中部の「夏限定!屋外レジャープール」2021おすすめランキング【最新】

ラグーナテンボス ラグナシア

中部の「夏限定!屋外レジャープール」2021おすすめランキング【最新】

屋外プール 大型レジャープール 夏におすすめ ランキング ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

中部(北陸・東海・甲信越)の夏期限定の屋外レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!人出が多い人気のプールや大型プール、スライダーなどのエンタメ系が充実のプールなどが満載。2021年の開催・中止情報や、2020年または2019年の情報をチェックできます。デートや友人・家族とのおでかけに活用してくださいね。

Summary

コロナの影響による2021年の中止・開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年は各地でプールが中止に!中部の各県のプールの開催・中止情報は、下記からチェック!

サンビーチ日光川(愛知県/名古屋市港区)

水面積は国内最大級!白砂とヤシの木が映え南国ムード満点

2021年開催予定

サンビーチ日光川

ゴムボートで岩間を下る渓流下りなど、3本のスライダーが自慢。その他ビーチプールやウェーブプールなどがあり、水面積国内最大級を誇る。オーストラリア産の白砂とヤシの木が並ぶ南国情緒満点の雰囲気。「名古屋のワイキキビーチ!」とも呼ばれ、多くの人に親しまれている。※コロナウイルス感染拡大防止の観点から入場制限あり、公式サイトから事前予約の上来園を。2021年度はコンビニエンスストアでの前売り販売中止。

  • 営業期間:2021年7月10日~8月31日
  • 営業時間:9~17時(7月10・11日は9時30分~17時)
  • 昨年の人出:2020年は中止
  • 料金:大人1500円、小・中学生700円、未就学児無料、高齢者(名古屋市在住者のみ)500円、障害者(手帳持参)は介護者2名まで無料
  • 定休日:2021年7月12~16日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(幅150m)、遠浅の海岸をイメージしたプール
  • レンタル:サンシェルター(日除け)1回3000円(返却時に2000円返金・1500円返金の2種類)
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下の子どもには15歳以上(中学生は除く)の保護者を同伴。保護者1人が同伴する子どもは3名以内必須、ウォータースライダーは身長120cm以上利用可、オムツ着用の幼児の遊泳不可(遊泳用のオムツであれば可)
  • ロッカー:ロッカー2000台(100円返却式)
  • その他の施設:暖房室、レストラン、自動販売機、屋台(数店)
  • 禁止事項:アルコール、シュノーケル、ビン、パラソル類の持込み(サンシェルターは可)、ペットの入場

芝政ワールド「カリビアンラグーン」(福井県/坂井市)

多彩なスライダーや、日本海を眺めながら泳げるプールなど

2021年開催予定

芝政ワールド「カリビアンラグーン」

日本海と広大な芝生の広場が自慢の芝政ワールド。ジェットコースターやゴーカート、モーターボートなど数々のアトラクションが楽しめるほか、夏には国内最大級のプールがオープン。大小50本ものスライダーが楽しめ、中でも世界最大級の浮き輪スライダー「トリプルザウルス」は必見。波の出るプール「カリビアンビーチ」は日本海を眺めながら泳ぐことができるほか、一面芝生のプールサイドはリゾート感たっぷり。夏休みには夜間営業も実施され、流れるプールやジャグジー温水プール、屋内プール「アマゾン」と併せて一日中楽しめる。

  • 営業期間:2021年7月3日~9月26日
  • 営業時間:公式サイト要確認
  • 料金:スーパーパスポート大人(中学生以上)3800円、子ども(3歳~小学生)・シニア(65歳以上)2700円。ザ・モンスタースライダー1回500円、ザ・モンスターウイング1回500円 ※プールを含む有料アトラクションが一部を除きすべて遊び放題
  • 定休日:公式サイト要確認
  • スライダー:あり/ザ・モンスタースライダー、ザ・モンスターウイング1回500円。その他スライダー無料(スーパーパスポートで利用可)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:浮き輪1日800円※個数に限りあり
  • 子供利用時の注意:専用の遊泳用オムツ着用の乳幼児は遊泳可、各種スライダーは利用制限あり
  • ロッカー:ロッカー4000台(400円利用後100円返却式・1回500円・1回200円の3タイプあり)
  • 禁止事項:飛込み、サーフボードの使用、ほか危険とみなされる行為、入れ墨(タトゥー、ボディシール含む)のある場合は利用不可、ビン・カン、クーラーボックスの持ち込み

ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県/蒲郡市)

最大波の高さは1m!波立つプールをはじめ6つのプール

2021年開催予定

ラグーナテンボス ラグナシア

最大波高1mの波立つプールや流れるプール、ウォータースライダー、キッズプールなど6つのプールが楽しめる。朝から夜まで1日中プールで遊ぼう。夜には子どもも安心して遊べるナイトプールを開催。ナイトプール限定スペシャル花火「フレイム」は8月7~15日にあり、見逃せない。

  • 営業期間:2021年6月26日~9月26日※ナイトプールは7月22日~8月31日、9月4・5・11・12日
  • 営業時間:10~21時 ※季節、曜日により変動(要問合せ)
  • 昨年の人出:非公開
  • 料金:プール付入園券:大人3300円、中学生3000円、小学生1650円、幼児(3歳以上)1150円、他各種チケットあり、3歳未満の幼児は保護者同伴に限り無料
  • 定休日:不定休
  • スライダー:あり/無料(プール利用者のみ利用可)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:センタープール
  • レンタル:浮き輪、子ども用浮具、ボート型遊具 ※浮き輪フリーパスもあり(料金は要確認)
  • 子供利用時の注意:小さな子どもが足のつかないプールで遊泳する際は、保護者(中学生以上)の同伴が必要。ウォータースライダーは身長120cm以上利用可、オムツ着用幼児の遊泳不可(危険と判断した場合はスタッフより声をかけることあり)、水遊び用オムツ着用での水遊びは可
  • ロッカー:ロッカー約4700台:大1000円(300円返却式)、中500円・小400円(100円返却式)、予定
  • 特別席:エアチェアセット(パラソル×1+エアクッション×1)、ファミリーエアーチェアセット(パラソル×2+テーブルセット×1+エアクッション×1)ほか各種あり(予定)※料金は要問合せ
  • その他の施設:アトラクション、レストラン、ショップなど
  • 禁止事項:飲食物、大型遊具(200cm以上)、テントおよびパラソル、危険物(ビン、カン)、シュノーケルの持込み。ペットの入場、飛込み、喫煙※ペットの入場はプールエリア外でも禁止。危険と判断した場合はスタッフより声をかけることあり
  • URL:https://www.lagunatenbosch.co.jp

日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」(愛知県/犬山市)

5種類のスライダーや巨大噴水など、仕掛けがいっぱい

2021年開催予定

日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」

5種類のカラフルスライダーに流水プール、巨大噴水など仕掛けがいっぱいの水の楽園。冒険気分で楽しめる「ドバットゾーン」では、10分毎に高さ約20mまで水が噴き出す巨大噴水「フキダース」や5つのスライダーが人気。8mの高さから1トンの水が落ちてくるプール版ジャングルジム「ウォータージャングル」、小さな子どものプールデビューにもぴったりな、水深30cmの「チビッ子ガーデン」はパパやママも安心だ。流れるプール「モンプルぐるぐる」は火山や滝などアトラクション満載。

  • 営業期間:2021年7月上旬~9月中旬
  • 営業時間:10~16時(曜日により異なる)
  • 昨年の人出:約4万6000人
  • 料金:プール料金1人(2歳以上)900円(入園料別)、乗り放題券・乗りもの券利用不可、入園料大人(中学生以上)1300円、子ども(2歳以上)800円※世界サル類動物園へは別途入園料が必要
  • 定休日:不定休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:ウォータージャングル(巨大バケツ)
  • レンタル:パラソル平日2000円(土・日曜、祝日、お盆期間は3000円)
  • 子供利用時の注意:乳児は水遊び用パンツを着用で利用可
  • ロッカー:ロッカー約1500台(大500円、中400円、開閉自由、100円返却式)
  • 特別席:グリーンシート(1日1席平日4000円~、土・日曜、祝日、お盆期間は5000円~)
  • その他の施設:プールエリア内売店、軽食店
  • 禁止事項:タトゥー(シールを含む)・入れ墨などのある場合は必ず隠して入場、ピアスなどのとがった装飾品は使用不可、パラソル・テント・キャリーワゴン・サンシェード・イス・テーブル全般及び日傘は安全確保のためプールエリア内では使用不可、2m以上の大型フロート使用不可
  • URL:http://www.japan-monkeypark.jp

健民海浜公園 健民海浜プール(石川県/金沢市)

9つのプールが楽しめる、日本海を臨む海浜プール

2021年開催予定

健民海浜公園 健民海浜プール

金沢の西部、金石港近くに位置する健民海浜公園。夏期には海浜プールがオープン。ウォータースライダーや水流プール、波形プールなど多彩な9つのプールが楽しめる。※プールサイドではマスク着用のこと。

  • 営業期間:2021年7月1日~8月31日
  • 営業時間:9~18時(入場は~17時)
  • 昨年の人出:4万5855人
  • 料金:大人640円、高校生420円、中学生320円、4歳~小学生210円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール/そのほか:深水プール2.5m(高校生~大人)、せせらぎプール(磯遊び状態、小石敷きを流水)
  • レンタル:貴重品ロッカー(小)無料、100台
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴利用
  • ロッカー:ロッカー男200台、女200台(無料、100円返却式)※3密対策のため、同時利用は男40人・女40人まで
  • 禁止事項:ビン飲料・アルコール飲料
  • URL:http://www.kenminkouen.com/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください