中部の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

中部の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
中部 プール ランキング 屋内プール 大型レジャープール 雨でもOK
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

中部(北陸・東海・甲信越)の“全天候型“の屋内レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!雨の日、肌寒い日、猛暑の日…いつでも快適に泳いだり、スライダーで遊んだりできるプールが満載。温泉やジャグジーでリラックスできるスパ施設も。2019年の情報をチェックして、水泳、レジャー、ダイエット、癒やし…などの目的に合わせて行きたいプールを探してみてくださいね。

Summary

マリンスパあたみ(静岡県/熱海市)

スライダーからジャグジーまでさまざまな種類のプールを満喫

マリンスパあたみ

目の前には相模湾を一望できる温泉&レジャープール施設。 男女別大浴場からウォータースライダー、流水プールを完備するほか、12種類のジャグジーと4種類のサウナでリラクゼーション効果がある健康温浴室を備えている。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~19時(7月20日~8月25日は9~20時)、チェックインは~18時30分(7月20日~8月25日は~19時30分)、年末年始変動あり
  • 料金:大人1340円、子ども(小・中学生)670円、3歳以上420円、3歳未満(水遊びパンツ付)310円
  • 定休日:木曜(8月は無休)、メンテナンス休館あり(要問合せ)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:バスタオル300円、水着500円、浮き輪500円、ラッシュガード500円、ビーチボール200円
  • 子供利用時の注意:3歳未満の子どもは指定オムツ着用で屋上プール・幼児用プール・健康温浴室・2階浴室のみ利用可、小学3年生までの子どもは成人の保護者の同伴が必要、保護者同伴でない子どもの利用は中学生~17時・小学生~16時30分。小学4年生以上はそれぞれの男女別の更衣室を利用すること。指定オムツ利用可
  • ロッカー:ロッカー800台(無料)
  • その他の施設:2階レストラン
  • 禁止事項:飲食物の持ち込み
  • URL:https://www.marinespa.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

クアリゾート湯舟沢(岐阜県/中津川市)

屋内プールに加え、夏は屋外流水プールやジャクジーも

クアリゾート湯舟沢

ウォータースライダーを有する開放感にあふれた屋内プールゾーン。温水なので一年を通じて利用できる。また、連結する屋外流水プールは山間のすがすがしい風を全身に受けながら水遊びを満喫できる(屋外プールは冬期閉鎖)。夏休みにはビンゴゲームなどのイベントも開催予定。

  • 営業期間:屋外プールは2019年7月20日~8月31日※平日のプール、バーデは休み
  • 営業時間:10~22時(入館は~21時30分)
  • 料金:施設総合利用:大人1700円、子ども900円
  • 定休日:不定休(8月は無休)※要問合せ
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:水着男性用500円・女性用500円、ビート板無料、ゴーグル無料※数に限りあり、タオル100円、館内着200円、バスタオル200円、レンタル浮き輪300円(1セットあたり)
  • 子供利用時の注意:水泳用オムツでの利用は可、スライダーは100cm以下の子どもは利用不可、100~120cmの子どもは保護者同伴が必要、子どもは基本的には保護者同伴で(温泉・プール・バーデゾーン)
  • ロッカー:ロッカー850台(無料)
  • その他の施設:バーデゾーン
  • 禁止事項:飛込み、バーデゾーンでの遊具の使用
  • URL:http://nakatsugawaonsen.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

西尾市ふれあい広場 ホワイトウエイブ21(愛知県/西尾市)

エコロジーな施設の変化に富んだプールで遊ぼう

西尾市ふれあい広場 ホワイトウエイブ21

ごみ焼却により発生する熱エネルギーを利用した環境にやさしい温水プール。スライダーや波のプールなど変化に富んだ施設が充実している。子ども向けのキッズプールや夏期限定の冒険プールもあり、家族連れにも好評だ。室内なので雨の日も遊泳できる。

  • 営業期間:通年(屋外プールのみ2019年6月8日~9月27日)
  • 営業時間:13時~20時30分(土・日曜、祝日と7~8月は10時~)、最終入場20時
  • 昨年の人出:10万人(7~8月)
  • 料金:大人(高校生以上)500円、子ども(3歳以上)200円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は営業、7~8月は無休)、メンテナンスのため臨時休館あり
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:冒険プール(夏期のみの屋外プール)
  • レンタル:浮き輪無料、ビート板無料
  • 子供利用時の注意:日常オムツ(トレーニングパンツ・水遊び用パンツを含む)の乳幼児は入場不可、小学3年生以下の児童・幼児は保護者同伴が必要(保護者1人につき2人まで)、スライダーは120cm以下の子どもは利用不可
  • ロッカー:ロッカー1502台(無料)
  • 禁止事項:飛込み、潜水、喫煙、入れ墨・酒気を帯びての入場、遊具類・飲食物・時計・アクセサリー類・タオル・衣類の持込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ラーラ松本(長野県/松本市)

人気はビッグウェーブが楽しめる波のプール

ラーラ松本

海がない信州でも楽しめる水遊びスポット。ビッグウェーブが楽しめる波のプールが人気。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時
  • 昨年の人出:約7万人(7~8月)
  • 料金:プール利用料大人820円、小・中学生410円、プール+入浴セット券大人1020円、小・中学生510円
  • 定休日:火曜(祝日の場合は翌日)、その他施設点検日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:25mプール
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下の子どもは、保護者の同伴が必要(保護者1人につき子ども2人まで)。オムツ使用中の幼児はプール入場不可。スライダーは身長120cm以下は利用不可
  • ロッカー:ロッカー1100台(無料)
  • その他の施設:レストラン(夏期のみ)
  • 禁止事項:飛込み、日常生活でオムツを利用している場合の利用、私服でのプール入場、足入れ浮き輪、101cm以上のうきわ、浮き具の使用
  • URL:http://www.lala-matsumoto.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ(富山県/富山市)

広々とした館内で流れるプールやスライダーを楽しもう

大沢野ウェルネスリゾート ウィンディ

子どもたちに大人気のウォータースライダーや本格的に泳げる20mプール、ゾウさんのスベリ台がある子どもプールなどを備えた全天候型屋内温水プール。トレーニングゾーン、バーデゾーン、2種類の源泉を引く温泉など、家族で楽しめる。7月中旬からは、約30種類あるランチバイキングやカブト虫・ドクターフィッシュふれあいコーナーなどのイベントも開催される。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~22時(日曜、祝日、12~3月は~21時、入場は営業終了時間の1時間前まで、7月13日~8月31日までの土・日曜、祝日、お盆は9時~)
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:大人1510円、中学生1080円、小学生760円、幼児540円
  • 定休日:第2・4火曜(祝日の場合は翌日)、7月第4火曜、8月第2・4火曜は営業、定期施設点検日(6月第4月~水曜、12月第2月~水曜)
  • スライダー:あり/無料(プール料金に含む)
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:きのこシャワー、ゾウさんのスベリ台
  • レンタル:水着400円、浮き輪400円、ガウン300円、タオル&バスタオル200円
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下は、18歳以上の保護者同伴でプール入場。小学4年生~小学6年生の子どものみでの利用は18時まで、乳幼児は水遊び用オムツの上に水着を着用。
  • ロッカー:ロッカー612台(無料)
  • 特別席:ソラリーン(日光浴器)無料
  • その他の施設:バーデゾーン(サウナ、ジャグジー、打たせ湯、寝湯、屋外ホットタブ等)
  • 禁止事項:プールは私服見学不可、20mプールでは要着帽、飛込み禁止、直径90cmを超える浮き輪禁止
  • URL:https://www.windy.cc/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

安城市レジャープール マーメイドパレス(愛知県/安城市)

イメージは人魚姫!波のプールやスライダーなど種類も豊富

安城市レジャープール マーメイドパレス

人魚姫をイメージした、ごみ焼却施設の余熱を利用した環境にやさしいレジャー型温水プール。屋内プールなので、スライダーや波のプールなど充実した施設が、雨の日でも楽しめる。水深の浅い幼児用プールも豊富なので、家族連れにも好評だ。

  • 営業期間:通年(屋外のみ2019年7月20日~9月16日、夏休み以外は土・日曜のみ)
  • 営業時間:13~21時(土・日曜、祝日、夏休みは10時~、10~5月は~20時)
  • 昨年の人出:約22万人
  • 料金:大人500円、子ども(中学生以下)200円、シニア(65歳以上)400円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は営業、夏休み期間は無休、点検期間あり)、2019年10月1~18日は余熱停止期間により休業
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:リハビリプール、幼児用スライダー
  • レンタル:浮き輪無料、ビート板無料、ヘルパー無料
  • 子供利用時の注意:オムツ着用幼児(トレーニングパンツ、水遊びパンツ含む)は利用不可、小学3年生以下は保護者の付添いが必要(保護者1人につき2人まで)
  • ロッカー:ロッカー900台、カード式(無料)
  • その他の施設:採暖室
  • 禁止事項:直径90cmを超える浮き輪の持込み、ビート板、遊具の持込み、タオル・Tシャツ等の持込み、携帯電話、時計、アクセサリー、カメラ類、プール内での飲食、喫煙

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ふくい健康の森 温水プール(福井県/福井市)

日差し差し込む明るい館内で健康的に楽しむプールを

ふくい健康の森 温水プール

ガラス張りの館内は開放感があり、流水プールやウォータースライダーなどを備えた遊泳空間。ほかにもトレーニングや室内スポーツから屋外スポーツまで子どもからお年寄りまで自然の中で健康的に運動やレジャーを楽しむことができる施設が隣接している。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10時~20時30分(日曜、祝日は~17時30分、7・8月の日曜、祝日は9時30分~)
  • 昨年の人出:10万人
  • 料金:入館料大人610円、子ども250円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日、7・8月は無休)、12月30日~1月2日、設備点検(2019年6月20~30日)
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/競泳用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下の児童については、必ず保護者の付添いが必要
  • ロッカー:ロッカー800台(無料)
  • 禁止事項:飛び込みなど

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

プラザ掛洞(岐阜県/岐阜市)

長さ40m!迫力満点の大人気スライダー

プラザ掛洞

ごみ焼却プラント(掛洞プラント)の焼却余熱(蒸気)を使った温水プール&浴場施設。県内最長の40mのスパイラルスライダー(身長120cm以上の中学生以下のみ利用可)は、スピードがありスリル満点。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~21時(日曜、祝日は10~18時、土曜、7月21日~8月31日は10~21時)
  • 昨年の人出:約8万人
  • 料金:大人410円、シニア(70歳以上)200円、中学生以下200円(浴場も利用の場合は浴場料金は半額)
  • 定休日:月曜(7月21日~8月31日は無休)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:子供用プール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下親同伴(保護者1人につき子ども2人まで)、オムツ着用児は禁止、第3日曜中学生以下無料
  • ロッカー:ロッカー男60台、女60台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨、飛込み、化粧、アクセサリー

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

小牧市温水プール(愛知県/小牧市)

アクティブに楽しめるさまざまなプール

小牧市温水プール

流れるプールや波のプール、スライダーから競泳用、子供用まで、充実のプールを手頃にしかも一年中楽しめるのが魅力。小学3年生以下は保護者同伴、オムツの乳幼児は入場不可なので注意(スイミングオムツも不可)。

  • 営業期間:通年(2019年10月1日~10月31日は休業)
  • 営業時間:13~20時(土・日曜、祝日、7・8月は10時~、2019年7月21日、8月18日は10~18時)
  • 料金:大人520円、子ども210円、シニア(市内在住60歳以上)210円(身分証明証要)
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日、7・8月は無休、臨時休業あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール/そのほか:冒険プール
  • レンタル:ビート板無料
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下は保護者同伴が必要(大人1人で子ども2人まで)、スライダーは小学生から利用可、オムツの乳幼児は入場不可
  • ロッカー:ロッカー1300台(100円返却式)
  • 禁止事項:飲食禁止、飛込み禁止、酒気帯び、着衣での遊泳、浮き輪の持込みは、ドーナツ型で直径90cmまでのもののみ可
  • URL:http://www.komakicity-onsuipool.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ARCO清洲(愛知県/清須市)

波のプールではスコールの演出も

ARCO清洲

波のプールや流れるプール、スライダーが充実のプール。波のプールのスコールが気持ちいい。スイミングキャップの着用必須。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~20時(4~9月の土・日曜、祝日、2019年7月20日~8月31日は10時~)、受付は~19時
  • 昨年の人出:約16万5000人
  • 料金:大人610円、子ども240円、未就学児無料、シニア(清須市在住の65歳以上)240円、清須市在住の身体障害者240円(ただし市が交付する証明書を提示し許可を受けた者に限る)
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日、7月20日~8月31日は無休)、12月29~31日、施設設備点検日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)、リハビリプール
  • レンタル:ビート板無料
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下は保護者同伴が必要、オムツを着用している乳幼児は男女関係なくワンピース水着と水遊び用オムツが必要
  • ロッカー:ロッカー600台(100円返却式)
  • 禁止事項:飛込み、プール内での飲食・喫煙、携帯電話(カメラ付き)・カメラ(デジカメ)・ビデオの撮影、サンオイル、80cmより大きな浮き輪の使用
  • URL:https://www.arcokiyosu.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめプール2019 【TOP↗】

<夏の屋外プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<年中楽しい屋内プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<テーマ別 プールおすすめランキング>

<都道府県別 おすすめ屋外・屋内プール>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州・沖縄

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • 下川友子 下川友子
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ