2020年夏までの期間限定。京都駅すぐ、地元の絶品グルメが集まる屋台村

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 食・グルメ 屋台 ディナー 和スイーツ・和菓子 粉もの
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都駅から東へ徒歩5分という好立地ながら、まだまだ未開発な崇仁(すうじん)地区。そこに現れたのが、屋台村「崇仁新町」。実はこの場所、2023年に「京都市立芸術大学」の移転が決まっています、移転工事が始まるまでの間、この場所を盛り上げるためにと、2020年8月までの期間限定でオープンした特別な空間なのです。

Summary

京都駅からすぐの期間限定屋台村「崇仁新町」って?

「崇仁新町」には2018年8月現在、16の店舗が集まっています。その顔ぶれは、炭火焼鳥や京おでん、ホルモン焼き、串揚げ・うどん、タイの屋台料理、お餅屋さんまでバリエーション豊か。土・日曜は12時からオープンしています。

「崇仁新町」の仕掛け人、小久保寧さんにお話を聞いたところ、自身が夜な夜な飲み歩き、味に惚れて口説き落としたお店ばかりが集まった、小久保さんにとっても夢のような屋台村だそう。

オープン当初から毎月2万人が来場するという人気の秘密は、各店の徹底した味の追求にもありそうです。

崇仁地区に伝わる地元の味「ちょぼ焼き」

ちょぼ焼き5種盛り 600円(天かす、すじ、そぼろ、餅、明太チーズ)
ちょぼ焼き5種盛り 600円(天かす、すじ、そぼろ、餅、明太チーズ)

こちらは、屋台村内にある「やきやき崇仁新町」で食べられる「ちょぼ焼き」。

昭和の頃、駄菓子屋さんで子ども向けのおやつとして売られていた「ちょぼ焼き」は、たこ焼のルーツともいわれています。たこ焼プレートをミニチュアにしたような器を片手にもって、くるんとめくりながらいただきます。

たこ焼の味を想像して食べてみると、これがまったく別モノ!刻んだたくあんが入っていて、カリコリとした食感がたまりません!少しずつ色々な味が楽しめて、ビールが進みます

ワインとサクサク天ぷらが楽しめる「TEMPRANO」

天ぷら盛り合わせ6種 1000円
天ぷら盛り合わせ6種 1000円

「崇仁新町」には、ワインと天ぷらのお店もあります。店名の「TEMPRANO(てんぷらーの)」は、スペイン語で“早い”という意味。かしこまって食べるイメージの天ぷらを、屋台でさっと手軽に食べて欲しいという思いが込められています。

トマトやオクラなど旬の京野菜、若狭湾で水揚げされる天然魚などの抜群の素材が、サックサクの衣をまとって、揚げたてで目の前に。

こちらは、笑顔が素敵なスタッフの以西さん。店主の佐伯治郎さんは、長年木屋町でバーを営んできた経営者であり、ソムリエです。ペアリングされたスパークリングワインは、お手頃価格で、天ぷらにぴったり。

2年連続ビルグルマン獲得のホットドッグ

まさか屋台でミシュランガイド掲載店「炭火焼ソーセージ酒場 Salumeria(サルメリア)」のソーセージが食べられるなんて、「崇仁新町」の懐の深さに驚きです。ガブリとかぶりつけば、パリっと皮が弾け、ジューシーな肉汁が広がります。

自家製炭火焼きソーセージのホットドッグ  980円
自家製炭火焼きソーセージのホットドッグ  980円

そして、バンズがまた美味!ソーセージを邪魔することなく、パンのうまみがしっかりと立ち上ってきます。お酒とも絶妙に合います。

ここでしか買えない、激レア京都みやげ「崇仁餅」

崇仁餅 ビーツ餅×塩こしあんとくるみ 、ほうじ茶餅×日本酒レーズンと生チョコ、ミント餅×白あんとホワイトチョコと柑橘、ターメリック餅×和風キーマカレー 各200円
崇仁餅 ビーツ餅×塩こしあんとくるみ 、ほうじ茶餅×日本酒レーズンと生チョコ、ミント餅×白あんとホワイトチョコと柑橘、ターメリック餅×和風キーマカレー 各200円

こちらは「崇仁茶屋」の「崇仁餅」。屋台村のなかで、ひと際異彩を放つこのお店。なぜこの場所で?と不思議に思うほど、本格派の和菓子です。

ピンク色はビーツ、深黄色はターメリックで色付けした、着色料を使わない自然で優しい色が特徴。茶色のほうじ茶餅のなかには日本酒に浸したレーズンと生チョコレートが!

斬新な味のコラボですが、想像を超えた美味しさ。軽く炙って食べたらさらに美味しそうです。3個以上から箱詰めしてもらえるので、手土産にもぴったり。ここでしか買えない、期間限定、幻の京都みやげです。

Su-jin 玉露スパークリング、ハイビスカス+Sujin  各400円
Su-jin 玉露スパークリング、ハイビスカス+Sujin  各400円

「崇仁茶屋」では、お酒が飲めない人に嬉しい「玉露スパークリング」など、強炭酸ドリンクもあります。天保7年創業の老舗茶問屋「矢野園」の緑茶に、注文が通ってから炭酸ガスをMaxまで注入するので、炭酸が強くて喉ごし爽快!ローズヒップやハイビスカスなどのハーブとの組み合わせなど、4種類から味を選べます。

東京オリンピックが開催される2020年の夏、この期間限定の屋台「崇仁新町」も営業終了予定です。そう思うと、一回でも多く足を運んで、より多くの楽しい時間を記憶に刻みたくなります。京都駅のすぐそばにあるディープな京都を体験してみませんか?

text:小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 久野知美 久野知美
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ