旬の野菜で体の内側からキレイに!野菜ソムリエ監修の銀座ランチ

旬の野菜で体の内側からキレイに!野菜ソムリエ監修の銀座ランチ

食・グルメ フレンチ 記念日ランチ 野菜がおいしいレストラン レストラン予約 レストラン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

夏も本番!紫外線が降り注ぐ、お肌に厳しい季節が続いていますね。銀座にあるフランス料理店「銀座エスコフィエ」では、お店の代表であり野菜ソムリエとして活躍するKAORU(カオル)さんが考案した、旬の野菜をふんだんに使ったランチコースが評判です。野菜の魅力と特性を知り尽くした“野菜のスペシャリスト”が贈る彩り豊かな創作フレンチで、体の中からキレイになっちゃいましょう!

Summary

70年近い歴史をもつ、銀座のフレンチレストラン

銀座5丁目にある「銀座エスコフィエ」は、創業1950年の老舗フランス料理店。レトロな外観が、その歴史を感じさせます。

入口から、らせん階段をのぼった2階がレストラン。クラシカルでアールヌーボー調のインテリアが素敵!料理への期待も高まります。

1日に必要な野菜がとれる、旬野菜のヘルシーランチ

今回紹介するは「野菜ソムリエKAORU監修・スペシャルランチコース」(4752円、税・サービス料込)。KAORUさんは、現在全国に5万人以上いる野菜ソムリエの第1号となったパイオニア。“野菜のあるライフスタイル”を提案し、野菜の魅力を伝えるべく精力的に活動しています。

このコースを通していただくことで、栄養価の高い旬の野菜をバランスよくとれるとのこと。さらに、栄養を効率よく吸収させるための順番や調理法も考えられており、特にアンチエイジングに欠かせない「抗酸化作用」を最大限に生かす工夫がされています。まさに、体の内側からキレイになれる、女性に嬉しいコースですね。

ガスパチョ風スープ
ガスパチョ風スープ

デミタスカップに入ったガスパチョは、トマト、ピーマン、セロリ、パプリカなど、数種類の野菜を使ったスープ。ベースとなるトマトは、静岡大学の農業研究施設で温室栽培されたもの。素材の質にもとことんこだわっています。

サーモンと野菜のテリーヌ
サーモンと野菜のテリーヌ

食べるのがもったいないような、鮮やかな色合いのテリーヌ。オクラ、ブロッコリー、アスパラガス、大根、パプリカに、肉厚のノルウェーサーモン。周りはキャベツでくるまれています。

涼やかな見た目が食欲をそそります!野菜の食感、味わいなど五感で楽しめる前菜ですね。

鮮魚のポワレ プロヴァンス風
鮮魚のポワレ プロヴァンス風

ラタトゥイユを添えた白身魚のポワレは、ピンクペッパーで爽やかな風味を利かせた夏らしい一品です。油で揚げたセロリの葉がアクセント。ハーブやスパイスを組み合わせることで、素材の味を引き出しているそう。

リー・ド・ヴォーと帆立貝のソテー アスパラガスと共に
リー・ド・ヴォーと帆立貝のソテー アスパラガスと共に

希少な食材、仔牛の胸線リー・ド・ヴォー。まろやかなマスタードソースと絡まって口のなかでとろけていきます。付け合わせのお野菜も存在感があり、特に濃い甘みのニンジンが最高!

本日のデザート
本日のデザート

コースを締めくくるデザート、この日は鹿児島県産のかぼちゃ「栗五郎」を使ったプリンです。皮も一緒に裏ごしして、かぼちゃをまるごといただきます。皮には抗酸化作用のある「ファイトケミカル」がたっぷりと含まれているそう。自家製のバニラアイスがかぼちゃの風味を引き立てています。

グラスにもこだわった最高のワイン

フレンチといったらやっぱりワイン!グラスワインは1069円~(ランチ時の価格、税・サービス料込)用意しています。ワインリストも豊富で、五大シャトーやフランスのヴィンテージワインも揃えています。

楕円形に潰したハンドメイドのグラスは、なんと「エスコフィエ」が開発した、ボトルの中の状態をそのまま味わえるオリジナルグラスなのです!最高のワインを最高の状態で楽しんでいただくという、お店のこだわりが感じられます。

コース内容は季節ごとに変わるので、今回ご紹介した夏メニューを味わいたい方は、ぜひ早めにお店へ足を運んでみてください!

Text :矢羽野晶子
photo: minimal

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください