毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

大切な手紙に色を添えて。彩り豊かな神戸の街をイメージした「Kobe INK物語」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 Want インク 万年筆 ご当地モチーフ おみやげ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

神戸で創業136年を誇る老舗文具店「ナガサワ文具センター」。この店のオリジナル商品の「Kobe INK物語(コウベ インクものがたり)」は、神戸の地域の色をインクで表現した人気シリーズです。このインクを中心に、オリジナル商品がずらりと並んだ「Kobe INK物語 by NAGASAWA(コウベ インクものがたり バイ ナガサワ)」は、廃校になった校舎をリノベーションした「北野工房のまち」の一角にあります。大切な手紙を書くときに、神戸らしい色を添えて想いを届けてみませんか?

Summary

神戸の景色をテーマにしたオリジナルインクの数々

「コウベ インクものがたり」は、2007年に販売をスタートした、「ナガサワ文具センター」のオリジナルインクです。阪神淡路大震災から10年が経った頃、「文具できれいな神戸の街をPRしたい」「神戸の色でお礼を伝えたい」という想いから、地域の特徴をインクの色で表現してきました。

コウベ インクものがたり 1944円
コウベ インクものがたり 1944円

自然豊かな六甲山の、深みのあるグリーンを表現した「六甲グリーン」や、港町・神戸の空と海の美しいブルーを現した「波止場ブルー」、「風見鶏の館」の外壁の鮮やかな煉瓦をイメージした「北野異人館レッド」など、現在では約67色をラインナップしています。

2018年4月には、「第10回日本マーケティング大賞」の奨励賞を受賞。カラフルで美しいカラーバリエーションは、万年筆愛好家はもちろん、若い世代にも好評で、万年筆に興味をもつ方も増えたそう。

インクと合わせて使いたい万年筆やガラスペン

ガラスペン 5940円~
ガラスペン 5940円~

「コウベ インクものがたり」のインクの色をより楽しむなら、イタリアから直輸入している「Bortoletti(ボルトレッティ)」のガラスペンがおすすめ。
ペン先がねじれていて溝のあるデザインなので、インクが溜まりやすく、一度の吸い上げで長く書けるのだそう。

オリジナル万年筆全7色 各7560円
オリジナル万年筆全7色 各7560円

柔らかい色合いが特徴のオリジナル万年筆は、ボールペン感覚で使えるのが魅力。ペン先に神戸の象徴であるポートタワーと風見鶏が刻印されているのもポイント。ボディにはさりげなくパールが入っていて、上品な印象です。

「コウベ インクものがたり」と連動したオリジナル文具も

神戸をモチーフにしたオリジナルのレターセットやカードも販売。インクと合わせて手紙を贈れば、きっと喜ばれますね!

鮮やかなピンクの「須磨離宮ローズ」など、インクと連動したカラーで作られたオリジナル文具「beside(ビサイド)」シリーズ。“身近に置いておきたい文具”をコンセプトに、カードケースやペンケース、写真立てなどを展開しています。神戸の地名を冠したステーショナリーはギフトにも最適!

店内では全色試し書きもできるので、じっくりと自分好みの色を見つけることができます。万年筆に詳しくなくても、スタッフが色々と教えてくれるので安心。お気に入りのインクを見つけて、大切な人に手紙を送ってみませんか。

Text:永元路夕(TRYOUT)
Photo:中村光明(TRYOUT)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • きょん。 きょん。
  • 東原妙子 東原妙子
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 山田茜 山田茜
  • あや猫 あや猫
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ