北海道のおすすめ屋外・屋内プールであそぼう【2019】

星野リゾート トマム ミナミナビーチ

北海道のおすすめ屋外・屋内プールであそぼう【2019】

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道 夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2019年の営業情報やウォータースライダー・流れるプール・波のプールなどの設備もチェックして、デートや友人・家族と行きたいプールを探してみてくださいね。

Summary

夏限定の『屋外プール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

ウォーターパークていねプール(北海道/札幌市手稲区)

ウォーターパークていねプール

洞窟の中を探検することもできるウォーターマウンテンや全長101mのウォータースライダーなど、子供たちに大人気のプールがいっぱい。未就学児童用のプールもあり、家族で楽しめる。

  • 営業期間:2019年7月13日~8月25日
  • 営業時間:9時30分~16時30分
  • 昨年の人出:約7万人
  • 料金:大人1000円、高校生500円(要学生証)、小・中学生390円(中学生は要学生証)、シニア(65歳以上)390円(年齢証明書を提示)
  • 定休日:期間中無休(天候により休業する場合あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/スライダープール
  • レンタル:ボート1時間500円、簡易テント1000円、浮き輪1日800円※予定
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可、ウォーターフォールは身長120cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー3000台(100円返却式)
  • その他の施設:食堂、売店
  • 禁止事項:飛込み、潜水、シュノーケルなど
  • URL:http://www.teine-pool.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ(北海道/札幌市北区)

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

ジャンボプールや幼児プール(水深15cm)など、さまざまなプールが楽しめる家族にやさしいリゾート。遊び疲れたあとは温泉ゾーンでリフレッシュできる。令和元年(2019)7月20日~8月12日はプールエリアで毎日イベントを開催。またホテルにて、「夏休み移動動物園」、「ものづくり体験」などのイベントもある。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~22時(温泉は~翌0時)
  • 昨年の人出:年間約63万人
  • 料金:プール&温泉入場料[7・8月]大人2100円、シルバー(65歳以上)2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳~未就学児)300円、3歳以下無料、[1~6月、9~12月]大人1600円、シルバー(65歳以上)1500円、小・中学生1000円、幼児(4歳~未就学児)300円、3歳以下無料、65歳以上は身分証提示
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/スライダー乗り放題大人600円、子ども400円
  • プールの種類:子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:屋内外ジャンボプール、屋外バナナプール、リラックスプール、遊泳用プール
  • レンタル:浮き輪500円~、幼児用浮き輪350円~、女性・女児用水着780円、男性・男児用水着680円
  • 子供利用時の注意:小学生以下の子どものみでの入場不可、保護者同伴で。スライダーは身長120cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー約3000台(無料)
  • その他の施設:プール内レストラン
  • 禁止事項:入れ墨やタトゥー等などがある場合、過度の飲酒をしている場合、館内(一部を除く)での写真やビデオ撮影、ボディボード等、衝突や人に当たる可能性のあるものの持込み
  • URL:http://www.gateauxkingdom.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

花咲スポーツ公園プール(北海道/旭川市)

花咲スポーツ公園プール

野球場や陸上競技場などを持つ石狩川沿いに広がる広大な花咲スポーツ公園内にあるプール。25mと50mのプールのほかに、水深30~40cmほどの幼児プールもある。

  • 営業期間:2019年7月1日~8月31日
  • 営業時間:10~18時
  • 昨年の人出:3958人
  • 料金:使用料(1回):大人150円、高校生100円、定期券(1カ月):大人1200円、高校生800円、中学生以下無料
  • 定休日:無休
  • スライダー:なし
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール
  • 子供利用時の注意:幼児のプール利用時は必ず保護者が付添うこと。紙オムツの使用禁止
  • ロッカー:ロッカー60台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨のある場合の入場、着衣での遊泳、ガラス製水中メガネの着用、ビーチボール・浮き輪の禁止
  • URL:http://www.asahikawa-park.or.jp/webpage/park/pouru.html

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ルスツリゾート スーパージャンボプール(北海道/虻田郡留寿都村)

ルスツリゾート スーパージャンボプール

リゾートホテル、ゴルフ場、遊園地、プールなどの施設を備えた北海道最大規模の複合リゾート施設。夏期のみ営業の屋外のスーパージャンボプールは、流れるプール、円形プール、競泳プール、噴水プール、スライダープール、アクアコースターなどが揃っている。その他、オールシーズン営業の室内造波プールもある。ほかにも、国内最大級のガラススクリーン(50m×13m)へ投影のプロジェクションマッピングや、光あふれるナイター遊園地、ルスツリゾートスペシャル花火大会が行われる。

  • 営業期間:2019年7月25日~8月18日
  • 営業時間:9~16時
  • 料金:大人5500円、小学生4500円、幼児(4歳~小学生未満)・シニア(60歳以上)1200円 ※「遊園地1日券」料金に含む、室内プールは宿泊者無料(日帰りの場合は別途有料)
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール/そのほか:円形プール、噴水プール、遊泳用プール
  • レンタル:8の字型ボード1000円、浮き輪300~500円
  • 子供利用時の注意:7歳未満(小学生以下)の子どもは保護者(18歳以上)の監督のもと遊泳を。水遊び用おむつは可(オムツの上に水着を着用のこと)。アクアコースターは身長制限あり(130cm以上)
  • ロッカー:ロッカー500台(300円、200円予定)
  • 禁止事項:酒気帯び・入れ墨などのある場合、感染病患者、疾病者などの公衆衛生上、害を及ぼすおそれがある場合の入場、着衣での遊泳、飛込み、ガラス製水中メガネ、シュノーケルや潜水遊具、その他波乗り用具類の使用。犬、猫、鳥類などの動物や食べ物の持込み、テントの持込み、その他利用者の迷惑となる物の持込み
  • URL:https://rusutsu.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

夏以外も楽しめる『屋内プール』

雨の日でも寒い日でもへっちゃら、であそべる屋内プール。熱中症が心配な人、日焼けをしたくない人にもおすすめです。
プールで遊んだ後、温泉でリラックスできる施設も。

水の王国ラグーン(北海道/札幌市南区)

水の王国ラグーン

定山峡ビューホテル内にある、総面積4000平方mを誇る屋内温水アミューズメント。スプラッシュリバー、流水プールを筆頭に小さな子どもも楽しめるキッズゾーンも備えている。授乳室も完備されたママ&ベビー向けの設備も整っている。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9~15時(宿泊者は12時~21時30分)
  • 昨年の人出:約6万人
  • 料金:プール&温泉大人1600円、子ども(3歳~小学生)1000円、宿泊者は当日のみ無料※令和元年(2019)10月から大人1800円、子ども(3歳~小学生)1100円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料(ただしボードのレンタル料は別途)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:水着1着300円、チューブボート(1時間)500円
  • 子供利用時の注意:未就学児・乳幼児には保護者同伴
  • ロッカー:ロッカーなし
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、写真・動画の撮影
  • URL:https://www.jozankeiview.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

洞爺サンパレス リゾート&スパ Water land(北海道/有珠郡壮瞥町)

洞爺サンパレス リゾート&スパ Water land

湖畔沿いに立つ大型ホテル「洞爺サンパレス リゾート&スパ」のレジャー施設。プールゾーン、南国アイランド、キッズランドの3つのゾーンから成り、波の出る造波プールにウォータースライダー、丸い専用ゴムボートで滑り降りるスプラッシュリバーなどがあるプールゾーンがメイン。南国のリゾートをイメージしたホワイトビーチやスパがある南国アイランド、子どもたちに人気の遊具が揃うキッズランドなど、子どもも大人も楽しめる。大浴場・露天風呂は、洞爺湖との一体感を味わえるインフィニティエッジが魅力。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~21時(土曜は~22時、日帰り入浴は~15時)
  • 昨年の人出:約3万人
  • 料金:大人800円、子ども500円、土・日曜、祝日、特定日、夏・冬・春休みは大人1500円、子ども1000円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料(ただしボートレンタルは500円)
  • プールの種類:波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:水着300円、浮き輪400円
  • 子供利用時の注意:保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー130台(無料)
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、写真・動画の撮影
  • URL:https://www.toyasunpalace.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

星野リゾート トマム ミナミナビーチ(北海道/勇払郡占冠村)

星野リゾート トマム ミナミナビーチ

長80m、幅30m、日本最大級のインドアウェイブプール。30分ごとにやってくる波はまるで本物のビーチのよう。自然を愛でる露天風呂「木林[きりん]の湯」も併設し、大人もゆったり寛げる。小さな子ども用のライフジャケット貸出や深さ30cmの子ども用プールも完備。

  • 営業期間:通年(11・4月にメンテナンス休業あり)
  • 営業時間:11~20時(最終入場は~19時) ※時期により異なる
  • 料金:1日券大人2500円、子ども(小学生)1000円、未就学児無料、バスタオル・フェイスタオル付き、木林[きりん]の湯も入浴可、宿泊者は無料
  • 定休日:無休(11・4月にメンテナンス休業あり)
  • スライダー:なし
  • プールの種類:波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール
  • レンタル:水着大人男1000円・女1000円・男児500円・女児500円、遊具レンタル品1000円~
  • 子供利用時の注意:安全のため、中学生以下の子どもは保護者(成人)同伴で遊泳すること
  • ロッカー:ロッカー男女各約400台(無料)
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーなどがある場合、プールのみラッシュガード(レンタル1000円)、またはシール(販売110円)使用で隠せば使用可能。木林の湯でのラッシュガードの使用は禁止
  • URL:http://www.snowtomamu.jp/summer/minamina/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ(北海道/札幌市北区)

⇑ 詳細は屋外プールの欄に掲載

ルスツリゾート スーパージャンボプール(北海道/虻田郡留寿都村)

⇑ 詳細は屋外プールの欄に掲載

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめプール2019 【TOP↗】

<夏の屋外プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<年中楽しい屋内プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<テーマ別 プールおすすめランキング>

<都道府県別 おすすめ屋外・屋内プール>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州・沖縄

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • もえのあずき もえのあずき
  • 下川友子 下川友子
  • Masa Masa
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ