世界中でここだけ!“おいしいトトロ”に会える「白髭のシュークリーム工房」

世界中でここだけ!“おいしいトトロ”に会える「白髭のシュークリーム工房」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ショッピング フード クッキー お菓子 スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「か、かわいいすぎるー!」とひと目で心奪われるトトロの形をしたシュークリーム。これが買えるのは世界中どこを探してもここ1軒だけなんだとか。一体どんなお店なのか、行ってみたのは世田谷区にある「白髭のシュークリーム工房」です!

Summary

大きなヒマラヤ杉が目印!住宅街にたたずむファンタジックな洋館

小田急線の世田谷代田駅から徒歩3分の住宅街。緑に囲まれた洋館の1階に「白髭シュークリーム工房」はあります。

もともとこの店は“謎のパティシエ白髭さん”が杉並区の高井戸に開いた10坪ほどの小さな店で始まり、人気が出てきて手狭になって現在の場所に移転したそうです。入口のかわいい手作り看板を通り過ぎ、店内に入ると白髭さんの“自画像”を発見!


箱いっぱいに連れて帰りたい!悶絶のかわいさトトロのシュークリーム

白髭さんが試行錯誤を重ねて作ったトトロのシュークリームがこちら!箱いっぱいの手土産にしたら、キャーッと大歓声が上がること請け合いです。

この日は通年ある「カスタードクリーム」「チョコレートクリーム」(各420円)、季節メニュー「ストロベリー(1~6月)」「抹茶クリーム(5~8月)」(各460円)の4種類がありました。

なんと本邦初公開!パティシエ白髭さんが見せてくれたシュー生地を焼く道具がこちら。


黒色のコップのようなものがトトロの鋳物型。特殊なバネの力で押さえて焼くことで、生地の膨らみを調整しています。これがないと“トトロの耳”が立たないのだそう。白髭さんが試行錯誤しながら編み出した、世界にひとつのシステムです。



香ばしく焼けたサクサクのシュー皮に上質なクリームがぎっしり!

1階の店舗は販売のみですが、2階に白髭さんのご友人のカフェ「トロ・コーヒー&ベーカリー」があり、ワンドリンク制でイートインが可能です。

「イタリアンソーダ パッションフルーツ」(450円)を注文し、いざ「カスタードクリーム」を実食。皮はサクッと軽やかで、ぎっしり入った甘さ控えめのクリームは卵のコクを感じます。キャラクターものだからと侮れないおいしさに感激!

ちなみに気になるほかのシュークリームの中身はこんな感じ。どれもナチュラルなおいしさです。食べるお客様も作っているパティシエも年中楽しめるように、白桃、栗、木いちごなど季節ごとのクリームが登場します。2018年夏には新作のマンゴー味が登場するそうですよ。

シュークリームのほかには、トトロがくれた“森のおみやげ”のイメージで作ったきのこや葉っぱ、どんぐりなどのクッキー(1枚140円~)や、「トトロのクッキーBOX」(4枚入り500円~)が。どれも手作りの温かみを感じられるナチュラルな味わいです。

最近は海外のお客さまも増えてきて、週末にはシュークリームが600個も売れることも。スタッフ数人で手作りしていて数に限りがあるので、予約がおすすめですよ!

■白髭のシュークリーム工房
住所:東京都世田谷区代田5-3-1 1階
TEL:03-5787-6221
営業時間 :10時30分~19時
定休日 :火曜(火曜が祝日の場合は翌日)

Text:松本いく子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • 山田茜 山田茜
  • 北出恭子 北出恭子
  • 東原妙子 東原妙子
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ