いざ世界一周! 1/25サイズの世界遺産が並ぶ「ミニチュアワールド」が気になる

いざ世界一周! 1/25サイズの世界遺産が並ぶ「ミニチュアワールド」が気になる

おでかけ テーマパーク 遊園地 建築 世界遺産 アクティビティ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「淡路ワールドパークONOKORO(オノコロ)」は、兵庫県淡路市にあるテーマパーク。園内には世界の建造物のミニチュア模型を展示する「ミニチュアワールド」をはじめ、約17種類の体験型アトラクションやライド系アトラクションが揃っています。SNS映え必至の「ミニチュアワールド」の、思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックなスポットを紹介します。

Summary


世界の有名な建造物が大集合!「ミニチュアワールド」で旅行気分

クライストチャーチ大聖堂(ニュージーランド)
クライストチャーチ大聖堂(ニュージーランド)

「淡路ワールドパークONOKORO」のさまざまな展示やアトラクションのなかでも、特に女性人気が高いのは、世界の観光名所を1/25スケールで再現した「ミニチュアワールド」です。

エトワール凱旋門(フランス)
エトワール凱旋門(フランス)
ワット・アルン(タイ)
ワット・アルン(タイ)

イギリスの「バッキンガム宮殿」や、ニュージーランドの「クライストチャーチ大聖堂」など、誰もが一度は耳にしたことのある有名スポットが、1/25のミニチュアサイズで見られます。本物さながらの精巧な造りに、まるで世界旅行をしているような気分に!

ピサの斜塔(イタリア)
ピサの斜塔(イタリア)

アンバランスな「ピサの斜塔」に手を添えて支えてみたり、「エトワール凱旋門」の後ろからひょっこり顔を出してみたり、模型と一緒に写真を撮ってみるのもおすすめ。

ミニチュア模型の周辺には多数の人形が並べられているのですが、なかには意外な有名キャラクターも隠れているらしく…?訪れた際はぜひチェックしてみてくださいね。

思わずいいね!したくなる、フォトスポットが続々!

「淡路ワールドパークONOKORO」のランドマークでもある観覧車。高さ60mのカラフルなゴンドラは、定番のフォトスポットとして人気です。

2018年4月には、高さ6mのミニ観覧車もお目見え。電動で回転する8個のゴンドラのなかには季節の花を植えたプランターを設置していて、新たな撮影スポットとして話題になっています。

今にも動き出しそうなティラノサウルスやトリケラトプスなど、迫力満点の恐竜たちが揃う「恐竜ワールド」もお見逃しなく。ベンチでくつろぐ恐竜や、卵から孵ったばかりの恐竜の赤ちゃんと一緒に記念撮影をしてみてはいかがでしょう?

ほかにも素敵なフォトスポットが目白押し!SNSにアップすれば、いいね!をもらえること間違いなしです!

無料アプリを活用してもっと楽しもう

そのほか、爽快&スリル満点の「ジップライン・アドベンチャー」や、全長45mの「芝すべり」、世界の海岸や河岸を巡る水上アトラクションもラインナップ。1日中楽しむことができます。

「ミニチュアワールド」で撮った写真を面白フォトに合成できるオリジナルアプリはWebサイトで無料配布中。全18ヵ所をコンプリートすればプレゼントがもらえる「世界一周フォトツアー」も開催されているので、「淡路ワールドパークONOKORO」をもっと楽しんじゃいましょう!

Text:六車優花(TRYOUT)
Photo:井上雅央(TRYOUT)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください