生クリームたっぷりはもう卒業?そんな大人女子に捧ぐ、生地を楽しむ贅沢なクレープ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ クレープ スイーツ ジェラート ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

生クリームやたっぷりかかったチョコレートソースにいちごジャム…昔は好きだったあまーいクレープも、大人になった今はなんだか気分じゃないかも。そんなあなたにこそ楽しんでほしいのが、誰もが知るブランド「gelato pique(ジェラートピケ)」プロデュースの、大人の女性による、大人の女性のためのクレープ!そのこだわりと魅力をご紹介します。

Summary

さわやかな風が通るテラス席で「ジェラピケ」の世界観を堪能! 

ルミネ池袋に併設している「gelato pique cafe creperie(ジェラート ピケ カフェ クレープリー)」。スタンド形式になっており、席はすべてテラス席です。

ブルーグレーをベースとしたシックな外観に、「gelato pique」らしいほんのり甘いインテリアがキュート!さんさんと日差しが降り注ぎ、風が入る気持ちのいい空間になっています。

絶品クレープの、おいしさの秘密とは…?

そんな「gelato pique cafe creperie」によるクレープの魅力は、シンプルながらもこだわりが詰まった生地!香り豊かなフランス産の小麦粉に、同じくフランス・エシレ村で作られている高級なバターを贅沢に使っています。

片面はじっくり鉄板で焼き、もう片面はその予熱だけで火を通しているのもポイントです。こうすることにより、外はサクサク、中はモチモチの食感に!

これを求めてた…シンプルで上品な味わいの、大人のためのクレープ

今回はおすすめのメニューを3種類ご紹介。こちらは最もシンプルに生地を堪能できる「バターとお砂糖のクレープ」(520円)です。

なんと、フルーツやホイップクリームといった定番のトッピングは一切なし!生クリームたっぷりのクレープに見慣れていると、シンプルなそのたたずまいに少し驚きますが…ワクワクしながら、ひと口!

パリッ、サクッ、と音がするほど軽やかな食感に続き、もっちりと甘い内側の生地があらわれます。ほどよく振りかけられたグラニュー糖の甘みも合わさり…確かに、これは生地だけでも十分すぎるおいしさ!

こちらはクレープ生地に香り高いカカオをたっぷりブレンドした「カカオクレープ」。クリーミーなピスタチオジェラートをトッピングするのがおすすめです(あわせて680円)。カカオの優しい甘みが口に広がる、サックリモチモチの生地。これに濃厚なピスタチオジェラートがぎっしりと詰まっています。

カカオが香るサクモチ食感のクレープ生地と、ひんやりなめらかな口どけのジェラート…この組み合わせはたまらないおいしさ!甘さも控えめで、ペロリと食べられちゃいそう。

最後は、ランチにぴったりなおかずクレープ、「コンプレ」(690円)。ハム、半熟の目玉焼き、そしてオリジナルのミックスチーズを、ガーリックが香るサレソースとともにプレーンのクレープで巻いた1品です(通常は中にラップされています)。

まろやかな卵の黄身、とろけるチーズ、そしてしっとりとしたハムを、サクサクモチモチのクレープといただくと…おいしい!サレソースのコクや酸味、ガーリックの香りが、具材と見事に調和しています。これは毎日でも食べたいぐらい!

食事をしているだけで心地よくなれるようなメニュー、「コンフォートフード」を提供するべく生まれた「gelato pique cafe creperie」。良質な素材を徹底して使っているクレープは、どれも大人の女性がおいしく楽しめるものばかりです。

さて、大人なあなたも、久しぶりにクレープを食べたくなったのでは?今週末のブランチにでも、ぜひ足を運んでみてくださいね。

◼︎gelato pique cafe creperie
住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 1F
TEL:03-6912-5610
営業時間:11時〜21時30分
定休日:不定休(ルミネ池袋店に準ずる)

Text:中村佑衣(エフェクト)

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • yui yui
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • Masa Masa
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ