東京都のおすすめ屋外・屋内プール、2021年度の開催・中止は?

よみうりランド プールWAI

東京都のおすすめ屋外・屋内プール、2021年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京都の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2021年のコロナの影響による中止・開催予定や、2020年または2019年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、中止・開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年は各地でプールが中止に!東京都では、「東京サマーランド アドベンチャーラグーン」「多摩市立温水プール アクアブルー多摩」「羽村市スイミングセンター」が開催予定ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中のプールもあります。中止・調査中のプールは、2020年または2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

夏限定!『屋外レジャープール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

東京サマーランド アドベンチャーラグーン(東京都/あきる野市)

2021年開催予定

東京サマーランド アドベンチャーラグーン

バラエティに富んだ遊びを盛り込んだ屋外プール「アドベンチャーラグーン」は、多種多様な水遊びが満喫できる。日本最大級の流れるプール「グレートジャーニー」をはじめ、水の中へ落ちるような感覚の「dobon」や4~5人乗りの大きなボートで滑走する「DEKASLA」などのウォータースライダー、キッズたちが楽しめるプールエリアもあり、1日では遊びつくせない。

  • 営業期間:屋外プール:2021年7月1日~9月30日
  • 営業時間:10~17時、土・日曜、祝日は9~18時、8月は9~20時 ※季節により変動あり。要問合せ
  • 料金:1Dayパス(料金は公式サイト要確認)
  • 定休日:7~9月は無休 ※季節により変動あり。要問合せ
  • スライダー:あり/1Dayパスに含む
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:アスレチック(スーパーモンキーフロート)
  • レンタル:グレートジャーニー専用の浮き輪(無料)
  • 子供利用時の注意:幼児の単独遊泳不可(利用時には専用の遊泳用オムツと水着を着用)
  • ロッカー:ロッカー約5600台(400円、または500円+保証金100円返却式)
  • 特別席:有料席(6000円~)/別途保証金1000円がかかる
  • その他の施設:Tシャツと靴を着用すれば遊園地の乗り物利用可
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーなどがある場合の入園、ビン・カン類・刃物類・危険物の持込み
  • URL:https://www.summerland.co.jp/

国営昭和記念公園レインボープール(東京都/立川市)

2021年調査中

No Image

※2021年の詳細は調査中のため、2020年または2019年の情報を掲載しています。

東京ドーム1.4倍の広さに、「流水プール」や「大滝プール」、冒険心をかきたてるエキサイティングな「冒険プール」、小さな沢すべりを楽しめる「渓流プール」など趣向を凝らした9つのプールがある。公園とプールは営業時間内なら終日出入り自由なので、泳ぐのに飽きたら、サイクリングやボート、バーベキューなど園内の様々な施設も楽しめる。公園内では7月下旬に4万本のヒマワリが楽しめる。8月上旬~下旬には白く可憐なサギソウの花を楽しめるサギソウまつりを開催。

  • 営業期間:2019年7月13~15日、7月20日~9月1日
  • 営業時間:2019年7月13日~8月18日は9時30分~18時30分(7月の平日は~17時30分まで)、8月19日~9月1日は~18時
  • 昨年の人出:20万人
  • 料金:大人2500円、こども(小・中学生)1400円、幼児(4歳~未就学児)500円、3歳以下無料(公園入園料含む)
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:クローバープール、大滝プール、冒険プール
  • レンタル:ゴムボード(有料)など
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可(幼児が利用できるレーンあり)、赤ちゃん休憩室あり
  • ロッカー:ロッカー6000台(200円、100円)
  • 特別席:プライベートビレッジ1日2000円~/2名用、4名用あり
  • その他の施設:公園施設(出入り自由なのですべてOK)
  • 禁止事項:サンオイル・アルコール・シュノーケルの持込み、ペット入場、飛込み、入れ墨、タトゥー(シール含む)がある場合の入場は不可、オムツ(水遊び用オムツ含む)での入水は不可

よみうりランド プールWAI(東京都/稲城市)

2021年調査中

よみうりランド プールWAI

※2021年の詳細は調査中のため、2020年または2019年の情報を掲載しています。

流れるプールや波のプール、飛び込み台のあるダイビングプールなどの5つのプール、スピードとカーブの変化を楽しむ3種のスライダーがあり、エキサイティングな一日を満喫できる。期間限定でナイトプールも開催。海外のリゾート地のようなライトアップやイルミネーションで開放感を味わえる。※新型コロナウイルス感染拡大防止策については、公式サイト要確認。

  • 営業期間:2020年7月18日~9月13日
  • 営業時間:公式サイトにて要確認
  • 昨年の人出:約28万人
  • 料金:入園料+プール券大人(18歳以上)3300円、中・高生2600円、小学生・シニア(65歳以上)・未就学児(3歳以上)2200円、18時以降の入園+ナイトプール入場券大人2000円、3歳~高校生・シニア(65歳以上)1500円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/ジャイアントスカイリバー1回700円、直線スライダー(無料)、スラロームスライダー(無料)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:ダイビングプール:水深5mの本格的なプール。飛込台は0.5m、1.0m、2.0m
  • 子供利用時の注意:乳幼児は防水オムツの上に水着着用で利用可、ジャイアントスカイリバーは5歳以上で利用可(10歳未満は中学生以上の同伴が必要)、直線・スラロームスライダーは身長110cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー4000台(大500円、中400円、小300円)
  • 特別席:グリーンシート、アクアシート、サンシート、パラソルシート※料金は公式サイト要確認/ネット予約可
  • その他の施設:よみうりランド遊園地(ただし上着は着用)
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥー(ワンポイント・シール含む)のある場合入場禁止、ペットの入場、規定サイズを超えるサンシェード・酒類・ビン・カン・サーフボード・ボディボード・デッキチェア・サマーベッド・テント・パラソル・キャンプ用品・足ヒレ・シュノーケルの持込み、油性サンオイルの使用、土足での入場、ヒール付サンダルの使用、メガネストラップなしでの遊泳、オムツをしたままでの遊泳(防水オムツの上から水着着用で可)
  • URL:https://www.yomiuriland.com/wai/

東原公園水泳場(東京都/青梅市)

2021年調査中

No Image

※2021年の詳細は調査中のため、2020年または2019年の情報を掲載しています。

流水プール、25mプール、幼児・児童用、スライダーなど、バラエティ豊かでリーズナブルな市民プール。

  • 営業期間:2019年7月20日~8月31日
  • 営業時間:10~18時
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:2時間利用:大人200円、中学生以下50円(延長1時間毎大人100円、中学生以下30円)
  • 定休日:期間中無休(8月下旬は大会により、一部使用不可の場合あり)
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー男子900台、女子900台(10円)
  • 禁止事項:幼児用プールはオムツがとれていることが条件、酒気帯び、食物、クーラーボックス、パラソル、テント等の持込み
  • URL:https://www.omesports.net/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください