うそっ!?これがスイーツ?大阪名物に扮したトリックフードビュッフェ

うそっ!?これがスイーツ?大阪名物に扮したトリックフードビュッフェ

食・グルメ NEWS 食べ放題・ビュッフェ スイーツ 夜景 大阪府
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

地上200mからのダイナミックな眺望が堪能できるアートホテル大阪ベイタワー。その最上階のレストラン、スカイビュッフェ51 (スカイビュッフェフィフティワン)にて2018年9月1日(土)~10月31日(水)の2カ月間、新感覚スイーツビュッフェ「トリックフードフェア」が開催されます。大阪名物のたこ焼きやお好み焼き。果たしてその正体は?

Summary

80種類以上の和洋メニューに紛れ込む、トリックフード!

唐揚げとビール、餃子にお寿司。大宴会!と思いきや、これがなんとすべてスイーツ。もちろん、普通のお食事メニューも80種類以上もあるなかに、こんなトリックフードを紛れこませたら、見分けがつきません!

どこから見てもお好み焼きに見えるこちらは、パンケーキ。ソースに見立てたチョコレートでコーティングして、生クリームでまるでマヨネーズのようにデコレート。トッピングの青のりは抹茶と、味もしっかり計算されています。

一番本物らしく作られていたのが、この唐揚げ。沖縄の銘菓、サーターアンダギーでまるで唐揚げそのものの姿が再現されています。サックサクで香ばしいところも唐揚げと一緒ですね。添えられているキャベツに気づきましたか?こちらももちろんスイーツ。チョコレートでできています。サーターアンダギーと一緒にどうぞ。

そして、大阪といえば外せないのが、たこ焼き。これ、すべてプチサイズのシュークリームです。つまようじを刺した姿もかわいくないですか?トリックフードを知らない友達を誘って、驚かせたいですね!

芸が細かすぎて涙が出そうな、スイーツ握り寿し

ディナータイム限定で登場するのが、寿司メニュー。といってももちろん、すべてスイーツです。パティシエ自慢の「シャリ」は、もち米と白あんでキュッと握り、タピオカを色づけした「いくら」やスポンジ生地にエキゾチックソースを染み込ませた「たまご」などをのせた繊細すぎる技巧に思わず感動です。

夜景をバックにスイーツで乾杯!

大阪屈指の夜景を誇るというベイタワーホテルの最上階で乾杯!「ってゼリーかい!」とツッコミを入れたくなるのは、サイダーの泡が爽やかなビール風ゼリー。しっかり焦げ目のついた餃子はさつまいも餅。
通常のビュッフェ料理の中に、トリックフードを紛れ込ませた遊びゴコロたっぷりのアートホテル大阪ベイタワーのホテルビュッフェ。仲のいい友達と一緒に行けば、盛り上がること間違いなしです。

■トリックフードフェア
期間:2018年9月1日(土)~10月31日(水) ※8月20日(月)より先行して一部提供
場所:アートホテル大阪ベイタワー 51F「スカイビュッフェ 51」(大阪府大阪市港区弁天1-2-1)
交通:JR大阪環状線・地下鉄中央線「弁天町」駅直結
営業時間:ランチ 11時30分~15時(LO14時30分)、ディナー17~22時(LO 21時30分)
料金:ランチ(平日)2970円(土日祝)3326円
ディナー(平日)5108円(土日祝)5702円
電話:06-6577-1101

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください