ストーリー必須!日本初“かわいい”が回る夢のスイーツゴーランド体験

ストーリー必須!日本初“かわいい”が回る夢のスイーツゴーランド体験

カフェ スイーツ ケーキ 食べ放題・ビュッフェ フォトジェニックスイーツ 原宿・表参道のカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

人気や話題のスイーツ店が集まる東京・原宿。ここに「MAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)」というかわいらしい名前のカフェがあります。回転寿司を思わす、全長38mのレーンをぐるぐるとスイーツが回っている姿はまさにムービージェニック!さらに、時間中はなんと食べ放題なんですよ。

summary

ミレニアルピンクのパリ風カフェにときめき

東京・原宿の裏路地。流行のスイーツやカフェが立ち並ぶこの場所に、「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」はあります。パリにも馴染みそうなかわいらしい看板が目印です。

お店の中は、乙女心くすぐられるミレニアルピンク!壁にはアートが飾られていたり、キュートなロゴが描かれていたりと、隅々までときめく空間が広がっています。

メリーゴーランドのようにスイーツが回る!

そのなかでもひときわ気になるのが、メリーゴーランドや回転寿司のようにぐるぐると回るスイーツたち。40分2100円で食べ放題というから驚きです!

スイーツはどれも手のひらサイズ。約25種類が流れているそうで、ケーキにアイスクリーム、マカロンなど、女の子の好きなものが揃っています。クレープはクリームとベリーの相性抜群で、2.3個ペロッと食べられちゃうようなおいしさ!

テーブルの大理石、お皿やカトラリーに至るまでキュートで、よくばりな女の子でも大満足のスイーツ食べ放題なんです。

お店の名前にもなっている「Ron Ron」はフランス語で“ネコが満足したときに喉を鳴らす音”を意味していて、猫モチーフのスイーツもありました!

しっぽがのっていたり、パウダーで肉球があしらわれていたりと思わず「かわいい!」と言ってしまうひと皿です。

甘いものばかりでなく、おかず系も豊富。スイーツに紛れて、ミニバーガーやたまごサンド、ポテトチップスなどもあります。スイーツの間にちょこちょこ挟んでいくのがオススメで、40分間飽きることなく満喫できますよ。

写真左はアイスクリームのような“ポテトサラダ”。細かいところまでかわいいので、ついつい食べるのを忘れて写真ばかり撮ってしまいそうです。

ドリンクはフォトジェニックなオリジナルボトル

食べ放題には、このドリンクボトルが1本ついてきます。パステル調のマグには温かい紅茶や煎茶が、ぱっきりとした色が目立つクリアボトルにはジュースなどが入っており、どちらにするか迷ってしまいますね。

ボトルだけでも主役になるかわいさ!特にオレンジジュースはグラデーションになっていて、単体でもフォトジェニック。さらに店内のロゴを合わせて撮れば、イイネの数も倍増しちゃうかもしれません。

残念ながらボトルは持ち帰れませんが、中に残ったドリンクはこのRonRonカップに入れてテイクアウトできます。「どこのカフェの?」と聞かれちゃうこと間違いなし!

ちなみに、2階はカフェ利用者が自由に使えるパウダールームとなっていて、たくさん食べた後のお化粧直しもバッチリ。うれしいことに最新コスメやヘアアイロンも使えるんですよ!

原宿の新感覚ムービージェニックスポット「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」。たくさん撮ってたくさん食べて、たくさんイイネをゲットしちゃいましょう。

■MAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブルカフェロンロン)
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-15
TEL: 03-5468-8290
料金:40分2100円(税別)ドリンク込
営業時間:11~20時(19時LO)

text:なかがわゆか

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください