九州・沖縄の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

九州・沖縄の「年中楽しい!屋内プール」」2019おすすめランキング

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
九州・沖縄 プール ランキング 屋内プール 大型レジャープール 雨でもOK
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

九州・沖縄の“全天候型“の屋内レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!雨の日、肌寒い日、猛暑の日…いつでも快適に泳いだり、スライダーで遊んだりできるプールが満載。温泉やジャグジーでリラックスできるスパ施設も。2019年の情報をチェックして、水泳、レジャー、ダイエット、癒やし…などの目的に合わせて行きたいプールを探してみてくださいね。

Summary

長崎市民総合プール(長崎県/長崎市)

種類の多いプールが人気。しっかり泳げるコースも

長崎市民総合プール

プールの種類が多く、人気のある市民プール。屋外には、2基のウォータースライダーと、流水プール、幼児・児童用プール、着水プールがある。屋内には、25m・50mプールのほか、幼児・児童用プールがある。

  • 営業期間:通年(屋外は夏期のみ)
  • 営業時間:2019年6月15日~7月20日9~20時、7月21日~8月31日11時30分~21時(日曜は9時~)、9月1~15日9~20時、9月16日~2020年6月14日13~20時(土・日曜、祝日は9~20時)※6月15~30日は土・日曜のみ営業、8月15日は9時~15時30分
  • 昨年の人出:約17万人
  • 料金:2時間大人460円、高校生300円、子ども(3歳~中学生)150円、超過料金(1時間毎)大人150円、高校生100円、子ども(3歳~中学生)50円 ※令和元年(2019)10月1日からは大人470円、高校生310円
  • 定休日:火曜(夏期は異なる)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール
  • レンタル:水泳帽子(無料)
  • 子供利用時の注意:水泳用の紙オムツの使用禁止、スライダーは身長120cm未満は利用不可。浮き輪を使用する場合は、保護者が付添う。中学生以下が17時以降に利用する場合は、保護者の同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー男女合わせて2230人分(10円・20円)
  • その他の施設:乾燥室(60℃)、採暖室(40℃)
  • 禁止事項:室内プールでは水泳帽子着用、足ヒレ(スノーケルまたは、シュノーケル)、酒気帯び、入れ墨、ガラス製水中メガネの使用禁止(プール用ゴーグル以外禁止)、ビーチボール等を投げることは禁止、室内プールサイド一部水着以外での入室不可
  • URL:http://www.nagasaki-sogo-pool.org/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

長崎東公園コミュニティプール(長崎県/長崎市)

人気は長さの違う2基のウォータースライダー

No Image

運動場、体育館、テニスコートなどが揃う長崎東公園内にあるプール施設。25mプールのほか、75mと40mの2基のウォータースライダーがある。2階のギャラリーからはプールが一望できる。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~20時(土・日曜、祝日は10時~、夏休みは9時~)
  • 昨年の人出:約3万4000人
  • 料金:2時間大人460円、高校生300円、子ども(3歳~中学生)150円
  • 定休日:大会・点検時のみ臨時休館あり
  • スライダー:あり/無料(プール料金に含む)
  • プールの種類:子供用プール/競泳用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:オムツ使用の乳児不可、小学2年生以下・身長120cm以下は保護者同伴(同伴者は水着着用、衣服での入場不可)
  • ロッカー:ロッカー男子256台、女子320台(10円)
  • 禁止事項:酒気帯び・入れ墨のある場合の入場、着衣での遊泳、飛込み、ガラス製水中メガネの着用、写真・ビデオ撮影、飲食、喫煙、携帯電話使用・持込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

のんのこ温水センター(長崎県/諫早市)

リゾート空間のプールでリフレッシュ

のんのこ温水センター

一年中お風呂とプールが楽しめるレジャー施設。屋内温水プールには、25mの遊泳用プールに流水プール、子供・幼児プールあるほか、屋内スライダーは45mと30mの2コースがあり大人気。屋内温水プール外のサンデッキには、夏休み期間限定で小さな子どもたちが遊べる水遊び用屋外プールも開設。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時
  • 昨年の人出:約15万人
  • 料金:風呂またはプール:大人510円、子供360円、幼児210円。風呂とプール両方:大人720円、子供510円、幼児360円
  • 定休日:不定休※公式サイト要確認
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:25m遊泳用プール、屋外子供プール、夏休み期間限定(11~16時)
  • レンタル:浮き輪150円、水着210円、水泳帽子100円、タオル210円、レンタルセット(水着・水泳帽子・タオル)420円
  • 子供利用時の注意:必ず水泳帽子着用(全員)、乳幼児はスイミングパンツを水着の下に着用すること、小学生未満の幼児の利用は、保護者(18歳以上)の同伴が必要(保護者1人につき幼児2人まで)、小学生3年生以下の子どもの利用は、保護者(中学生以上)の同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー男180台、女120台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨・タトゥー、飛込み、ガラス製の持込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ヘルストピア延岡(宮崎県/延岡市)

スリル満点のスライダーとゆったり流れるプールを楽しむ

ヘルストピア延岡

ヘルストピア延岡は、プールや温泉入浴が楽しめる健康レジャー施設。館内1階のプールには、1周100mの流れるプールや2基のウォータースライダー、25mプールに幼児用のプールなどがある。温水プールなので一年中泳ぐことができる。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~22時(入館は~21時)
  • 昨年の人出:23万5000人
  • 料金:大人820円、小・中学生410円、幼児200円(入浴料含)。プールのみ:大人510円、小・中学生300円、幼児100円。お風呂のみ:大人510円、小・中学生300円、幼児100円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、夏休み期間中は無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:採暖プール、25m遊泳用プール
  • 子供利用時の注意:オムツの取れてない乳幼児は水遊び用オムツを着け、その上から水着を着用。対象乳幼児は指定プール(幼児用)のみ可。小学生以下の子どもは保護者同伴、幼児とプールに足がつかない子どもは保護者の付添いが必要。全施設キャップがないと利用不可
  • ロッカー:ロッカー500台(無料)
  • 禁止事項:ウォータースライダーは身長120cm以下の子どもは不可
  • URL:http://www.healthtopia.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

アゼリア21(熊本県/阿蘇市)

スライダーなどのレジャープールのほかに競泳用プールも

アゼリア21

ドーム式でオールシーズン対応の全天候型温水プールと温泉、トレーニングセンターを併設したレジャー施設。温水プールほか、ウォータースライダーなどのレジャープールがある。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時(受付は~20時)、温泉は~22時(受付は~21時20分)
  • 昨年の人出:約21万人
  • 料金:大人800円、子ども(3歳~中学生)400円、温泉:大人400円、子ども(3歳~中学生)200円、温水プール・温泉セット:大人1100円、子ども(3歳~中学生)550円
  • 定休日:月曜(祝日、夏休みは営業)、温泉は第4月曜(祝日の場合は営業)。11月にメンテナンス休館あり、12月29日~1月3日はプール休業(温泉のみ営業)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:スイミングキャップ300円、水着500円
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴(保護者も水着・キャップ着用のこと)
  • ロッカー:ロッカー366台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び・入れ墨がある場合の入場、着衣での遊泳、飛込み、ガラス製水中メガネの着用。スイミングキャップ未着用での遊泳
  • URL:http://www.aso-azalea21.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

鹿児島ふれあいスポーツランド(鹿児島県/鹿児島市)

スライダーも楽しめる開放的な屋内プール

鹿児島ふれあいスポーツランド

鹿児島ふれあいスポーツランド内にある。大人用・子供用の屋内プール、トレーニング室、EXスタジオ、屋内運動場を備えており、屋内プールには長さ21mのウォータースライダーがある。

  • 営業期間:2019年1月3日~12月29日
  • 営業時間:8時30分~20時
  • 昨年の人出:約15万人(2018年度プールのみ)
  • 料金:大人300円、高校生200円、小・中学生100円
  • 定休日:水曜(祝日の場合は翌日)、12月30日~1月2日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:歩行用プール
  • 子供利用時の注意:オムツ着用の乳幼児の遊泳は不可
  • ロッカー:ロッカー男女各324台(無料)
  • その他の施設:歩行浴、温泉保養コーナー
  • 禁止事項:プール内での飲食、水泳用帽子未着用での遊泳

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

熊本市総合屋内プール(アクアドームくまもと)(熊本県/熊本市南区)

日差しが差し込む広く明るい屋内プール

熊本市総合屋内プール(アクアドームくまもと)

夏期のみ利用可能なメインプール50mと、通年楽しめるサブプール25mがある。夏休み期間中は、サブプールの水深(通常1.1m)を0.9mに設定し、子どもが利用しやすくなっている。メインプール一部分は水深1.6mと深いため、中学生以上で100m連続で泳げる場合のみ利用可。

  • 営業期間:メインプール:2019年5月1日~8月31日、サブプール:通年
  • 営業時間:10~21時(最終受付20時20分)
  • 料金:2時間大人500円、子ども(3歳~高校生)250円
  • 定休日:水曜(夏休み期間中の水曜は10~18時)、12月28日~1月3日(サブプール)
  • スライダー:なし
  • プールの種類:競泳用プール/そのほか:リラックスプール(サブプールに併設)
  • 子供利用時の注意:就学前の子供の利用は保護者が水着で同伴。水遊び用オムツ着用不可
  • ロッカー:メインプール1000台(50円)、サブプール284台(50円)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨のある場合の入場、水着以外の着用、メガネ・アクセサリー類の着用、化粧等の利用、カメラ等の持込み、ビーチボール・ボート等の遊具の利用(浮輪は利用可)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

シーライフひらど(長崎県/平戸市)

温かみのある木造施設でのんびりとプールを楽しむ

シーライフひらど

温かみのある木造の施設で、通年プールが楽しめる。屋内プール、幼児用のひょうたんプールのほか、屋外には、ウォータースライダー、3レーンの直線スライダー、流水プール、幼児プールがある。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~21時(土・日曜、祝日、2019年7月1日~9月15日は10時~)
  • 料金:大人430円、中・高校生320円、子ども(小学3年生以上)210円
  • 定休日:月曜(夏休み期間中は無休)
  • スライダー:あり/3回100円
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー400台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨がある場合の入場、着衣での遊泳、飛込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ANA まじゅんらんど 浦添(沖縄県/浦添市)

歩行プールや足つぼプールで健康的に楽しもう

ANA まじゅんらんど 浦添

浦添運動公園内の温水プール。歩行プール、流水プール、リラクゼーション用のスリーピングや足つぼプール、パワーバブル、ジャグジーのほか、子供用のきのこプールなどがある。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9時~21時30分
  • 料金:大人1040円、シニア780円、子ども520円
  • 定休日:第2月曜(祝日の場合は翌日)
  • スライダー:なし
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/そのほか:歩行プール、パワーバブルプール、足つぼプール、スリーピングプール、冷水プール
  • レンタル:水着300円、キャップ100円、タオル200円(3点セット500円)
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下の子どもは大人の付添いが必要。保護者のいない場合、学生のみでの利用時間は小・中学生18時まで、高校生20時まで
  • ロッカー:ロッカー240台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨、タトゥーなどがある場合の入場、着衣での遊泳、飛込み、ほか危険と思われる行為
  • URL:http://majunland.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

佐賀市健康運動センター(佐賀県/佐賀市)

エコロジーなプールは遊べる遊具もたくさん!

佐賀市健康運動センター

25mプール、可動床・流水プール、こどもプール、ジャグジーのほか浴室がある。土・日曜、祝日の14~16時(7月下旬~8月末は毎日)に「こどもの時間」を25mプール2コース、流水プール、こどもプールで実施。浮島・すべり台・ビーチボールのほかイルカなどの浮き具で遊べる。幼児用のアームヘルパーやビート板などを完備。高校生以上から利用できるトレーニングルームは増床、機器の増設しリニューアルしている。スタジオではヨガなどのレッスンを実施。浴室もあるため、石鹸・シャンプーなどを持ち込めば汗も流せる。

  • 営業期間:通年(11月は保守点検の為休業あり)
  • 営業時間:9時~21時30分(土・日曜、祝日は~21時)
  • 昨年の人出:12万385人
  • 料金:大人(高校生以上)410円、小・中学生・シニア(65歳以上)210円、乳幼児・障害者・介助者110円
  • 定休日:月曜(2019年7月15日、10月14日は特別営業)、11月は保守点検の為休業あり
  • スライダー:なし
  • プールの種類:子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャグジープール
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下は、保護者(水着着用)の同伴が必要。同伴は保護者1人につき、1歳未満は1人。1歳~小学3年生は2人までを原則とするが、兄弟姉妹に限り3人まで許可。ただし、その際には誓約書への署名が必要
  • ロッカー:ロッカー男女150台ずつ(無料)
  • その他の施設:クリーク広場
  • 禁止事項:酒気帯び・入れ墨・タトゥーなどがある場合・衣服を着たままでの入場。飛込み、ガラス製水中メガネ、写真・ビデオ・携帯電話の使用、化粧・整髪料、アクセサリーの着用、浮き輪などの持込み
  • URL:http://www.saga-kenkoundo-c.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめプール2019 【TOP↗】

<夏の屋外プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<年中楽しい屋内プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<テーマ別 プールおすすめランキング>

<都道府県別 おすすめ屋外・屋内プール>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州・沖縄

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 東原妙子 東原妙子
  • もろんのん もろんのん
  • 下川友子 下川友子
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ