倉庫じゃなくて「創庫」で手に入れる、波佐見焼のシンプルでかわいい食器たち

倉庫じゃなくて「創庫」で手に入れる、波佐見焼のシンプルでかわいい食器たち

ショッピング 雑貨 ハンカチ・手ぬぐい ステーショナリー 長崎県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ハイセンスな日常食器のブランドとして全国的に知られる存在となった波佐見焼(はさみやき)。長崎・西の原には古い製陶工場をリノベーションしたカフェや雑貨店が集まり、おしゃれな人たちが全国各地から訪れています。今回ご紹介する「南創庫(みなみそうこ)」は、西の原の中心的存在のお店です。

Summary

水色の外観からとってもおしゃれ

ドアを開ける前からワクワクしてくる木造のかわいいいパステルカラーのお店。製陶所の出荷事務所として使用されていた「南倉庫」を改装、器を通じて波佐見ならではのモノづくりを紹介するお店として、2011年にオープンしました。

思わずため息が出ちゃう、かわいすぎる器たち

お店に入ると、広い店内にかわいい器がいっぱい!地元で長年営業されている西海陶器の商品を中心に、遊び心のあるデザインからシックなものまで、手作業ならではのあたたかみを感じる器が並んでいます。

なめらかな器は、手にしっとり馴染みます

シンプルで肌ざわりのいい波佐見焼。そっと手にとってみると、あら不思議、気持ちいいくらい、しっとりと馴染みます。さすが日常食器の王様、使いやすさにかけてはどこにも負けません。

これは「かけわけ」という手法で、上下半分ずつ異なる釉薬(ゆうやく)をかけて作られた人気№1のカップ(大2376円、中2160円、小1944円)。カラーがたくさんあるので、色違いで揃えたくなります。

リングの飾りがかわいいアクセントになっているハンドルポット(持ち手プラチナ1296円、白1080円)。薬味を入れて食卓に出したり、アクセサリー入れにしてみたり、自分好みに使ってあげてください。

シックな器もステキです

少し渋めの「HASAMI PORCELAIN」シリーズ540円~(写真のボウルは小さい方から1620円、2160円、3240円)。マットな風合いと渋めの色合いが大人女子の心をとらえて離しません。
伝統の波佐見焼にとらわれず、いろんな器に出会えるところもいいですね。選ぶ楽しさが広がります。

おしゃれでステキな器を普段使いできるようになってこそ大人女子。お気に入りの器をみつけたら、お家に連れて帰って日常に馴染むよう大切に使ってみてくださいね。

◼︎南創庫
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
TEL:0956-76-7214
営業時間:11~18時
定休日:水曜

text・photo:河村規子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください