毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

都内から日帰りでご利益trip!運気アップ祈願に、北関東の名社寺へ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
関東 See ご利益 ご利益のためならどこへでも 寺社 パワースポット
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

自由な時間が一日できたら、少し足を延ばして、関東の歴史ある神社やお寺に行ってパワーチャージしませんか。東京から日帰りで行ける関東近県には、古くから信仰を集める歴史深い寺社が豊富。今回はなかでも人気の高いスポットをご紹介します。叶えたいお願いごと別に参拝して、ご利益をゲットしましょう。

Summary

①前橋東照宮/群馬・前橋市  ご利益の宝庫!願い事に合わせて祈願して

徳川家康公を祀る東照宮は全国にありますが、前橋東照宮は、家康公の孫にあたる松平直基公が寛永元年(1624)に当時の領地である福井に創建した神社。前橋公園内に立つ現在の社殿は、明治4年(1871)に移築された徳川家と縁が深いお社です。

この前橋東照宮では、家康公以外に安産や縁結びの神として知られる木花咲耶姫(このはなさくやひめ)と長壁様、学問の神である菅原道真公、3柱の御祭神が祀られています。そのため家康公の無事長久、開運厄除、病気平癒など幅広い御神徳に加えて、安産や縁結び、学業など数多くのご利益が得られると信仰を集めています。あなたの願い事にも当てはまるものがあるはずですよ。

拝殿で参拝したら、御神徳にちなんだ多彩なお守りから、自分にぴったりのものを選びましょう。厄年が近い方には、絵馬に刻まれた“厄”の字を落として厄落としをするユニークな厄除祈願(初穂料1万円、要予約)もおすすめです。

また見逃せないのが、社務所内に飾られている御手杵の槍(おてぎねのやり)。日本三名槍のひとつで、東京大空襲の際に消失した槍を、代々伝わる写真や文献を元に精密に復元した貴重なもので、日本刀ファン垂涎の品です。全長3.8mの長さとその槍を収める巨大な鞘は迫力満点で、ファンならずとも必見です。

②水澤観世音/群馬・渋川市 どんな願いも叶えてくれる!?諸願成就の観音さま

群馬を代表する温泉のひとつ、伊香保温泉街から車で5分ほど。水沢山の麓に立つ「水澤観世音」は、1300年もの昔、推古天皇と持統天皇の勅願によって開かれたという由緒正しい名刹です。

本堂には十一面千手観音菩薩(秘仏)が安置されているのですが、こちらの観音さまがすごいんです。なんと「七難即滅七福即生」という、災難がたちまち消滅し、福徳が生まれるというご利益があるとか。とにかく、お参りするだけでいいことがありそうですよね。

観音さまにお参りしたら、そばに立つ六角堂に参拝するのも忘れずに。江戸時代に建立されたこのお堂には、一階部分に六地蔵尊が安置されており、その台座を静かに3回廻しながら祈願するという珍しい参拝方法が特徴的。お参りすることで、お地蔵さまたちが輪廻転生を見守ってくれるそうです。

そのほかにも、坂東三十三観音霊場の観音さまを一堂に祀る釈迦堂などみどころがたくさんあるので、ゆっくり境内をひと巡りしてみて。帰る前には、諸願成就の観音さまのお守りや、御朱印をいただいてご利益を持ち帰りたいですね。

③川越氷川神社/埼玉・川越市 縁結びに定評あり。フォトジェニックな神社

最後にご紹介するのは、1500年ほどの歴史を持つ川越氷川神社。古墳時代に創建されたというこの神社は、御祭神が夫婦ということもあり、縁結びや夫婦円満の神様として知られています。

参拝して境内を巡ってみると、フォトジェニックなスポットやモノが多いことに気付くはず。縁結びを願って訪れる女性が多いこともあって、お守りやおみくじも女子ゴゴロをくすぐるかわいいものばかりで、心惹かれます。

例えば、写真のピンク色の鯛「あい鯛みくじ」。尻尾に恋みくじが入っていて、専用の釣り竿で鯛を釣って運勢を占うユニークさが素敵。見た目もキュートでついつい写真に収めたくなります。

また、期間が合えばぜひ訪れたいのが、毎年7月から9月初旬まで開催される「縁むすび風鈴」の行事(2018年は9月9日まで)です。境内に2000個の風鈴が飾られ、その涼やかな音色にのせて神様へ願いを届ける催しです。色とりどりの風鈴が境内を彩り、さらにフォトジェニックな風景にうっとり。

この縁むすび風鈴の期間中のみ登場する縁むすび風鈴守りも必見。風鈴をモチーフにしたころんとかわいい形のお守りは数量限定なので、見つけたら早めにゲットしましょう。

神聖な空気が漂う神社仏閣は、訪れるだけで心が落ち着きますよね。空いた時間にちょっと足を延ばしてみたら、きっと明日からのパワーをもらえるはず。最近、忙しくて自分と向き合ってない、なんて方に特におすすめの北関東寺社巡り。次の週末にぷらっと、いかがですか?

Text:五島 薫
photo:氏家岳寛

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:デイリー・インフォメーション東京

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • kimako kimako
  • 東原妙子 東原妙子
  • YURIE YURIE
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ