琵琶湖を一望できる絶景スポット「びわ湖テラス」にNorth Terraceが誕生

琵琶湖を一望できる絶景スポット「びわ湖テラス」にNorth Terraceが誕生

おでかけ NEWS 絶景 滋賀県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本最大の湖、琵琶湖を望む絶景スポットとして人気のびわ湖テラスが約2倍の広さに拡張。ラウンジ(特別席)やカフェスタンドを備えた「North Terrace(ノーステラス)」が2018年8月4日(土)にオープンします。

Summary

大人の山岳リゾート「びわ湖テラス」

冬は、京阪神エリアから好アクセスのスキー場として、スキーヤーやスノーボーダーたちが集まる「びわ湖バレイ」。スキーシーズンオフのグリーンシーズン(4~11月)には、違った楽しみ方があります。

それは新緑から深緑へと色を変える山頂から望む美しい琵琶湖。
2016年7月 “大人の山岳リゾート”「びわ湖テラスTHE MAIN」が誕生、翌年にはびわ湖バレイのなかで最も標高の高い蓬莱山山頂に「びわ湖テラス cafe360」も登場し、ココロ洗われる大自然のリゾート地として、人気の絶景スポットに。

琵琶湖湖北を望む「North Terrace」の全容

今回そんなびわ湖テラスに新しくオープンする「North Terrace」は、「びわ湖テラスTHE MAIN」の北側に拡張された新エリア。美しい湖北の景色を一望することができます。

併設するノーステラス カフェスタンドには、オリジナルのテラスサンド(900円~)やドリンク(500円~)、スイーツ(350円~)などのメニューがあり、好きな品物を注文して、絶景を見ながらの飲食を楽しむことができます。

予約制、限定20席の「Infinity Lounge」が登場

人とは違った楽しみ方をしたいのなら「Infinity Lounge(インフィニティラウンジ)」へ。このラウンジのためにオーダーメイドしたソファ席で、湖北の景色をゆったり堪能できます。

なんとラウンジ専用のフード&ドリンクメニューもあるというのだから、特別感はひとしお。さらに当日先着順による予約制で20席のみという限定感もプラスされて満足度はMAX。
インスタ映えも間違いなしの新絶景スポット。お天気のいい日を狙っておでかけしましょう!

■びわ湖テラス THE MAIN
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
交通:JR湖西線 志賀駅からバスで約10分
車:名神高速道路 志賀インターチェンジから約5分
営業時間:9時30分~17時(土、日、祝日と8月は9時~、11月12日(月)以降は前日9時30分~16時30分)
ノーステラスカフェスタンド10時30分~16時
インフィニティラウンジ10時30分~16時30分
料金:ロープウェイ料金 往復2500円
インフィニティラウンジ別途料金 1人3000円~

Text:小西 尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください