白山のおしゃれ女子がこぞって通う、ベーグルサンドの専門店でランチ

白山のおしゃれ女子がこぞって通う、ベーグルサンドの専門店でランチ

食・グルメ フォトジェニックランチ レインボー ベーグル カフェ ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

閑静な住宅街エリア・文京区白山の「UNDER THROW CAFE(あんだー すろー かふぇ)」。”今そこにいることを楽しむために訪れるための場所”をコンセプトに、地域のライフスタイルに溶け込んでいます。地下鉄白山駅から、歩いて5分。白山エリアで注目を集めるカフェに足を運んでみました。

Summary

毎朝焼き上げる本格ベーグルをテイクアウト!

店内ではプレーンやショコラなど、さまざまな味のベーグル(190円〜)が味わえます。特にレインボーベーグルは、インスタ映え必至の華やかなヴィジュアル。濃厚なチョコレートを生地に練りこんだ「ショコラ」、抹茶やあずきがたっぷり入った「抹茶小豆きなこ」なども人気です。

毎朝、店内で焼き上げるベーグルは、テイクアウトも可能。出勤前に、まとめて買っていくお客さんもいるのだとか。年間販売個数はなんと3万5000個。常時5〜6種類のベーグルが揃っていて、目移りしてしまいます。

ベーグルの風味をしっかり楽しめる「ベーグルサンド」

パストラミビーフ&チェダーチーズなど、週替わりでさまざまな食材を自家製プレーンベーグルにサンドした「本日のベーグルサンド」(480円、土・日曜、祝日は680円。ランチセット850円)。ボリュームたっぷりで、香ばしい小麦の風味を楽しめます。ほかにも、ココナッツの風味が漂う「オリジナル“RED”カレー」(ランチセット1000円)など、さまざまなメニューが揃っています。ランチタイムには、巣鴨の有名イタリアン「巣鴨レストレストレスト」が監修する「絶品パスタランチ」(ランチセット1000円)も大人気。子どもから大人まで、幅広い年齢層のお客さんで賑わっています。

オフィスと住宅の間に立つ「1日飽きないボーダレスなお店」

朝のコーヒータイムには香り高い自慢のコーヒーと焼きたてのベーグル、昼には絶品パスタランチやレッドカレーを味わい、夜にはワインと一緒にディナーを楽しむ…。そんな「1日飽きないボーダレスなお店」がコンセプトの「アンダー スロー カフェ」。さまざまなくつろぎのカタチを提供しながら、地域のライフスタイルに溶け込んでいます。

店内は完全禁煙なので、子連れでも安心してランチを楽しめます。ソファー席もあり、ベビーカーのままでも利用できるなど、家族連れにうれしいサービスも。穏やかな休日を過ごすのにピッタリのお店です。

Text:minimal

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

こちらのカフェは図書でも詳しく紹介しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください