肌にやさしい&見た目もかわいい!自分のためのこだわり石鹸を作ろう

肌にやさしい&見た目もかわいい!自分のためのこだわり石鹸を作ろう

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ライフスタイル 手作り雑貨 スキンケア 石鹸 暮らしの道具
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

自分に合う洗顔石鹸って、なかなか探すのが大変ですよね。肌が荒れたり、赤くなってしまったり…。高価なスキンケア商品を試し買いするのも出費がかさむし…。そんなお悩みを解決してくれる救世主になるのは、もしかしたら肌に優しい手作り石鹸かもしれません!ワークショップサロン「KARIN*KORIN(カリンコリン)」では、あなたの肌のためのオンリーワン石鹸を作れますよ。

Summary

初めての方でも大丈夫!こだわりの石鹸作り

「KARIN*KORIN」はさまざまな石鹸作りのレッスンが受けられるサロン。自身も敏感肌で肌トラブルに悩んだ経験から、化粧品類を手作りするようになったという講師の方が、肌に優しくて、見た目もかわいいこだわりの石鹸作りを教えてくれます。今回は「手ぶらで1dayレッスン」(4100円)を体験!

基本の石鹸はシンプルな白いものですが、オプション(別料金)を追加すると、石鹸に色を付けたり飾りを付けたり自分好みにアレンジもできます!

 

自然素材だから安心の本格石鹸

このレッスンでは、旧フランス王室も御用達だったという高級手作り石鹸“マルセイユ石鹸”と同じ“コールドプロセス(CP)製法”で作ることができます。

コールドプロセス(CP)製法とは、自然素材100%の原料だけを使い、じっくりと時間をかけ熟成させて石鹸を作る製法。敏感肌はもちろん、赤ちゃんにも使えると言われている石鹸で、顔だけでなく体や髪、メイク落としとしても使えるという万能さも兼ね備えています!

まずは30種類ほどある香り付けのエッセンシャルオイルから好みの香りを44滴分チョイス。こだわり抜いた石鹸にしたい!と、お気に入りの香りになるまで調合に没頭する人もいるんだとか。香りに敏感な方は入れなくても0K。

次に石鹸の原材料となるオイルを計量します。オリーブオイル、ココナツオイル、パームオイルが石鹸作りに向いている“3大オイル”と呼ばれていますが、「KARIN*KORIN」ではこれらの3大オイルに加え、さっぱりした洗い上がりを感じられるひまわりオイルも調合します。

1種類のオイルでも作れますが、でき上がりの固さや泡立ち、洗浄力によって作り分けるため、数種類のオイルを混ぜることが多いんだそう。

 

楽しく作れる!石鹸作りはまるでお菓子作り

先ほど調合したオイルに苛性ソーダというアルカリ性薬品を混ぜて化学反応を起こし、石鹸のタネを作ります。その石鹸のタネを気泡が入らないように混ぜ続けると、だんだん濁ってとろりとしてきます。香り付け用のエッセンシャルオイルを加えてさらに混ぜ、タネの表面に跡が付くくらいの固さになったらOK!

型にタネを流し入れたら容器のフタをしっかり閉めて、教室で熟成&乾燥してもらいます。完成した石鹸は、熟成完了後に着払いで郵送してもらえます。

原料を計って合わせて混ぜて…何だかお菓子を作っているみたいで1時間ほどで体験は終了。 

素敵にできあがった石鹸は、すぐ使うのがもったいなく感じちゃいそう。手作り石鹸の使用期限は約1年といわれているので、インテリアとして飾り、色や香りを楽しんでから使うのもいいですね。

肌に優しいだけでなく、楽しく作れるオシャレな手作り石鹸。市販のものと比べると、なめらかさが全然違うという、安心の“コールドプロセス(CP)製法”で作ったこだわり石鹸で肌のお悩みとおさらばしちゃいましょう!

HP:http://karinkorin.grupo.jp/
※女性専用サロンなので、男性からのお申し込みは外部会場をお借りしての出張開催となります(会場出張費別途)。
※手ぶらで1dayレッスンは薬品を使用するため、20歳以上の方のみ受講できます。

Text:西川真央(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 村上萌 村上萌
  • きょん。 きょん。
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ