本物を超える“くだもの”感!世界が認めたマエストロの沖縄ジェラート

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
沖縄県 食・グルメ スイーツ ジェラート マカロン おみやげ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「本場イタリアのジェラートを再現しました」と話すのは、沖縄・宜野湾市の「la Vous(ラ・ボウス)」で毎日ジェラートを仕込む米盛 勝也さん。米盛さんは沖縄で唯一のジェラートマエストロ。彼が目指すのは、イタリアで食べた口当たりのなめらかなジェラートです。

Summary

果実そのままのおいしさを表現! 

食材に恵まれている“やんばる(沖縄県北部)”のフルーツを使用したla Vousのジェラート。店内のショーケースには、定番に加え、季節の素材を使ったジェラートが10種類並んでいます。

通年味わえるのは「今帰仁スイカ」や「勝山シークヮーサー」、「マンゴー」「オレンジバニラ マスカルポーネ」「伊江島産紅イモ」など。夏には「グァバ」や「パッション」「ドラゴンフルーツ+キウイ」など、南国ならではのフルーツを使ったものが並びます。

ジェラート作りに使う牛乳も沖縄県産。ストレスの少ない環境下で育った乳牛から絞られた牛乳は、香りが豊かでとてもまろやか。牛乳の風味を存分に感じられる「牧場ミルク」はシンプルながらコクのある味わいが楽しめます。

シングル350円、ダブル450円、トリプル500円
シングル350円、ダブル450円、トリプル500円

珍しいフレーバーを試してみたい方におすすめしたいのは「パイナップル・セロリ リンゴのソルベ」。2017年のイタリアシャーベットフェスティバルコンテストで優勝したジェラートで、口に含んだ途端、それぞれの素材の上品で芳醇な香りが広がります。

ジェラートはカップとコーンから選べます。コーンはパリパリとサクサク両方の食感が楽しめるフラワーコーン。あなたはカップとコーン、どちらがお好み?

世界が認めたヤンバルジェラート

本物よりも果実感たっぷりでジューシーなla Vousのジェラートを作るのは、アジアで最も有名なジェラート職人 柴野 大造さんに弟子入りした経験を持つジェラートマエストロの米盛さん。米盛さんは、2017年に開催されたジェラート世界大会(Rimin)の自由部門で準グランプリ(歴代日本人最高位)に輝きました。

世界が認めた“ヤンバルジェラート”を味わうため、県外から訪れる観光客も多いそう。沖縄は暑い時期が長いので、11月に入ってもひんやりスイーツがおいしくいただけます。

カラフルで可愛いマカロンとジェラートはギフトにぴったり

ジェラートは全国に発送することもできるので、沖縄みやげやギフトとして買いにくる人も。「勝山シークヮーサー」にはヤンバルの森にだけ生息する鳥「ヤンバルクイナ」が描かれていたりと、沖縄らしいパッケージにも注目です。

イタリア発祥のスイーツ・マカロンも、プレゼントとして喜ばれそう。おいしいだけでなく、カラフルで可愛いla Vousジェラートとマカロン。この夏、食べにでかけてみませんか。

Photo:舘幸子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 村上萌 村上萌
  • mini_minor mini_minor
  • あや猫 あや猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ