午後の紅茶が手がける、スイーツみたいな紅茶ってどこで飲めるの?

午後の紅茶が手がける、スイーツみたいな紅茶ってどこで飲めるの?

食・グルメ 紅茶 フルーツ 東京カフェ本 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

トレンドが集まる代官山に「キリン 午後の紅茶」が手がけるカフェが2017年10月にオープンしました。「紅茶で上質な休息を。」をコンセプトに、なりたい休息気分によって選べる紅茶葉で作ったアレンジティーは見た目も華やかで、まさに紅茶の進化系。日々の生活をちょっと豊かにしてくれる上質なティータイムを体験できます。【2019年8月現在閉店しています】

Summary

午後の紅茶が提供する紅茶の新しい魅力をリアルな空間で体感!

「Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA」は代官山の駅からすぐのところにあります。

ガラス張りのスタイリッシュな扉を開けて店内に入ると、かわいいウォールアートや紅茶をイメージした照明が目に入ります。午後の紅茶のキーカラーを基調に、紅茶の魅力が細部まで再現されていて、紅茶好きならテンションが上がること間違いなし!

 

なりたい休息気分で選べる“進化系の紅茶”が飲める

提供される紅茶は3種類の茶葉をHappy、Relax、Refreshと、なりたい休息気分に合わせて選ぶことができ、さらにフルーツやスイーツが入った“アレンジティー”と呼ばれるオリジナルドリンクも楽しめます。例えば「アップルシナモン」(454円)は市販のレモンティーでも使われるヌワラエリヤという茶葉を使用。紅茶を注ぐとリンゴが花咲き、シナモンの香りがふんわり漂います。

アレンジティーの種類はホットとアイスで約15種類。一番左の「アボグリーンアドベンチャー」(486円)は絵画のように切り抜かれたキウイが目を引くヘルシーなスムージーティー。カラダに気を配る大人女子におすすめです。真ん中の「チーズクリームサプライズ」(540円)はチーズケーキがドリンクになった驚きのアレンジティー。レモンの風味も豊かで見た目よりも爽やかです。一番右は「バブリーレモン」(486円)。レモンティーがスパークリングになった、リフレッシュにぴったりのティーソーダです。

 

紅茶と好相性のチーズフードで上質な休息を

紅茶に合うフードとデザートもお楽しみのひとつ。実は紅茶とチーズフードは相性バツグンなんです。フォトジェニックを意識しつつ、味にもこだわったフードとデザートは約10種類。おすすめは「しっとりレアチーズケーキ」(486円)です。フォークがスッと入る、柔らかくしっとりとしたチーズケーキはリフレッシュ系のアレンジティーと相性バツグンです。

フードの看板メニューは特徴の異なる4 種類のチーズを使用した「とろけるチーズトースト」(594円)。コンテ、レッドチェダー、グリュイエール、デニッシュモッツァレラと特徴の異なる4種類のチーズを使用しています。ナッツや栗のような薫りのコンテにレッドチェダー、グリュイエール、さらにとろけるデニッシュモッツァレラの食感をブレンドした深い味わいのチーズトーストです。

上質な紅茶と料理で、心安らぐ休息ができる「Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA」。
独創的で今までにない新しい体験ができるお店です。
都会の喧騒から逃れて、午後の紅茶の世界観を堪能できるティータイムを。

Text:minimal

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

こちらのカフェは図書でも詳しく紹介しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください