毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

淡路島の食材が変身!牧場直送の新鮮ミルクを使った手作りジェラート

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 Eat アイスクリーム ジェラート フルーツ 専門店
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

淡路島の南端に位置し、鳴門海峡のうずしおクルーズなどを楽しめることでも人気の「福良港」。そのすぐ近くにある小さなカフェ「G.ELM(ジーエルム)」は、淡路島では知らない人がいなほど人気のジェラート専門店です。地元の方はもちろん、神戸や大阪からも“本物のジェラート”を求めてたくさんの人が訪れています。

Summary

島のおいしい素材で作った絶品ジェラート

シングルコーンorカップ 300円、ダブルコーンorカップ  350円
シングルコーンorカップ 300円、ダブルコーンorカップ  350円

酪農家から直送されるしぼりたて牛乳を使った「G.ELM」のジェラートは、毎朝、店長の堀さんの手で丁寧に仕込まれます。「豊原さんのいちご」など、牛乳以外の食材は島内の契約農家から直接仕入れたものを積極的に使用。淡路島の食材を新鮮なうちに提供するのがこだわりです。

定番の「しぼりたて牛乳」や「チョコレート」「キャラメル」から、季節限定のフレーバーまで、メニューはなんと50~60種!その日の仕入れ状況に合わせて、ショーケースには常時14種類のジェラートが並びます。素材の味をそのまま生かした、手作りならではのやさしい味わいは、老若男女問わず大人気です。

ほっこり島時間を過ごせる可愛い店内

14席の小さな店内では、コーヒーや紅茶、カフェオレなどのドリンクと、ジェラートのセットが味わえます(シングル640円、ダブル690円)。

店名の「エルム」は「にれの木」を指す英語。その名の通り、店内のいたるところに木材や植物が使われています。

店主が好きな雑貨やカゴもインテリアの一部としてナチュラルな雰囲気を演出。日常を忘れて、ゆったりと流れる島時間を満喫できます。

フォトジェニックなジェラートは撮影マスト!

トマトいちご&キウイ ダブルコーン 350円
トマトいちご&キウイ ダブルコーン 350円

その時に食べたい味を選ぶのはもちろん、好きな色の組み合わせでフレーバーを決める人も多いそう。さらに写真映えを狙うなら、お花のような模様があしらわれた、ぽっこりフォルムのコーンをチョイスするのがおすすめです。

真っ白な外観や、木の窓枠、ベンチ、店内の雑貨など、どこを切り取っても素敵な写真が撮れることは間違いなし!お気に入りのアングルを探しながら、とっておきの一枚を撮ってくださいね。

週末はジェラートが売り切れることもあるので、早めの訪問が狙い目!淡路島に来たら外せない「ジーエルム」。ぜひ、旅のおともにこだわりの手作りジェラートを味わってみてください。

Text:永元路夕(TRYOUT)
Photo:井上雅央(TRYOUT)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 五島夕夏 五島夕夏
  • kimako kimako
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • YURIE TAKANO YURIE TAKANO
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ