• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 近畿(関西)の屋外レジャープールランキング2022!ウォータースライダーやデートにおすすめのスポットも紹介!
近畿(関西)の屋外レジャープールランキング2022!ウォータースライダーやデートにおすすめのスポットも紹介!

尼崎スポーツの森 ウォーターパーク「アマラーゴ」

近畿(関西)の屋外レジャープールランキング2022!ウォータースライダーやデートにおすすめのスポットも紹介!

屋外プール 大型レジャープール 夏におすすめ ランキング ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

近畿(関西)の夏期限定の屋外レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!人出が多い人気のプールや大型プール、スライダーなどのエンタメ系が充実のプールなどが満載。2022年の開催・中止情報をチェックできます。デートや友人・家族とのおでかけに活用してくださいね。

Summary

コロナの影響による2022年の開催・中止は?

近畿(関西)の各県のプールの開催・中止情報は、下記からチェック!

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール(三重県/桑名市)

最大傾斜角60度の絶叫スライダーも!日本最大級の海水プール

2022年開催予定

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール

夏の定番レジャースポット「ナガシマジャンボ海水プール」。約7万5000平方mの敷地に、スリル満点の大波を乗り越えるラフティング体験が楽しめる「超激流プール」、6種12レーンのスライダーの「トルネードスライダー」など、多様なプールとスライダーが揃う日本最大級の海水プール。屋内子供プール「スパキッズ」も人気。

  • 営業期間:2022年7月9日~9月26日
  • 営業時間:9時30分~17時(曜日、時期により変動あり)
  • 料金:大人(中学生以上)3800円、子ども(小学生)2800円、幼児(2歳以上)1500円、遊園地にも入場可
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:超巨大ウォーターアトラクションなど
  • 子供利用時の注意:子どもは保護者同伴(保護者も水着着用のこと)、プール、ウォータースライダーは制限事項等あり、専用の遊泳用オムツ着用の乳幼児は子供用プールであれば遊泳可
  • ロッカー:ロッカー約1万台(大型700円、中型600円、小型400円、すべて100円返却式)
  • その他の施設:レストラン、無料休憩所
  • 禁止事項:飲食物・ガラス製ゴーグル・クーラーボックスの持込み、テント、サンシェード類、飛込み、入れ墨やタトゥーなどのある場合の入場、ベビーカーは入口で預かり
  • URL:https://www.nagashima-onsen.co.jp/

京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)ファミリープール(京都府/宇治市)

波のプールから本格競泳プールまでバラエティ豊か

2022年開催予定

京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)ファミリープール

広大な敷地を有する山城総合運動公園内の府民プール。波のプール、ファミリープール、子供用プールなど、バラエティ豊かなプールが揃う。ウォーターボブスレーなどの遊具も楽しめる。※新型コロナウイルス感染防止対策として完全予約制を導入。

  • 営業期間:2022年7月15日~8月31日
  • 営業時間:9~17時(入場は~16時)
  • 昨年の人出:2021年は中止
  • 料金:大人1020円、高校生710円、小・中学生450円、幼児(4歳以上)100円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:波のプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:遊泳プール
  • レンタル:要問合せ
  • 子供利用時の注意:小学生以下は保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー約2100台(1回100円)
  • その他の施設:売店
  • 禁止事項:飛込み、足ひれ・シュノーケル・パドル・ボディーボードの持込み、テントの持込み(サンシェードは可、2×2m以内)
  • URL:https://www.kyoto-park.jp/

鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー(三重県/鈴鹿市)

人気の波の上のアスレチックにチャレンジ!

2022年開催予定

鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー

鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットパークにあるみんなの冒険プール「アクア・アドベンチャー」は、「冒険・発見・体験」がテーマ。水深15cmで小さな子どもでも安心して楽しむことのできる「アドベンベビー」や、「波の上」で「アスレチック」にチャレンジできる「アドベンチャーウェーブ」があり、家族みんなで楽しめる。大量の水を使用した仕掛けが楽しい「アドベンチャーリバー」もある。遊園地のほとんどの乗り物が水着のままでも乗車できる。

  • 営業期間:2022年7月9日~9月4日
  • 営業時間:10~16時(日程により異なる)
  • 料金:プール券(パーク・プール入場)大人(中学生以上)3300円、子ども(小学生)2100円、幼児(3歳~未就学児)1500円、2歳以下無料
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー:バケツプール
  • レンタル:浮き輪1日500円
  • 子供利用時の注意:水遊び用オムツでの利用可
  • ロッカー:ロッカー約1800台(200~600円)
  • 特別席:BOX席1日1万6000円~、ファミリーシート1日7000円(エリアや特定日により変動あり)/予約可※公式サイトにて要確認
  • その他の施設:遊園地「鈴鹿サーキットパーク」のほとんどのアトラクションが水着のままで利用可(別途料金必要)
  • 禁止事項:飲食物・ガラス製品・シュノーケル・足ヒレ・指定場所以外でのテント等の使用、ペットの入場、サンオイル、ビン・カン類
  • URL:https://www.suzukacircuit.jp/aqua_s/

草津市立ロクハ公園プール(滋賀県/草津市)

スライダーや流水プールが人気のレジャープール

2022年開催予定

草津市立ロクハ公園プール

広い公園内の一角にある、屋内屋外にあるレジャープール施設。人気のスライダーや流水プールのほか、園内には野外ステージやスポーツ広場、デイキャンプ場などがあり、一日中楽しめる。令和4年(2022)は7月16日~8月16日にカブトムシ観察会もあり。

  • 営業期間:屋外:2022年7月1日~8月31日、屋内:2022年5月15日~9月30日 ※屋外・屋内プールともに2022年5月15日~7月15日、9月1日~9月30日は土・日曜、祝日のみ営業
  • 営業時間:屋外、屋内とも9時30分~17時、2022年5月15日~9月30日は屋内13時30分~17時 ※変更の場合あり、要問合せ
  • 昨年の人出:2021年は期間中休園あり
  • 料金:大人600円、高・大学生500円、小・中学生300円、幼児100円(屋内も同料金)
  • 定休日:月曜(2022年7月16日~8月31日は無休、屋内も同様)、屋外・屋内プールともに2022年5月15日~7月15日、9月1~30日の平日
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下の児童だけでは入場不可、小学3年生以下は保護者同伴(プールに入らない付添いも入場料が必要)
  • ロッカー:ロッカー男女各500台(1回100円)、要確認
  • その他の施設:食堂、売店(2022年7月1日~8月31日)
  • 禁止事項:入れ墨がある場合はラッシュガード着用で入場、着衣での遊泳、飛込み、ガラス製水中メガネの着用
  • URL:https://www.park-698.net/

ひらかたパーク ザ・ブーン(大阪府/枚方市)

巨大流水プールは全長210m!丘の上のプールは展望抜群

2022年開催予定

ひらかたパーク ザ・ブーン

ひらかたパークに夏オープンするプール「ザ・ブーン」。全長210mの巨大流水プール「ドンブラー」や展望を楽しめる丘の上のプール「シエスタ」、奥に進むほど深くなる「なぎさプール」など楽しさいっぱい。キッズ向けのすべり台や噴水など仕掛けがいっぱいの「わんぱくプール」や、小学生以下専用の「キディースライダー」、渓谷をくだる絶叫「キャニオンライド」、高速ですべりおりる「クライングチューブ」なども揃う。

  • 営業期間:2022年7月16日~9月4日
  • 営業時間:10~16時
  • 昨年の人出:非公開
  • 料金:入園+プール入場大人2600円、2歳~小学生1500円
  • 定休日:2022年7月21・28日、9月1日
  • スライダー:あり/1回300円、無料もあり
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/ジャグジープール/スライダー/そのほかのプール:なぎさプール(深さが変わるプール)
  • 子供利用時の注意:水遊びパンツの上に水着を着用のこと、スライダー利用制限あり
  • ロッカー:大型600円、小型400円、台数非公開
  • 特別席:有料レストスペース5000円~/事前予約制。ロケーション、サービス、広さ、料金など好みに合わせて選べるシートは全部で7つ。全シートに専用ロッカーとフードチケットの特典あり
  • その他の施設:遊園地のアトラクションなどの施設
  • 禁止事項:喫煙禁止、飛込み、プールサイドでのサンダル以外の履物禁止、更衣室内は履物禁止、パラソルの持込みおよび使用禁止、ベビーカー、キャリー、オムツは不可、タトゥー・入れ墨(シール含む)を露出しての入場、ペット連れての入場(介助犬等は除く)
  • URL:http://www.hirakatapark.co.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください