毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ハンバーガーも100%植物性!心も身体も軽くなる沖縄のヘルシーごはん

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
沖縄県 Eat カフェ ヴィーガン ベジタリアン ハンバーガー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ハンバーガーといえばジャンクフードの代表ですが、身体にも心にもやさしいハンバーガーが沖縄の北谷町にありました!異国情緒溢れる雰囲気の中、ショッピングやグルメが楽しめる沖縄の人気観光スポット「アメリカンビレッジ」内にお店を構える、ヴィーガンカフェ「Tami’s(タミィズ)」を紹介します。

Summary

美容にも健康にも環境にもやさしいヴィーガンフード

肉や魚、乳製品、卵などの動物性食品やハチミツなどを一切摂取しないヴィーガン(完全菜食主義者)。日本ではまだあまり浸透していませんが、アメリカやヨーロッパでは、ヴィーガン実践者が年々増加し、体が資本であるアスリートも、取り入れ始める人が増えているようです。

スッキリとした明るい店内
スッキリとした明るい店内

ここ「タミィズ」もヴィーガンを推奨するカフェ。ヴィーガンフードを食べ続けることで、「肌や腸内環境の調子が良くなった」「胃腸疲れを感じなくなった」「風邪をひきにくくなった」など体調の変化を感じる人も多いそう。

本当にヴィーガン!?お肉好きも大満足のメニュー

女性に人気のベジフィッシュバーガー1000円
女性に人気のベジフィッシュバーガー1000円

魚の代わりに豆腐やおから、こんにゃく、磯の風味を出すために海苔を使用しています。本来は卵やマヨネーズを使うタルタルソースですが、タミィズのタルタルソースは豆乳ベース。

持ち上げてみるとずっしりとしたボリューム感。「えっ、これ本物の魚でしょう?」と疑ってしまうほど違和感がありません。

バーガー類はこのほかに、てりやきマヨバーガーやベジ味噌カツバーガーなどがあり、味も食感も本物のお肉そっくり。タミィズのシェフは、なんと“お肉好き”の男性だそうで、お肉好きだからこそ、植物性の素材を使っても“可能な限り本物に近い仕上がり”を目指したのだと言います。

写真のピリッと辛い「チキンのガーリックトマト煮」をはじめ、ハンバーグやボロネーゼも、タミィズのヴィーガンメニューは、お肉好きでも大満足できるものばかり。

1日のうち1食をヴィーガン食に変えるとダイエットに繋がる?

ハンバーガーはテイクアウトも可能
ハンバーガーはテイクアウトも可能

シェフはタミィズで働き始めてから毎日のまかないランチでヴィーガン料理を食べ続け、10kgの減量に成功したそうです!3食すべてではなく、1日のうちの1食をヴィーガンに変えるだけでも、ダイエットになるのかもしれません。

いきなり「毎日ヴィーガン生活を始めるのはなかなか難しいと思いますが、1日の1食をヴィーガン食に切り替えるだけでも、身体の変化を感じることができるはずです。」と店主のTamiさんは言います。あなたも、自分にあったペースでヴィーガン食を取り入れてみませんか?

Photo:舘幸子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 下川友子 下川友子
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 久野知美 久野知美
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 絶景travelers 絶景travelers
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ