「NAIFS」の生活雑貨【バイヤーyui推薦、旅して見つけたおみやげ4】

「NAIFS」の生活雑貨【バイヤーyui推薦、旅して見つけたおみやげ4】

ショッピング &mores yui ギフト・プレゼント 生活雑貨 うつわ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは。旅をしながらステキなおみやげを探しているウェブショップオーナー兼バイヤーのyuiです。今回は、日本にいながらにしてアジアを旅してきた気分になれる素敵な雑貨屋さん「NAIFS(ナイーフ)」をご紹介します。

魅力をおさらい!

関西の雑貨好きが集まる、魅惑の雑貨店

場所は、神戸市東灘区に位置する阪急岡本駅近く。程よいローカル感がありながらも、生活雑貨やファッション、お菓子屋さんなどのお店も多く、最近は関西では有名なコーヒーロースターやカフェも出店している、注目のエリアです。

そんな岡本という町で、老舗の雑貨店といえば「NAIFS」。雑貨好きの間ではとても有名で、創業から34年間、ずっと変わらず人気のお店です。

かつて世界中を旅していた店主のご夫妻が、旅先でたくさんの雑貨に出会ったことがきっかけで、お店を始められたのだそう。アジアを中心に、各国から集まった食器や日用品、パーツ類や衣類まで、暮らしに欠かせないアイテムを扱っています。

お宝ざくざく!掘り出し物を探そう

撮影禁止のため、残念ながら店内の写真はないのですが、ガラスやホーロー、アルミ、木、陶器など素材や国も異なる食器が、足元から頭の上まで、所狭しと並びます。なにげなく什器の引き出しを引っ張ってみると、中までカトラリーでぎっしり。まさに宝探しをするような感覚です。

物量が多いので、一見雑然としているようにも感じますが、実はとてもオーガナイズされていて、本当にアジアのどこかの国の露店そのもの。さらに嬉しいのが、どれもグッドプライスだということ。数百円程の食器も多く、気がつけばついつい買い込んでしまうことも。

掘り出し物探しに夢中になって、滞在時間がとても長くなってしまうこともしばしばです。

この時の戦利品は、レースみたいな模様がかわいいインドネシアのガラスのお皿や、アルミのボウルにお皿、レードル、カトラリー、脚付きのガラスの器など。

夏に向けて涼しげな食器をセレクトしました。それぞれ国はバラバラですが、素材感や色味を揃えると統一感があります。

戦利品でおうちカフェ

中国の脚付きグラスを使って、簡単即席パフェ。見た目も涼しげでかわいいスイーツができました。

様々な国で日常的に使われている食器は、実用性ももちろん抜群。我が家では、ガラスやホーロー、アルミなどの素材でシンプルで使いやすいものを中心に愛用中なので、おうちカフェやいつもの食卓で大活躍です。

こちらはインドネシアのガラスのお皿。かわいらしいケーキをよりエレガントに見せてくれます。レースのような模様が映えるように、濃い色のテーブルクロスをしいて。

さりげないエンボスの模様がかわいいインドのアルミの器。
かわいいひんやりスイーツをのせたくなります。

インドのアルミのお皿は、厚めのリムがシンプルでかっこよく、おやつをのせたり、トーストをのせたり。軽くて、割れない素材なのでアウトドアの際にも便利です。

アジアの雑貨が多いですが、合わせ方によって洋にも、もちろん和にも似合います。
アジア旅行に行った気分で、暮らしに寄り添う、ステキなお気に入りを見つけてください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください