北海道・東北の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

北海道・東北の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道・東北 プール ランキング 屋内プール 大型レジャープール 雨でもOK
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道・東北の“全天候型“の屋内レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!雨の日、肌寒い日、猛暑の日…いつでも快適に泳いだり、スライダーで遊んだりできるプールが満載。温泉やジャグジーでリラックスできるスパ施設も。2019年の情報をチェックして、水泳、レジャー、ダイエット、癒やし…などの目的に合わせて行きたいプールを探してみてくださいね。

Summary

スパリゾートハワイアンズ(福島県/いわき市)

トロピカルムード満載の全天候型の人気ウォーターパーク!

スパリゾートハワイアンズ

東京ドーム約6個分の広大な敷地に、6つのテーマパークが揃う巨大温泉リゾート。一番人気のウォーターパークはトロピカルムードたっぷりの全天候型ビッグドーム。6種類のスリリングなスライダーや海水浴気分で楽しめる大温泉プールのほか、2018年7月には高低差、長さが日本一のボディスライダーを中心とした第6のテーマパーク「ビックアロハ」が誕生した。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9時30分~22時15分(土・日曜、祝日は9時~)、季節により変動あり
  • 料金:入場大人3500円、小学生2200円、幼児1600円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/共通1日券2300円
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:大型プール
  • レンタル:ガウン3点セット(ガウン+浴用タオル+バスタオル)930円、水着セット1340円
  • 子供利用時の注意:オムツ着用の乳幼児は一部プールのみ利用可
  • ロッカー:ロッカー6600台(100円~)
  • 特別席:ショー予約席720~1500円
  • その他の施設:ビュッフェレストラン
  • 禁止事項:飲食物・危険物の持ち込み、入れ墨がある場合の入場
  • URL:http://www.hawaiians.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

洞爺サンパレス リゾート&スパ Water land(北海道/有珠郡壮瞥町)

スライダーやスプラッシュリバーなど、3つのゾーンを遊びつくす!

洞爺サンパレス リゾート&スパ Water land

湖畔沿いに立つ大型ホテル「洞爺サンパレス リゾート&スパ」のレジャー施設。プールゾーン、南国アイランド、キッズランドの3つのゾーンから成り、波の出る造波プールにウォータースライダー、丸い専用ゴムボートで滑り降りるスプラッシュリバーなどがあるプールゾーンがメイン。南国のリゾートをイメージしたホワイトビーチやスパがある南国アイランド、子どもたちに人気の遊具が揃うキッズランドなど、子どもも大人も楽しめる。大浴場・露天風呂は、洞爺湖との一体感を味わえるインフィニティエッジが魅力。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時(土曜は~22時、日帰り入浴は~15時)
  • 昨年の人出:約3万人
  • 料金:大人800円、子ども500円、土・日曜、祝日、特定日、夏・冬・春休みは大人1500円、子ども1000円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料(ただしボートレンタルは500円)
  • プールの種類:波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:水着300円、浮き輪400円
  • 子供利用時の注意:保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー130台(無料)
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、写真・動画の撮影
  • URL:https://www.toyasunpalace.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

水の王国ラグーン(北海道/札幌市南区)

総面積4000平方メートルの大規模屋内温水プールで遊ぼう

水の王国ラグーン

定山峡ビューホテル内にある、総面積4000平方mを誇る屋内温水アミューズメント。スプラッシュリバー、流水プールを筆頭に小さな子どもも楽しめるキッズゾーンも備えている。授乳室も完備されたママ&ベビー向けの設備も整っている。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9~15時(宿泊者は12時~21時30分)
  • 昨年の人出:約6万人
  • 料金:プール&温泉大人1600円、子ども(3歳~小学生)1000円、宿泊者は当日のみ無料※令和元年(2019)10月から大人1800円、子ども(3歳~小学生)1100円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料(ただしボードのレンタル料は別途)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:水着1着300円、チューブボート(1時間)500円
  • 子供利用時の注意:未就学児・乳幼児には保護者同伴
  • ロッカー:ロッカーなし
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、写真・動画の撮影
  • URL:https://www.jozankeiview.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ラビスパ裏磐梯(福島県/耶麻郡北塩原村)

温泉&プールを満喫!スライダーから露天風呂まで幅広いラインアップ

ラビスパ裏磐梯

温泉とプールが楽しめるスポーツ感覚のスパリゾート。プールゾーンには25m×4レーンの競泳プールを中心に、全長100mのコースを豪快に滑り降りるマジックスライダー、水深40cmの子供プールなどのプールが5つ。本場ドイツのバーデスタイルを採用したバーデゾーンには歩行浴、ネックシャワー、寝湯などが8つ揃っている。また、日本庭園を眺めながら入浴する広い露天風呂は、大岩を湯船の縁に配した豪快な造り。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10時~19時30分
  • 料金:大人(中学生以上)1550円、子ども(3歳以上)930円、幼児(3歳未満)無料、夏期料金(7月1日~8月31日)大人2160円、子ども1180円
  • 定休日:火曜(夏休み期間は無休)
  • スライダー:あり/10回1000円
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:水着男性550円・子ども350円・女性1100円~、タオルセット310円、フルセット(館内着・タオル)520円、浮き輪550円
  • 子供利用時の注意:子ども(小学生以下)は大人同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー1000台(無料)
  • その他の施設:ジャグジー、サウナ
  • 禁止事項:入れ墨、タトゥーなどがある場合は入場不可、酒気帯び
  • URL:http://laviespa.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

クアドーム ザ・ブーン(秋田県/秋田市)

プールの水は温泉水!ウォータースライダーはスリル満点

クアドーム ザ・ブーン

太平山リゾート公園内にある温泉レジャー施設。天井から自然光が降り注ぐ巨大ドーム内には、センタープールを中心に、1周80mの流れるプールや水深50cmのワンパクプールなど6つの屋内プールと25mの屋外プール(夏期のみ)が備わっている。高低差8mのウォータースライダーは子供たちに大人気。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~20時(プール室内は~19時)
  • 昨年の人出:夏期約9万人
  • 料金:大人510円、中・高校生410円、小学生以下300円、3歳未満無料
  • 定休日:木曜不定休(要問合せ)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:夏期のみ屋外プール(25m)
  • レンタル:水着大人用男性648円・女性864円、タオルセット216円
  • 子供利用時の注意:専用の遊泳用オムツ着用の乳幼児は遊泳可
  • ロッカー:ロッカー約1800台(無料)
  • その他の施設:ファーストフード店(土・日曜、祝日と夏休み期間中のみ営業)
  • 禁止事項:入れ墨のある場合・暴力団関係者の入場

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

盛岡市余熱利用健康増進センター ゆぴあす(岩手県/盛岡市)

長さ25mのウォータースライダーでダイナミックに楽しむ

盛岡市余熱利用健康増進センター ゆぴあす

屋内プールや浴場、アリーナなどがある複合施設で、屋内プールは全5種類。人気のスラロームプールは、高さ5mから岩すべりのように滑り降りる長さ25mのウォータースライダーが3本あり、そのダイナミックな滑りは子どもたちに大人気。流れるプールは1周135mで、泳ぎが苦手な人でも歩いたり、流れに身をまかせてのんびりできる。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10時~20時30分(浴場10~20時)
  • 料金:大人700円、高校生400円、小・中学生300円
  • 定休日:第2火曜(8月は営業)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • レンタル:アームヘルパー無料、浮き輪100円
  • 子供利用時の注意:幼児は1人につき保護者1人の同伴が必要、小・中学生は17時以降保護者の同伴が必要。3歳未満の幼児はオムツ着用が必要
  • ロッカー:ロッカー900台(無料)
  • 禁止事項:飲酒

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

岩手県営屋内温水プール ホットスイム(岩手県/岩手郡雫石町)

高低差2種類のウォータースライダーはスリル満点

岩手県営屋内温水プール ホットスイム

岩手型チップボイラーによる温水を利用したエコ型通年営業の県営プール施設。メインプールは、全長50mの日本水泳連盟の公認を受けた競泳用プールで、競技大会も開催できる本格的なものだ。その横には、子どもたちで賑わうファミリープールがある。最大の目玉はスリル満点のウォータースライダー。高さ7.9mと4.6mの高低差がある2種類があり、曲がりくねったチューブの中を滑り落ちてくるスピード感は何度滑っても飽きない。このほか、長さ80.8mの流れるプールやチビッコが安心して遊べる水深40cmの円形の幼児用プールもある。

  • 営業期間:通年(2019年10月28日~11月17日メンテナンス工事のため休業予定)
  • 営業時間:13~20時(土・日曜、祝日は10~17時)、季節により変更あり
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:大人420円(17時以降190円)、高校生・学生320円(17時以降130円)、中学生以下無料、トレーニングルーム大人150円(17時以降60円)、高校生・学生110円(17時以降50円)
  • 定休日:第4月曜、年末年始休館 ※メンテナンスによる休館あり
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:水遊び用オムツは可(オムツの上に水着をつける)、幼児及び小学生がプールを利用する場合大人の同伴が必要、幼児はスライダー使用禁止、50mプールでの浮き輪使用禁止、50mプールは小学5年生以上利用可能(ただし小学5・6年生は保護者が一緒に泳げる場合に限り利用可)
  • ロッカー:ロッカー280台(200円、100円)
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、直径120cm以上の浮き輪の使用、水泳帽子なしでの遊泳、眼鏡を着用しての遊泳、幼児のみの遊泳。室内用シューズなしでのトレーニングルーム利用

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

バーデハウスふくち(青森県/三戸郡南部町)

4つの温泉ゾーンで楽しみながらリラックス

バーデハウスふくち

豊富な温泉を利用した4つの温泉ゾーンからなる健康増進施設。水着着用のバーデゾーンには、打たせ湯や気泡浴、寝湯、イス浴、全身・部分浴、屋外リラクゼーション浴など12種類の浴槽と、フィンランド式など2種類のサウナを備える。スポーツゾーンには、運動浴や歩行浴、25mのスイミングプールなどを設置。レジャーゾーンには浅い幼児プールに加え、屋外に7月中旬~8月下旬の期間にオープンする開放感あふれる流れるプールがある。温泉三昧をしたい人は、露天風呂付き大浴場があるスパゾーンへ。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時
  • 昨年の人出:約26万人
  • 料金:大人(高校生以上)1030円、子ども(3歳~中学生)520円、幼児(3歳未満)無料、70歳以上650円
  • 定休日:第3木曜、6月と11月は保守点検のため3日間休業(要確認)
  • スライダー:なし
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/そのほか:夏場のみ流水プール、遊泳用プール(25m)
  • レンタル:水着440円、バスタオルとフェイスタオルセット110円
  • 子供利用時の注意:オムツ着用は禁止(水遊び用オムツパンツ着用可)
  • ロッカー:ロッカー500台(入館料に含む)
  • その他の施設:バーデゾーン、スポーツゾーン、レジャーゾーンの各施設
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、飲食、写真撮影

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

県民の海プール スパール(山形県/鶴岡市)

さまざまなプールで思いっきり楽しもう

県民の海プール スパール

たくさんのプールがあり、小さな子どもから高齢者まで楽しく遊べる。全て屋内プールなので天候を気にせずおもいっきり楽しめる。1年中遊ぶことができる。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9~21時(最終入場20時)、11~3月の平日は11時~
  • 昨年の人出:約3万5000人
  • 料金:大人570円、子ども280円、土、日曜・祝日、繁忙期(7月1日~8月31日):大人630円、子ども310円
  • 定休日:無休(ただし11月の間に10日間メンテナンス期間あり)、11~3月は流水プール側(流れるプール・ウォータースライダー・幼児プール)閉鎖、25mプールは行っている
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール
  • レンタル:水着:1日400円、浮き輪:1日100円、水着・タオルセット1日600円
  • 子供利用時の注意:水用オムツのみの遊泳禁止、90cm以上の浮き輪禁止、スライダー120cm未満保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー男女とも216台(100円返却式)、障害者4台
  • 禁止事項:飛込み、プールサイドを走る、飲食の持込み(水・お茶・スポーツドリンクはプールサイドへ持ち込み可)、シュノーケル用品の使用
  • URL:https://spall.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

やくらいウォーターパーク(宮城県/加美郡加美町)

スライダーの後にジャグジープールでリラックスも

やくらいウォーターパーク

やくらい山の麓にある、子どもも大人も楽しめるレジャープール。温泉も充実している。地元産品の直売所も隣接。ウォータースライダー(別途料金必要)のある屋内プールのほか、夏期(7月13日~8月25日)は屋外にある約50mの流れるプールも開放。近くに温泉施設薬師の湯や地元産品・直売所、レストラン等と充実している。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~20時(土・日曜、祝日は10時~、7月13日~8月25日は9時~)
  • 昨年の人出:約6万人
  • 料金:大人1000円、子ども500円(土・日曜、祝日は大人1200円、子ども600円、7月13日~8月25日は大人1800円、子ども900円)、温泉のみ(通年)大人600円、子ども300円
  • 定休日:第2・4月曜(営業月により変動あり)、12月第1月曜から5日間
  • スライダー:あり/1日券550円
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:歩行プール、屋外プール、水風呂
  • レンタル:水着男女共550円、子ども用水着男女共300円、水泳キャップ150円、タオルセット150円、館内着300円
  • 子供利用時の注意:小学2年生までは保護者同伴、ウォータースライダー身長120cm以上
  • ロッカー:ロッカー600台(無料)、貴重品ロッカー158台(100円返却式)
  • その他の施設:外部フードコーナー(夏期の土・日曜、祝日、お盆期間のみ)
  • 禁止事項:全プール飛込み禁止、小学2年生までは保護者同伴、全員水泳キャップ必要(プールサイド含む)、赤ちゃんは紙オムツと水着着用、入れ墨のある場合は入場禁止
  • URL:http://kami-tr.com/yakurai/waterpark

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめプール2019 【TOP↗】

<夏の屋外プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<年中楽しい屋内プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<テーマ別 プールおすすめランキング>

<都道府県別 おすすめ屋外・屋内プール>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州・沖縄

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 6151 6151
  • 下川友子 下川友子
  • 山田茜 山田茜
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ