東京都のおすすめ屋外・屋内プール、2020年度の開催・中止は?

よみうりランド プールWAI

東京都のおすすめ屋外・屋内プール、2020年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京都の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2020年のコロナの影響による中止・開催予定や、2019年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、中止・開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年は各地でプールが中止に!東京都では、 7月21日時点で「としまえんプール」「よみうりランド プールWAI」「多摩市立温水プール アクアブルー多摩」が開催予定ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中のプールもあります。中止・調査中のプールは、昨年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

夏限定!『屋外レジャープール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

としまえんプール(東京都/練馬区)

2020年開催予定

としまえんプール

※2020年8月31日で閉園予定。

5種類のウォータースライダーが揃う「ハイドロポリス」は夏の人気ナンバーワン。ナイアガラプールには、回転シャワー、ミニスライダーなど仕掛けが盛りだくさんの「からくり水工場」があり、子どもに人気。さらに、エアースライダーや浮島などの水遊びアトラクションがそろったふわふわウォーターランド(有料)も楽しめる。7月下旬からは「ナイトプール」や「ビアガーデン」を開催。写真は流れるプール。

  • 営業期間:2019年6月29日~9月8日(2020年は8月31日で閉園予定)
  • 営業時間:9~17時(2019年6月29・30日、7月6・7日、16~19日、9月7・8日は10時~)
  • 昨年の人出:約31万人
  • 料金:プール料金:(入園券+プール入場券)、大人(中学生以上)4000円、子どもA(身長110cm以上)3000円、子どもB(身長110cm未満)2000円、夏の1日券(入園券+プール入場券+のりものフリーパス):大人(中学生以上)4500円、子どもA(身長110cm以上)3500円、子どもB(身長110cm未満)2900円、※2歳までの子どもは入園・プール入場は無料
  • 定休日:2019年7月1~5日、8~12日、9月2~6日(プール営業期間中)
  • スライダー:あり/インナーチューブ1日600円
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/スライダープール/そのほか:ナイアガラプール、小プール
  • レンタル:デッキチェア1日1000円、浮き輪シングル1日800円、ダブル1日1000円、クーラーボックス1日1000円、ハイドロポリス専用インナーチューブ1日600円
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長110cm以上が利用可
  • ロッカー:ロッカー600台(小300円~大500円)、別途預かり金100円
  • 特別席:スペシャルシート平日6500円、土・日曜、祝日、お盆期間8500円。プールサイドシート平日5500円、土・日曜、祝日、お盆期間7500円。ファミリーシート平日4500円、土・日曜、祝日、お盆期間6500円。ペアシート平日3500円、土・日曜、祝日、お盆期間5500円。シングルシート平日1500円、土・日曜、祝日、お盆期間2000円/事前購入可(スマートフォンのみ)
  • その他の施設:遊園地(乗り物、レストラン等)
  • 禁止事項:酒類・シュノーケル・大型テント・ビンやガラス製品等、破損の恐れがあるものの持込み、ペットの入場、泥酔・悪体調状態での入場、入れ墨・タトゥー(シールを含む)がある場合の入場
  • URL:http://www.toshimaen.co.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

よみうりランド プールWAI(東京都/稲城市)

2020年開催予定

よみうりランド プールWAI

※2020年の詳細は調査中のため、昨年情報を掲載しています。

流れるプールや波のプール、飛び込み台のあるダイビングプールなどの5つのプール、スピードとカーブの変化を楽しむ3種のスライダーがあり、エキサイティングな一日を満喫できる。「それいけ! アンパンマンプール」には、キャラクター勢揃いの噴水やすべり台などがあり、チビッコも大はしゃぎ。ダンス&放水ショー「ダンスプラッシュ!!」やシンクロショー「W’ait」などのイベントを日替わりで開催。期間限定でナイトプールやビアガーデンも開催。海外のリゾート地のようなライトアップやイルミネーションで開放感を味わえる。

  • 営業期間:2019年6月29日~9月16日
  • 営業時間:公式サイトにて要確認
  • 昨年の人出:約32万人
  • 料金:入園料+プール券大人(18歳以上)3200円、中・高生2500円、3歳~小学生2100円、シルバー(65歳以上)2000円、18時以降の入園+ナイトプール入場券大人2000円、3歳~高校生・シルバー1500円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/ジャイアントスカイリバー1回600円、直線スライダー(無料)、スラロームスライダー(無料)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:ダイビングプール:水深5mの本格的なプール。飛込台は0.5m、1.0m、2.0m
  • レンタル:2人乗りの浮き輪2時間600円(20台、流れるプールのみ利用可)
  • 子供利用時の注意:乳幼児は防水オムツの上に水着着用で利用可、ジャイアントスカイリバーは5歳以上で利用可(10歳未満は中学生以上の同伴が必要)、直線・スラロームスライダーは身長110cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー4000台(大500円、中400円、小300円)
  • 特別席:グリーンシート1万2000円(ナイトプール非開催日8000円)、アクアシート8000円(ナイトプール非開催日6000円)、サンシート7000円(ナイトプール非開催日5000円)、パラソルシート6000円(ナイトプール非開催日4000円)/ネット予約可
  • その他の施設:よみうりランド遊園地(ただし上着は着用)
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥー(ワンポイント・シール含む)のある場合入場禁止、ペットの入場、規定サイズを超えるサンシェード・酒類・ビン・カン・サーフボード・ボディボード・デッキチェア・サマーベッド・テント・パラソル・キャンプ用品・足ヒレ・シュノーケルの持込み、油性サンオイルの使用、土足での入場、ヒール付サンダルの使用、メガネストラップなしでの遊泳、オムツをしたままでの遊泳(防水オムツの上から水着着用で可)
  • URL:http://www.yomiuriland.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

萩中公園プール(東京都/大田区)

2020年中止

萩中公園プール

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

屋内外両方に幼児プールと一般プールがあり、スライダーも楽しめる。屋内には流れるプールがある。

  • 営業期間:2019年7月10日~9月1日、温水期9月10日~2020年6月30日
  • 営業時間:夏期は3時間完全入替制、9時30分~12時30分、13時15分~16時15分、夜間は屋外50mプールのみ開場17~20時(7月10~19日までの平日、7月20日~9月1日の水曜は夜間の営業なし)、温水期は9時30分~21時(月曜は~17時30分)、要問合せ
  • 昨年の人出:夏期約10万人
  • 料金:夏期は大人(高校生以上)360円、中学生以下100円、幼児(1歳未満)無料。温水期は2時間まで大人(高校生以上)480円、中学生以下200円、3歳未満は利用不可
  • 定休日:夏期期間中無休(7月10~19日までの平日は屋内プールのみ開場)。温水期の水曜は休館もしくはスクール開催のため個人利用はできない。このほか、団体利用日もあり
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:屋内25mプール、屋外50mプール
  • レンタル:浮き輪500円
  • 子供利用時の注意:水着用オムツ着用での入場は不可。混雑時は浮き輪等の使用ができない場合あり。夏期夜間の部は中学生以上の場合のみ入場可。
  • ロッカー:ロッカー1800台(無料)
  • 禁止事項:着衣での遊泳、酒気帯び等、入れ墨・タトゥーなどがある場合はラッシュガードの着用かテーピングで他の利用者から見えないようにする。プール施設内禁煙

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

国営昭和記念公園レインボープール(東京都/立川市)

2020年中止

国営昭和記念公園レインボープール

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

国営昭和記念公園

東京ドーム1.4倍の広さに、「流水プール」や「大滝プール」、冒険心をかきたてるエキサイティングな「冒険プール」、小さな沢すべりを楽しめる「渓流プール」など趣向を凝らした9つのプールがある。公園とプールは営業時間内なら終日出入り自由なので、泳ぐのに飽きたら、サイクリングやボート、バーベキューなど園内の様々な施設も楽しめる。公園内では7月下旬に4万本のヒマワリが楽しめる。8月上旬~下旬には白く可憐なサギソウの花を楽しめるサギソウまつりを開催。

  • 営業期間:2019年7月13~15日、7月20日~9月1日
  • 営業時間:2019年7月13日~8月18日は9時30分~18時30分(7月の平日は~17時30分まで)、8月19日~9月1日は~18時
  • 昨年の人出:20万人
  • 料金:大人2500円、こども(小・中学生)1400円、幼児(4歳~未就学児)500円、3歳以下無料(公園入園料含む)
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:クローバープール、大滝プール、冒険プール
  • レンタル:ゴムボード(有料)など
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可(幼児が利用できるレーンあり)、赤ちゃん休憩室あり
  • ロッカー:ロッカー6000台(200円、100円)
  • 特別席:プライベートビレッジ1日2000円~/2名用、4名用あり
  • その他の施設:公園施設(出入り自由なのですべてOK)
  • 禁止事項:サンオイル・アルコール・シュノーケルの持込み、ペット入場、飛込み、入れ墨、タトゥー(シール含む)がある場合の入場は不可、オムツ(水遊び用オムツ含む)での入水は不可

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

東原公園水泳場(東京都/青梅市)

2020年中止

東原公園水泳場

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

流水プール、25mプール、幼児・児童用、スライダーなど、バラエティ豊かでリーズナブルな市民プール。

  • 営業期間:2019年7月20日~8月31日
  • 営業時間:10~18時
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:2時間利用:大人200円、中学生以下50円(延長1時間毎大人100円、中学生以下30円)
  • 定休日:期間中無休(8月下旬は大会により、一部使用不可の場合あり)
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴
  • ロッカー:ロッカー男子900台、女子900台(10円)
  • 禁止事項:幼児用プールはオムツがとれていることが条件、酒気帯び、食物、クーラーボックス、パラソル、テント等の持込み
  • URL:https://www.omesports.net/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

東京サマーランド アドベンチャーラグーン(東京都/あきる野市)

2020年調査中

東京サマーランド アドベンチャーラグーン

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

バラエティに富んだ遊びを盛り込んだ屋外プール「アドベンチャーラグーン」は、水遊びと冒険を満喫できる。 流れるプール「グレートジャーニー」では、約650mの水の旅が楽しめる。新感覚ウォータースライダー「dobon」は、従来のスライダーの「滑る」という感覚とは異なり、「ドボン」と水の中へ落ちるような感覚。アトラクション「DEKASLA」はなんと言ってもデカイ。4~6人乗りのボートで滑るので、グループやファミリーで同じスリルの瞬間を楽しめる。屋内プール「アドベンチャードーム」もあり。

  • 営業期間:屋外プール:2019年6月29日~9月30日
  • 営業時間:10~17時、土・日曜、祝日は9~18時、8月は9~21時 ※季節により変動あり。要問合せ
  • 料金:6月29日~9月30日入園+屋内外プール大人(中学生以上~60歳)3500円、小学生2500円、幼児(2歳以上)・シニア(61歳以上)1800円※フリーパス券あり
  • 定休日:6月29日~9月30日は無休 ※季節により変動あり。要問合せ
  • スライダー:あり/DEKASLA1回500円、それ以外は無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:アスレチックプール(スーパーモンキーフロート)
  • 子供利用時の注意:幼児の単独遊泳不可(利用時には専用の遊泳用オムツと水着を着用)
  • ロッカー:ロッカー約3500台(400円、または500円+保証金100円返却式)
  • 特別席:有料席(5000円~)/別途保証金1000円がかかる
  • その他の施設:Tシャツと靴を着用すれば遊園地の乗り物利用可
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーなどがある場合の入園、ビン・カン類・刃物類・危険物の持込み
  • URL:https://www.summerland.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

夏以外も楽しめる『屋内プール』

雨の日でも寒い日でもへっちゃら、であそべる屋内プール。熱中症が心配な人、日焼けをしたくない人にもおすすめです。

多摩市立温水プール アクアブルー多摩(東京都/多摩市)

2020年開催予定

多摩市立温水プール アクアブルー多摩

屋内のため一年を通して利用ができるプール施設。流波プールや長さ102m、高低差10.5mのアイランドスライダー、長さ42m、高低差5.5mのボディスライダー、リラクゼーションプール、キッズプールなどが楽しめる。※コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一部利用制限あり。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:9~22時(プールは~21時30分)、日曜、祝日(7・8月以外)は~20時(プールは~19時30分)
  • 昨年の人出:年間37万2000人(夏休み期間中の平日:約2000人、土・日曜、お盆中:約3000~4000人)
  • 料金:大人1回620円、子ども・シニア(60歳以上)1回310円、6月~海の日までの日曜・祝日および海の日以降~8月までは2時間制、2時間を超えると1時間毎大人310円、子ども・シニア(60歳以上)1時間150円
  • 定休日:火曜(祝日の場合は翌平日、7月は第2火曜)、8月は無休(変更の場合あり)、※令和2年(2020)10月~令和3年(2021)3月、補修工事のため休業予定。
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:小学2年生までは子どもだけでの利用は不可(子ども3人につき大人1人の付添い)。18時以降の小・中学生だけでの利用は不可※当面、18歳未満の人は18歳以上の付添者が必要
  • ロッカー:ロッカー男女各450台(無料)
  • その他の施設:レストラン、夏期のみサンデッキ開放(天候により中止)
  • 禁止事項:オムツをつけた乳幼児の利用、アクセサリー・メガネの着用、携帯・カメラの持込み、日焼け止め・化粧の利用、直径1m以上の浮き輪の利用(足を固定するものも不可)、プール内での持込飲食、身長120cm未満・未就学児のスライダー利用
  • URL:http://www.tama-pool.org/

東京サマーランド アドベンチャードーム(東京都/あきる野市)

2020年調査中

東京サマーランド アドベンチャードーム

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

アドベンチャードームは天気を気にせず、巨大な遠浅のプールや滝のプール、ウォータースライド、海底洞窟を思わせる温浴プールなどのアトラクションが盛りだくさん。フルーツアイランドは小さな子どもの水遊びデビューに最適。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~17時、土・日曜、祝日は9~18時、8月は9~21時(季節により異なる)
  • 料金:6月29日~9月30日入園+屋内外プール大人(中学生以上~60歳)3500円、小学生2500円、幼児(2歳以上)・シニア(61歳以上)1800円※フリーパス券あり、10月以降は要確認
  • 定休日:木曜(6月29日~9月30日は無休)、12~2月、※季節により変動あり。要問合せ
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:幼児の単独遊泳不可(利用時には専用の遊泳用オムツと水着を着用)
  • ロッカー:ロッカー約3500台(400円、または500円+保証金100円返却式)
  • 特別席:有料席(4000円~)/別途保証金1000円がかかる
  • その他の施設:Tシャツと靴を着用すれば遊園地の乗り物利用可
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーなどがある場合の入園、ビン・カン類・刃物類・危険物の持込み
  • URL:https://www.summerland.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

すみだスポーツ健康センター(東京都/墨田区)

2020年調査中

すみだスポーツ健康センター

※参考として昨年度の情報を掲載しています。

流水プール、25mプールのほか、水深30cmの幼児プールや水深60cmの子供プールがある。全長50mのウォータースライダーも人気。その他トレーニングルームも併設されている。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10~20時(7月中旬~8月31日は9~21時)
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:2時間利用:大人440円、小・中学生220円、シニア(65歳以上)110円、土・日曜、祝日は大人550円、小・中学生280円、1日利用:大人770円、小・中学生380円、シニア(65歳以上)220円、土・日曜、祝日は大人1100円、小・中学生550円
  • 定休日:水曜(7月中旬~8月31日は無休)
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • レンタル:浮き輪レンタル1日500円
  • 子供利用時の注意:入場は3歳以上、オムツがとれている子どもから。幼児(6歳以下)は保護者付添い、保護者1人につき子ども2人まで可、3歳~未就学児は年齢証明提示で無料
  • ロッカー:ロッカー480台(100円返却式)
  • 特別席:サンデッキチェア(無料)、階上テラス(無料)
  • その他の施設:レストラン(7月中旬~8月31日まで無休、その他の期間は土・日曜のみの営業)
  • 禁止事項:潜水、逆立ち、飛込み、物を投げたりする行為

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

萩中公園プール(東京都/大田区)

2020年中止

⇑ 詳細は屋外プールの欄に掲載

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください