鎌倉・長谷のオープンカフェ!海を眺めながらヴィーガンランチを召しあがれ

鎌倉・長谷のオープンカフェ!海を眺めながらヴィーガンランチを召しあがれ

食・グルメ 鎌倉のカフェ オーシャンビューのカフェ 鎌倉ランチ ヴィーガン ヘルシーランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

動物由来の食材を一切使わず、自然野菜にとことんこだわったヴィーガンレストラン「SAIRAM(サイラム)」。その鎌倉店では木の温もり溢れる気持ちのいい空間で、海を眺めながらのランチを楽しめます。爽やかな潮風を感じながら、おいしい料理をいただきましょう。

Summary

ノスタルジー気分を味わえる古民家レストラン

江ノ電「長谷」駅から徒歩5分。海沿いの国道134号線をとことこ歩いていくとお店はあります。潮風にたなびく赤いテントが目印です。

お店の入り口は路地を少し入ったところにあります。築約70年の古民家をリノベーションしたお店は趣のある佇まいで、鎌倉らしいゆったりとした時間が流れています。店内は土足禁止。玄関で靴を脱いで下駄箱にしまうと、おばあちゃんの家を訪れたような懐かしさを感じます。

鎌倉の海を一望できる見晴らしが自慢

無垢材や漆喰など自然素材でまとめられた、広々とした空間。ドラマ「続・最後から二番目の恋」の舞台にもなっています。

天気のいい日は、座敷スタイルのテラス席でのんびりとお食事を。潮風を感じ、波の音を聴きながら、からだにやさしいヴィーガン料理をいただく時間は至福のひと時です。

8〜3月限定、「生命の恵みランチ」で元気に!

8~3月の期間は「生命の恵みランチ」(3024円)を提供。ハンバーグや春巻きなどのメインと新鮮な野菜をワンプレートにした一品で、日によっておかずは変わりますが、野菜の甘みや旨味を感じられるメニューです。ランチには酵素玄米と味噌汁が付いています。

フレンチトースト(1944円)やパフェ(1080円)、ケーキ(810円〜)など、スイーツメニューも充実。フレンチトーストは、全粒粉入りの天然酵母パンを、豆乳と甘酒でしっとり焼き上げた看板メニュー。ヴィーガンスイーツなら、ダイエット中でも罪悪感がないかも!?

ちなみに4~7月は、デリの量り売りランチ(11時30分〜15時)を実施しています。食べ残しなどのないよう、好みのお惣菜を食べられる量だけチョイスするセルフ形式。環境問題や飢餓などの社会問題を考える、このお店らしいシステムです。

お惣菜は100g450円で量り売り。写真のボリュームで1254円です。旬の野菜を使っているためお惣菜の内容は季節によって変わります。ハンバーグと春巻きは人気の定番惣菜。黒豆のハンバーグはもっちりとした食感で、クセになるおいしさ。酵素玄米とスープのセットはプラス500円。セットドリンクは通常価格より100円引きになります。気温が低い日にはからだを温める食材を使うなど、スープの内容は天候によって変えているそう。

ヴィーガンといっても、お惣菜もスイーツも、どれもしっかりした味つけで満足感たっぷり。目の前に海が広がる絶好のロケーションの「SAIRAM」で、心癒されるヘルシーランチを楽しんでみてください。

Text:高橋亜矢子
photo:榊水麗

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください