平日ランチ限定1280円でタコス食べ放題!カッコかわいいメキシコ料理

平日ランチ限定1280円でタコス食べ放題!カッコかわいいメキシコ料理

食・グルメ 多国籍料理 メキシコ料理 食べ放題・ビュッフェ ランチビュッフェ 個室のあるレストラン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

メキシコ料理をアメリカのテキサス流にアレンジした“テクスメクス”が楽しめる「TEXMEX FACTORY(テクスメクスファクトリー)渋谷神南店」。ここで今、話題になっているのが平日ランチ限定で提供しているタコスの食べ放題。なんと制限時間は入店からランチ終了時間までエンドレスなんです!

Summary

気分がアガる!カッコかわいいモダンなメキシコ料理店

ビビッドカラーやスカルのモチーフがちりばめられたワクワクする店内は、まるでディズニーのアニメ映画「リメンバーミー」の世界みたい!テーブル席のほかにカウンター席や個室もあり、広々としています。

“テクスメクス”は日本であまり聞き慣れませんが、アメリカではとってもポピュラーな料理。有名なのはタコスやブリトー、エンチラーダ(ブリトーのグラタン風)など。チーズやお肉、野菜や豆をたっぷり使うのが特徴で、ボリュームがあるのにヘルシーなところが人気の秘密!

自分好みのタコスを堪能できる!ポテトやドリンクも食べ飲み放題

“テクスメクス”を知らない人にもおいしさを知ってほしいと、平日ランチ限定で始めたのがタコスの食べ放題「エンドレスタコス」(1280円)。種類豊富なドリンク付きです。

一般的に食べ放題というと2時間制など制限がありますが、なんとランチタイム11~15時の間なら無制限。ディナーだと「タコス」は1ピース500円なので、おトクすぎるでしょ!

いざ、エンドレスタコスの世界へ!まずはスタッフが目の前で焼いてくれているトルティア(トルティーヤ)をお皿に取ります。なにしろ時間無制限ですから、焦らず1~2枚ずつに。

レタスやキャベツ、玉ねぎのほかにも、女子にうれしいワカモレ(アボカドサラダ)、パクチー、4種の豆もたっぷりのせてもOK。食べ放題、サイコーです!

野菜と豆に続いて肉をトッピング。牛、豚、鶏のほかに、ベジタリアンにも人気の大豆ミートもあります。

ついつい欲張ってしまいますが、「具は気持ち少なめくらいにのせたほうが、巻きやすいし食べやすいですよ」とスタッフからアドバイス。なるほど、手巻き寿司の感覚と似ているかも!仕上げにサルサソースやライムなどをかけて、いざテーブルへ。

スタッフのアドバイス通り少なめにのせたつもりが、巻いてみるとなかなかのボリューム。たっぷりのせたアボカドが口の中で具を包み込み、クリーミーなおいしさ。幸せ~!

誰でも食べやすいようにお肉やサラダは、あえてマイルドな味に。好みで「BBQソース」「ガーリックマヨネーズ」「サルサ」をかけてアレンジしやすいようにとお店の心遣いです。

タコス以外のメニューにはジャスミンライス、セロリのピクルス、マカロニサラダ、ベビーコーンや生ハム(日替わり)、トルティーヤチップス、フライドポテト、グラタン、スイーツなど。たくさんあって、すべてのメニューを制覇するのが大変です!

タコスの辛さや味は好みで調整するのが楽しい!

それぞれのテーブルには、7種類ものタバスコがドーンとスタンバイ。辛さが控えめな「スウィートスパイシーペッパーソース」から、スモークテイストの「チポトレペッパーソース」、激辛の「ハバネロソース」など、途中で“ちょい足し”しながら味を変えるのも楽しいですよ!

ランチとは別料金ですが、試してほしいのはメキシコではおなじみの「クラフトビール“死者の日”」(すべて1本648円)。スカルモチーフのラベルがアーティスティックでキュート!フローラル、フルーティ、香ばしい苦みなど個性豊かなフレーバーが、料理にぴったり。

このランチ食べ放題「エンドレスタコス」のおかげで、すっかりテクスメクスの虜になってしまい、常連になるお客様が多いのだとか。料理はすべて毎日店内のキッチンで手作りしているので、味も保証つき。ぜひエンドレスなおいしさを体験しに行ってみてください!

Text:松本いく子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください