下田の神秘的な洞窟【絶景travelersがみつけた!パワーをもらえる絶景VOL.7】

下田の神秘的な洞窟【絶景travelersがみつけた!パワーをもらえる絶景VOL.7】

おでかけ 絶景 絶景でパワーを充電したい &mores 絶景travelers 恋愛運
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

静岡県の下田は、透明度の高いビーチがあることで有名です。東京からは電車で約3時間程度とアクセスがよく、観光地としても人気のスポットですね。そんな伊豆半島下田にある「龍宮窟」は自然の力で出来た神秘的な場所。下田へ行ったら是非訪れてほしいスポットです。

Summary

「龍宮窟」を上から覗くと…

「龍宮窟」は、下田の市街地から車でおよそ15分(バス利用で約20分ほど)の場所にあります。伊豆半島南部では、海底火山が作り出した自然の芸術を見ることができます。この「龍宮窟」は、隆起した海底火山の噴出物が波の侵食によって削られてできた海の洞窟。洞窟が大きくなるにつれて天井の一部が崩れ、大きな天窓ができました。太陽の差し込む方向や潮の満ち引きによって景色が変わるとても神秘的な場所なのです。

駐車場からは洞窟に繋がる階段と、上へ登っていく遊歩道があります。

まず上へつながる遊歩道を散策!一周10分ぐらいで回れる遊歩道は、足場がきちんと整備されていて、洞窟を上から覗き込むことができる絶景スポットへ繋がっています。

この形、何かの形に見えませんか・・・?

そう、ハートの形をしているのです!

これは波によって削られてできた、自然の芸術品と言われています。「縁起がよい!」と話題になり、今では愛のパワースポットとしても知られているそうです。ちなみにこのハートの風景は、遊歩道から撮影できます。

オレンジの岩とブルーの海のコントラストもとても綺麗で、見とれてしまいます。この景色でパワーをもらいつつ、こんな絶景写真をぜひ撮影してみてはいかがでしょうか。

海と繋がる洞窟が美しすぎる!

次に駐車場から階段を降りていくと、上から見る景色とは全く違う世界が広がっています。透明でエメラルドグリーンとコバルトブルーが入り混じった海の色、上から差し込む光の具合で変化する岩の色。洞窟の先に見える海がとても遠く感じられ、自然が作り上げた神秘の世界を味わうことができます

透明な水はひんやりしていて、清涼感たっぷり♫

洞窟内はあまり広くありません。そのため、週末に行くなら、人が少ない土曜の午前中がオススメです。私もその時間に行ったのですが、ゆっくりと綺麗な景色を満喫することができました。

今回私は、8月に訪れました。伊豆といえば、海水浴!ですが、ココでは一味違う夏の海を体験できます。さらに龍宮窟は、夏以外でも一年を通して開放されています。みなさんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ちなみに洞窟内は大きな石や岩が多いため、足場には十分気をつけて下さいね。

※2018年10月5日現在、竜宮窟内は落石により一部のエリアが立ち入り禁止

「龍宮窟」とあわせて行きたいおすすめスポット

駐車場から遊歩道を歩き進めて行くと、眼下に大きな砂場を発見しました。

「田牛(とうじ)サンドスキー場」です。ここは、高さ約70m、幅約100m、そして、斜面30度もあるそうです。なんと料金は無料。「そり」を持参または、レンタルすればサンドスキーを楽しめます。近くの民宿でレンタルもできるので、事前に確認してみてください。

こちらも強い風によって自然に作られた天然のサンドスキー場。海を目の前にソリを滑らせるなんて、体験したことのある人はほとんどいないのではないでしょうか。アクティブ派さんはこちらもセットで訪れるのがおすすめです。ただし、砂斜面が平坦になると、即岩場なので十分に注意して遊んでくださいね。


まだある!絶景記事はこちら



Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください