四国エリア最大級の大型フードホール誕生

本格的なフードホールとしては中国・四国エリア最大級となる「マリホフードホール by るるぶキッチン」。およそ300坪の広い店内には、オープンサンド、シーフード料理、アジアン料理、そばBAR、鉄板料理、カフェの6店舗が並びます。

カフェを除く5つの店舗では、「るるぶ」編集者が全国を旅して見つけた食材を活用する“特集メニュー”を提供。広島県内をはじめとした全国各地の食材や料理を、瀬戸内海の美しい景色を眺めながら味わうことができます。


肉も海鮮も楽しめる!全国各地の“おいしい”メニュー

「広島和牛のローストビーフサンド」は、オープンサンドのお店「MAIN BAR MeeT(メイン バー ミート)」で提供されます。広島和牛肉を低温調理で仕上げた、柔らかいローストビーフが絶品!

濃厚海老出汁で炊いた「瀬戸内海の幸のパエリア」は、「SEAFOOD BAR MARE(シーフード バー マーレ)」でいただける、瀬戸内海の幸がたっぷり詰まった一品です。

鉄板料理の「TEPPANYAKI HARBOR(てっぺんやき ハーバー)」は、広島牛をはじめとした旬のメニューを提供する“鉄板バー”。お肉以外にも、広島の農家さんがこだわって育てた野菜を丁寧にグリルした「こだわり農家の野菜グリル」など、新鮮な野菜も味わうことができます。

メニュー内容は定期的に入れ替わるので、訪れるたびに新たな食や地域との出会いが楽しめますよ。


食べるだけじゃない!地域の情報やイベントの開催も



フードホール内では全国各地の「るるぶ情報版」が自由に閲覧できるので、地域の食を楽しみながら次の旅行の計画を立てる、なんて楽しみ方もおすすめ!

そのほか“食”にまつわるワークショップや、大型プロジェクターによるスポーツ観戦、ステージ上での音楽ライブなど、さまざまなイベントの開催も予定。「食べる」以外にもいろいろ楽しめる、まったく新しいグルメスポットです。


■マリホフードホール by るるぶキッチン
住所:広島県広島市西区観音新町4-14
交通:JR横川駅からバス28分、またはJR広島駅からバス37分 、「観音マリーナホップ」下車
時間:11~22時(21時30分LO)
定休日:マリーナホップの休館日に準ずる
問合せ先:082-231-4848(7月6日開通予定)

Text: やました かなこ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • マイメロディ マイメロディ
  • mini_minor mini_minor
  • 久野知美 久野知美
  • 村上萌 村上萌
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ