長崎スイーツ王子に会える。本格イタリアンでいただく幸せ系デザート

長崎スイーツ王子に会える。本格イタリアンでいただく幸せ系デザート

食・グルメ スイーツ イタリアン ワイン お酒 長崎県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

近頃、長崎の街をザワつかせているイタリアン&スイーツレストラン「Muggina(ムッジーナ)」。実は、この店のシェフは、「長崎スイーツ王子」としてインターネットで常に情報を発信し、長崎市内でスイーツイベントなども企画している地元ではちょっとした有名人。スイーツ王子が作ってくれる美味しいデザートを食べたくて、足しげく通う女子も多いのです。

Summary

おしゃれな崇福寺通りにある人気のレストラン

お店があるのは、長崎の中でもちょっと小洒落た店が並ぶ崇福寺通り。黒が基調の洗練された店内でいただくメニューは、長崎牛や近海の活魚、地元野菜など、素材の旨みを生かした優しい味わいのイタリアン。

長崎のブランド牛「出島ばらいろ」で作るローストビーフは、トロリと柔らかく深みのある美味しさです。赤ワインによくあいます。

スイーツ王子の甘い笑顔も人気

長崎スイーツ王子ことシェフの鈴木貴之さんは、ご自身も大のスイーツ好き。休日は気になるカフェやケーキ屋さんを巡り、スイーツの食べ歩きを楽しんでいるのだとか。

店内はオープンキッチンなので、スイーツ王子が厨房で料理している姿を拝見できるのです!時には、テーブルまで直々にスイーツを運んでくれることも。作る人の顔が見えると、また美味しさも違ってきますよね。

思わず笑顔の至福のデザート

鈴木さんが作るスイーツの中で一番人気は、地元産のフルーツを使ったカッサータ。写真は、長崎市郊外の琴海で採れたぶどうのカッサータ。コクがあるのに後口はすっきりのフローズンクリームと爽やかな酸味のぶどうがベストマッチ!アイスクリーム感覚でいただける、イタリアの伝統的なドルチェを長崎の食材を使って楽しめるデザートです。

こちらも人気スイーツの「ムッジーナ風ティラミス」。マスカルポーネとエスプレッソを使ったティラミスの上に、きなこパウダーをかけて、ラスクを添えてあります。季節のフルーツがのったバージョンもあり、訪れる度に違った食感を楽しめます。

長崎は砂糖が初めて日本に入ってきたときの玄関口だったため、早くからお菓子文化が花開きました。そんな歴史を今に伝えたいと語るスイーツ王子の鈴木さん。ぜひ、長崎を訪れたらスイーツ王子の作る美味しいスイーツを味わいに行ってみてくださいね。



■イタリアン&スイーツレストラン Muggina
住所:長崎市鍛冶屋町5-77ジェネラス崇福寺通り1階
TEL:095-895-7647
営業時間:11時30分~14時、17時30分~22時(金・土曜は~23時)
定休日:火曜
text・photo:河村規子
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください