星空、温泉、ハートの池!「神津島」でフォトジェニックな1泊”縁結び旅”

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ 縁結び ご利益のためならどこへでも 絶景でパワーを充電したい フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

エメラルドブルーの海、満天の星空、パワースポット、温泉。女子が好きなモノが詰まった東京都の島「神津島」。伊豆七島の神が集まり、水の分配の会議が行われたという「水配り伝説」もある神秘的な島へ、フォトジェニックな縁結び旅に出かけてみませんか?

Summary

【1日目】ハートの池、温泉から見る夕日、星空。ロマンチックスポット巡り

8:25 東京竹芝港を出発!

今回は、東京・竹芝港から出港する片道3時間40分のジェット船で向かいましょう。のんびり旅気分を楽しみたい人には大型客船(約11時間)、ちょっとお急ぎの人は、所要時間約45分の飛行機もあります。

12時5分、神津島に到着。港の南側には約1km続く前浜海岸があります。白い砂浜、透き通る海の美しさに早くも感動!

12:40 「藤屋ベーカリー」でランチ用のパンを購入

島内唯一のホームメイドベーカリー「藤屋ベーカリー」でランチ用のパンをゲット。カレーパンやアメリカンドックなどの総菜パン、チョコツイストやアンドーナツなどの菓子パン、おいしそうなラインナップがずらり!ハムと玉子を挟んだホットサンド220円は人気の一品。今すぐ食べたいのを我慢してトレッキングへ!

13:40 「天上山」トレッキング※白島登山口より

「花の百名山」や「新日本の百名山」にもなっている標高572mの「天上山」。コースによってはハードですが、白島登山口の場合は6合目まで車で行けるので、そこから往復約3時間強のトレッキングに挑戦!山頂近くには雨が降ったあとに現れるハート形の不動池が。自然が創りあげた、不思議で、ロマンチックな風景です。

お腹が空いたらベーカリーで買ったパンでランチタイム。伊豆の島々の眺望や花を見ながらの休憩はとっても気持ちいいものです。


17:30 「神津島温泉保養センター」で混浴露天

「神津島温泉保養センター」は、自然の岩場を利用した日本でも有数の温泉。広さ275㎡の大露天風呂は、開放感抜群です。露天風呂は水着着用の混浴なので、彼と一緒に目の前に広がる壮大な景色を楽しむことも。夕陽が水平線に沈んでいく景色は、息を呑むほどステキです。

19:00 民宿で島ごはんの夕食

素泊まり可能な民宿も多いのですが、ここはやっぱり「島ごはん」をいただける食事付きのプランをチョイス。島で育った野菜や地魚を使った、おいしい料理が堪能できますよ。

20:30 「よたね広場」で星空観察

集落から徒歩で行ける場所にある「よたね広場」。ここから見上げる星空は、都内に住んでいる人からすると同じ東京都とは思えないほど、光きらめく幻想的な世界。たくさんの想いを込めて、“星に願いを”。


21:40 「Hyuga brewery(ヒューガブルワリー)」で明日葉ビールを

夜をもう少し楽しみたい方は、2017年3月にオープンした、こだわりの地ビールが飲める「Hyuga brewery」へ。おすすめは伊豆諸島特産の明日葉を使用した神津島のご当地ビール「アンジー」700円。さわやかな喉越しのあとに独特な苦味がやってきて、クセになる味です。

干物パスタ797円や明日葉ピザ834円などのフードメニューもあるので、おなかに余裕があればぜひ!

【2日目】いよいよ縁結び祈願へ!

8:45 「赤崎遊歩道」で散策

一日の始まりは、海岸沿いに作られた木製の遊歩道「赤崎遊歩道」での散策から。自然の入り江と岩場を巡るように渡された歩道は、とってもフォトジェニック。シーズンには、遊歩道に設けられた飛び込み台から海へダイブ!神津島の夏の風物詩です。

10:00 「物忌奈命神社」で縁結び祈願を

いよいよ旅の本命「物忌奈命神社(ものいみなのみことじんじゃ)」へ。ここに祀られている物忌奈命は、出雲大社の大国主命の孫にあたるという縁結びにまつわる神様。また、神社は、古くから霊験が著しいと認められた格式高い「名神大社」のうちの一つで、東京都ではここ神津島にしかないそう。神聖な空気に包まれる境内でスピリチュアルなパワーを感じながら縁結び祈願を。

13:40 ジェット船に乗って、帰路へ

神津島港周辺で最後のランチをしておみやげを買ったら、ジェット船に乗って神津島を出発!旅の余韻に浸りながら、船の旅も楽しんで。17時15分に竹芝港に到着です。

おでかけの際には、島での宿泊、観光、飲食、おみやげなど、東京の島旅で使えるお得なプレミアム付き宿泊旅行商品券「しまぽ通貨」をぜひチェックして。1万円分の旅行商品券を7000円で購入できるので、なんと3000円もお得に利用できます。スマートフォンで購入から支払いまでできるのも便利。得した分、おいしい島ごはんを食べたり、ちょっとぜいたくしましょう。

1泊2日の神秘的な島への旅。紹介しきれなかった魅力的なスポットもまだまだたくさん!あなただけのオリジナルプランをプラスして、ぜひ「神津島」を訪れてみてください。

text:伊藤智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合や船の発着時間等が時期により異なる場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

●上記は神津島港発着の場合のコースです。多幸湾発着の場合もありますので事前にご確認ください。

Sponsored:公益財団法人 東京観光財団

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 久野知美 久野知美
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • セレイナアン セレイナアン
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ